いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 03月 21日

苦行修行滑走 三岩岳

f0016656_23183495.jpg
ど~も嫁です。3/17(日)にカッチャンと三岩岳に行ってきました。




♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










なんだか久しぶりのブログアップです。元気にしていました、私は。
ブログをさぼって何をしていたか。

前回の巻機山BC後の休日、3/3(日)は毎年ほぼ恒例の〝ひな祭りパーティ〟。
f0016656_23151399.jpg
高田馬場でモーニング後、








千葉の弟んちへ。
f0016656_23151997.jpg
雨だったので外で遊ぶ事が出来ず残念だったけど
美味しい楽しい時間を過ごす事が出来ました♪








姪っ子Aちゃんもスキーを頑張ってるみたいだし、
来年は一緒に滑れたらいいな。
f0016656_23152772.jpg
カッチャンも私の弟一家にすっかり馴染んだのか、
調子よく呑み過ぎて帰りの記憶は殆ど無いらしい。
三鷹駅から歩いて帰る最中、派手にすっ転んで流血されていました。アホじゃ。
でも本人は流血より「カメラが壊れなくて良かった」との事。
やっぱカメラケースは必須やね。今度ケーコちんに会うのが楽しみ♪





で、先週3/10(日)も山無し県。何故なら。
カッチャンが風邪をひいて寝込んだもんだから。んまぁ〜、長かった。
病院に行ったけど薬が効かず、熱も下がらず、結局2回も病院通い。
ご丁寧に2回ともインフルエンザの検査を受けとるし。ヤブ医者?
結果、ただの風邪だったけど月火と2日も欠勤。。。
かくいう私はそんな病人が隣りにいても全く感染せず。さすが、まさみさま。










《 3/16(土) 》

で、病み上がりのカッチャン。
熱は下がって会社には行ってるけどまだ本調子ではなく咳をしてました。
なのでこの週も休息日にして登山ショップのバーゲンに行くつもりでした、私は。

なのに「絶対、山に行く!」と譲らない。
いつもの如く19時過ぎに自宅を出発。会社休むなよ!

東北道を北上し、西那須野塩原ICで高速を出て
22時半頃、車中泊地《道の駅 番屋(福島/南会津)》に到着。
車中泊車2台だけという静かな星の綺麗な夜でした。










《 3/17(日) 》

5時過ぎに道の駅を出て、途中のスキー場でトイレを借りたりしつつ、
6時過ぎ、駐車ポイントに到着。
関東ナンバーの車が1台だけ停まってたけど既に出発済。
f0016656_23153569.jpg
私達も準備を整え、6:45歩行開始!
にしても寒かった。マイナス8℃とか。








まずは雪壁をよじ登り、
f0016656_23154217.jpg







このツリーホールだらけの急坂を登って行く訳ですが。
f0016656_23154975.jpg
「30分も登れば尾根に乗って傾斜は緩くなるから」という克リーダーの指示のもと、








まずはツボ足で進む事に。
f0016656_23155501.jpg
シールでモタモタ進むよりその方が早いという判断。








この三岩岳は先日の大戸沢岳のお隣の山なので、その教訓も踏まえて。
f0016656_23274815.jpg
ここは薄暗いけど登った先は陽が当たって明るい♪いい天気の予感♪








しっかし急です。先行者はシールで上がっていたようですが。
f0016656_23160273.jpg
カッチャンはこの日の労力をここで使い切った感じ。お疲れ様でした。








登り上がったNTT施設傍(899.5m)でスキー装着。
f0016656_23160991.jpg








いい天気♪
f0016656_23161655.jpg
7時半、NTT施設傍より、ようやくシール登行開始!








尾根伝いに緩やかに登って行きます。
f0016656_23162332.jpg
ほぼ夏道らしい。








大戸沢岳にしろ、会津駒ヶ岳にしろ、
この界隈の山頂でスカッと晴れた事がないので今日は期待♪
f0016656_23163033.jpg







風も無く、陽射しが強くて動いていると暑い。でも気温は2℃とか。
f0016656_23163697.jpg
意外と気温が上がらず、私のカメラでは動画を撮ろうとするとすぐ電源オフに。








