いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 01月 31日

さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉

さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23162318.jpg
ど~も嫁です。
1/26(土)~27(日)の1泊2日でカッチャンとbebeKECOの計4人で
奥鬼怒温泉郷(栃木/日光)の秘湯 日光澤温泉に行ってきました♪




♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










《 1/26(土) 》

いつも待ち合わせ時間よりかなり早く着いてしまう為、
今回は遅めの6時前に自宅を出発!

と言いつつ、実は目覚ましをかけ忘れ、カッチャンが。
予定より20分遅れて起床した為、朝からとても疲れた。。。
それでも予定通り自宅を出発出来たのは奇跡。我等YDK(やればできる子)。

順調に東北道を北上している最中、bebeKECO号発見、
あっさり追い抜いた。カッチャンが。

新ナビ子(カーナビ)の意に添わぬ誘導で、
予定とは違うICで高速を出るハメになったけど、
遅れる事はないだろうとコンビニに寄ったり、
霧降高原レストハウスでトイレ休憩したり。
キスゲ平園地の24h使用可能P3トイレは凍結により現在使用不可。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23055627.jpg
コチラは9時前の霧降高原道路の六方沢橋付近の駐車場。
標高1,400m強。かなりの強風。








進むにつれ地吹雪も。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23060349.jpg
でもシッカリ除雪されているので運転には支障なし。
楽しいスノードライブ♪








10時過ぎに待ち合わせ場所の女夫渕(めおとぶち)に到着。
駐車数がいつになく多くてビックリ。
追い抜いた筈のbebeKECO号は既に停まっていました。新ナビ子め!
ま、10時半集合だったんで問題無しですが。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23061168.jpg
合流早々、bebeKECOよりおさがりのブランド服を頂いたりして、
気分良く、予定より早く10時半前、歩行開始!海老鯛男克己。








今旅の核心部はここ《鬼怒の中将乙姫橋(きぬのちゅうしょうおとひめばし)》に降りる階段。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23061895.jpg
見た目以上に硬い滑り台状態の階段。
サッサとチェーンスパイクをすりゃええのに、
欄干にしがみついて下降しました。








吊り橋を渡ったらスノーシュー装着。スノーハイクの始まり♪
いつもより雪は少ないけど雪遊びは楽しめそう♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23062431.jpg
bebeKECOはここでは初のスノーシュー。
去年はワカンやったもんね。








暫く歩いていると、後ろからやって来た男性と共にお犬様登場。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23063000.jpg
手白澤温泉の二代目看板犬「岳」だそうです。








ちなみにコチラは初代看板犬の今は亡き「クロ」。
カッチャンの〝おもひで写真館〟より。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23064395.jpg
ちゃんと宿までお客さんを案内する賢いガイド犬だったそうな。








岳との久々のご対面にお喜びのケーコちん。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23065823.jpg
手白澤温泉かぁ、一度くらい泊ってみたいけど無いやろなぁ。予算的に。








そしていつもの氷瀑。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23070500.jpg
雪は少なめ。








でもいい氷、出来てますよ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23071110.jpg








氷瀑の裏側。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23073244.jpg







少しだけつららを頂いて、
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23071921.jpg







お揃いの酒器でオンザロック。かんぱ~い♪11時半頃。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23073956.jpg
bebeKECO持参のシングルモルトウイスキー山崎♡
を呑んでるフリ。画的にね。








我が家のはコレ。中身はやっすいウイスケ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23074687.jpg
それでも美味かった~♪








そして大海原という名の大雪原を目指す。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23075389.jpg







大海原にダイブっ!
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23075967.jpg







ノートレースです♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23080618.jpg







私達以外に誰も歩いてません♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23081347.jpg







再びここでかんぱ~い♪12時頃。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23081925.jpg
30分前に乾杯したばっかやのに。ここで軽く行動食を摂取。
今度、あのバームクーヘン買ってみよ。