目指す三岩岳が見えてきた。ピークはこの裏になるのかな?
f0016656_23164452.jpg
まだまだ遠い。








1,308mのピークは巻いて。
f0016656_23165189.jpg
完全なる山屋思考で直登派のカッチャンに任せると無駄に直登するので
ここは入山前から色んなレポを見て「巻いて行く」と意識していたけど
先行者がキッチリとトレースをつけてくれていたので無駄足を踏む事なく通過。








左には再び目指す三岩岳。
f0016656_23165842.jpg
あのぉ~、何だかお空が白いんですけど。。。








右の孤高の樹。
f0016656_23170438.jpg
朝の陽射しは何処へやら。。。風が無いのが救い。








ピストンでの下山なので帰りをイメージしながら尾根をひたすら進みます。
f0016656_23171360.jpg







樹間もそれなりに広いので、帰る頃には少し雪も緩んで、それなりに滑れるかな。
f0016656_23171947.jpg
願わくば巻機山のザラメ♪そう思っていました。








傾斜も緩いし問題無いでしょう。
f0016656_23172765.jpg
そう思っていました。








カッチャンは「あそこを滑って、登り返してウンヌンカンヌン」色々言ってたけど、
f0016656_23173416.jpg
そこは私は頑として譲らず。今回も来た道を戻るピストン。
基本、尾根を滑る。我ら尾根スキーヤー。おねぇスキーヤージャナイヨ。








心配なのがこの天気がいつまでもつか。
f0016656_23174010.jpg







おっと、右手に窓明山。
f0016656_23174658.jpg
スキーの技量があれば三岩岳~窓明山周回が出来るんやろうけど、とても無理。
でも歩きでいいから三岩岳~窓明山に行ってみたい。2度目の主張。








いい感じの斜面♪
f0016656_23175205.jpg
これを登り上げれば1,699mピークかな。








途中、カッチャンのシールが剥がれるトラブルもあったけど
なんとか登って来ました。
f0016656_23180010.jpg








天気もなんとか。
f0016656_23180619.jpg







三岩岳ピークももうちょい、でもないか。
f0016656_23181588.jpg
お昼までには着くかな。気長に行こう。








10時半過ぎ、1,816mピーク到着。
f0016656_23182136.jpg
風も出てきたので木陰でシッカリ着込みました。
気温はマイナス2℃とか。








ラストひと登り!と進んでいる最中、
f0016656_23182813.jpg







ようやく先行者が見えました。ソロの男性。凄いなぁ。
f0016656_23183495.jpg
トレースのお礼を伝えました。








あそこがピーク。
f0016656_23184144.jpg
もうちょい!








男性に続き、11時半前、《三岩岳(みついわだけ)2,065m》到着~♪
f0016656_23184969.jpg
そこから南に広がる大戸沢岳〜会津駒ヶ岳のパノラマ。
左端の真っ白な尾根が先日滑った北東尾根になるのかな。








真っ白な雪庇。
f0016656_23185561.jpg







この後、男性はテレマークで颯爽と滑って行きました。
f0016656_23190131.jpg
私達もそそくさと準備し、








11:45下山開始!
f0016656_23190796.jpg
男性を真似て滑り始めは北斜面を選んだけど、








手に負えず登った斜面に復帰。
f0016656_23191305.jpg
おっかなびっくり下る。








少し標高を下げるとなんとか滑れるように。
f0016656_23192133.jpg
うん、気持ちいい♪








とはいえ、この様にバランスを崩すのは、
f0016656_23192882.jpg







日常ちゃめし事。
f0016656_23193562.jpg
想定内です。








カッチャンも頑張って滑ってました。
f0016656_23194203.jpg
今回、課題として意識していた事があったらしいけど
試す事も出来ずかなり凹んでました。








残念ながら私のカメラではその奮闘動画を撮れず。。。
f0016656_23194814.jpg







私的には1,699mピーク直下は雪質もよく、とても気持ち良かった♪
f0016656_23195423.jpg
がしかし。








これからザラメになるだろうと期待していた1,400m辺りから?
全く板をコントロール出来なくなり。
f0016656_23200056.jpg
ああいう雪質を何と形容するのか解らないけど。








もう怪我無く下山出来たらいいとボーゲンで滑っても、
何故か何処かに引っ掛かってコケる。
f0016656_23200701.jpg







止まりたくても止まれない。ワンターンもままならない。
快適そうな雪に見えるのに。
f0016656_23201442.jpg
数少ないBC経験の中でも信じられないくらい、コケまくり。
また膝がどうにかなると思った。
今思うにこの雪の下はアイスバーンだったのではないかと。
でも先行テレマーカーさんはコケた跡はなかったから
やっぱ皆さん、凄いよな~。どうやったら上達するんやろ。








そんなこんなで必死で滑り降りたけど、
NTT施設(899.5m)が近づくにつれ尾根も細くなり、
不安に思ったので無理せず板を担ぐ事に。
f0016656_23202138.jpg
安全第一。分をわきまえております。








で、NTT施設からは板を履けばいいものを、
f0016656_23202912.jpg
そのまま担いで下るという。。。








14時半前、なんとか無事下山~。ほとほと疲れた。
f0016656_23203559.jpg
なんだかなぁ~、不完全燃焼というか、自信喪失というか。
関東ナンバーのテレマーカーさんはとっくに居ませんでした。
下山して気温を見たら3℃。そりゃザラメにもならんでしょうて。








最近、特に会社でのストレスを溜めまくりのカッチャン。
まぁ、ブラック企業やからねぇ。私達も移住したい。
f0016656_10380884.jpg
山で心の浄化が出来たらいいけど、
今山行では逆にストレスが溜まったね、お互い。








下山後は心も身体も疲れ切ったので、
少し遠回りしてガッツリとソースかつ丼と半ラーメンのセットを。16時頃。
f0016656_23204133.jpg
塩分大魔王で濃い濃い星人のカッチャンは大満足だったみたいだけど
私にはソースかつ丼は味が濃過ぎた。ラーメンは美味しかったけど。
ていうか、私はソースかつ丼より普通のカツ丼の方がいいかも。
ていうか、カツ丼より山賊焼き定食の方が断然好きかも。どうでもいい。

食後は行き同様、西那須野塩原ICより家路に。
東北道だし渋滞は少ないかもと期待していたけどまさかの渋滞。
運転を交代しながら進み、洗車もして、21時過ぎに帰宅しました。
最近のカッチャンは山帰りも寝る事なく結構運転してくれます。
腰痛と上手く付き合えるようになったのかな。


最後に動画。あんまし天気は良くなかった。



ちなみに3/21(木・春分の日)はカッチャンはご出勤。
その分、得意技・休日入替で3/23(土)を休日にするので今度の土日は連休♪
その翌週も月末につき土日休み♪2連休が2週連続♪どうなりますやら♪



以上、《いつ絶景ランチBCに行けるんだ!山でカップ麺が食べたい!》レポでした〜。


by amitsuka1210 | 2019-03-21 21:00 | 東北/北関東 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/30474742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フルシン at 2019-03-22 01:45 x
こんばんわ。
ほぼ毎週の精力的山行記事が途絶えたのは、、
怪我とかされたのかなぁ、など少々心配してたのですが、、
お元気そうでよかった(^_^)b
そろそろ雪山シーズンも終わりますが、お互い安全に楽しみましょう!
Commented by amitsuka1210 at 2019-03-22 18:11
フルシンさん、こんばんは、雅です。
ご心配お掛けしてスミマセン。「私は」元気でした。
なんとなく週いちアップになっているのですが、
なんせ肝心のカメラマンが体調不良で寝込んでまして。
またボチボチとアップしていきます。

それにしてもフルシンさんち、快晴のいい山行が続いてますね。
いつも盗み見しています。
のんのんさんのイラストも凄い。絶対プロでしょ。
Commented by フルシン at 2019-03-24 00:34 x
2回目のコメント失礼します。。
基本、“晴れ”を狙ってますので!でも、今週末予定していた山は、悪天なので中止して変更です、、、
当然ですが、自然相手ですからいつも晴れとは限らないですよねぇ(^_^;
ウチの相方がプロ!?ご想像にお任せします(^◇^;)
雅ちゃんさんの膝、克さんの腰&風邪?、気をつけてくださいね(^-^)/
Commented by amitsuka1210 at 2019-03-24 12:31
いらっしゃいませ、フルシンさん。雅です。
我が家も一応、晴れを狙って行ってるんですけどねぇ。
ちなみに昨日も曇天&強風で景色はさっぱり駄目でした。。。
ま、それでもそれなりに楽しかったです。
残り少ない雪山シーズン、お互い安全に楽しみましょうね。


<< カリカリ暴風平標山BC & 満...      克己的大満足登行 巻機山 >>