あとはひたすら宿を目指すのみ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23082665.jpg







温泉っ♪温泉っ♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23083356.jpg







13時頃、《八丁の湯》通過。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23084181.jpg







ちなみにコチラは八丁の今は亡き看板犬「チビ」。
チビだけどデカいゴールデンレトリバー。
カッチャンの〝おもひで写真館〟より。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23065072.jpg
このチビに会う為、奥鬼怒温泉郷に通い始めたカッチャン。
暫く八丁に通ってたけど、日光澤を味わってからは一途に日光澤なんだそう。
日光澤に柴犬が登場する前から通ってるってんだから、なかなかなもんです。








13時半前、《加仁湯》通過。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23084841.jpg
もうちょいでゴール♪








と思いきや、スマホゲームを興じる御仁達。。。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23090008.jpg
ポケ散歩だそうです。








温泉っ♪温泉っ♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23092103.jpg







13時半過ぎ、目的地《日光澤温泉》到着~♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23093199.jpg
寒い中、サンボと痩せた雪だるまがお出迎え。








柴犬にまとわりつくオジサン。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23094244.jpg
ひとしきりサンボと遊んだ後はチェックインし、








宴会部屋の軒下にアルコールを冷やす。
一際目立つ一升瓶はbebeさんが背負ってきた福井の銘酒・一本義。mie様様。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23095010.jpg
諸準備を終えたら即入湯。至福の〝ひととき〟♪
でも空腹には勝てまへん。
という事で、シッカリ温まって部屋に戻ると、








外に炙り師登場。15時半頃。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23095729.jpg
寒いのにご苦労様です。
暖かい部屋から望遠で撮った図。








寒い中、炙り師が撮った図。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23100460.jpg
美味しそうに炙り上がりました♪








ほな始めますか♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23101156.jpg







まずはビールでかんぱ~い♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23101881.jpg
やっぱ風呂上りはビールよね~♪








変わった食べ方を試そうと注がれた謎の液体。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23102442.jpg







オリーブオイル白トリュフ風味?と塩で。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23103002.jpg
オリーブオイルがいい香りしてた。








そしてしっかり冷やした主役の〝炙り蛸刺し〟登場。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23103631.jpg
相変わらず美味しゅうございます♡
食べるのに夢中で盛り付け写真は無し。








そして話に花が咲く。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23104601.jpg
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23110779.jpg
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23111377.jpg
何を話したのかは相変わらず覚えとらんけど。








18時より広間で夕飯。宿泊者は20人弱。男女比は半々かな。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23111928.jpg
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23112718.jpg
前回は夕飯前に食べ過ぎて、私だけ残しそうになったけど
今回は全て美味しく頂けました。ひと安心。








夕飯後は食堂傍の囲炉裏でワインをちびちび。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23114056.jpg
夕飯時のビールといい、囲炉裏のワインといい。bebeKECO様様。








その後、22時半には宴会部屋で潰れている御仁達。
鼻をふさいでも起きないbebeさん。最近、潰れるの早過ぎじゃね?
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23115485.jpg
今回は宴会部屋がbebeKECO部屋だったのでOK牧場ですが。
でも炙り師の荷物もあるし、宴会部屋は私達の方がいいかも。
あと宴会食材はもうちょっとあった方が良かったかも。難しいな。

という事で、ふたりを放置して私達は温泉へ。
でも夜中は雪というよりは雨でちょっと残念でした。

でもでも嬉しいニュースも。
この日、なおみちゃん(テニス/大坂なおみ選手)が
‎全米オープンに続き全豪オープンでも優勝♪
TVが無いので観れなかったけどネットで知りました。
良かったな~♪見たかったな~。










《 1/27(日) 》

6時過ぎに起床後、温泉へ。3回入湯、ノルマ達成。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23120162.jpg
温泉の後は朝飯前のうがい。








外は物凄く吹雪いていました。帰る時にこれやったら嫌やな。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23120784.jpg
泥酔していたbebeKECOもあれからちゃんと布団を敷いて寝たんだそう。
「絶対、朝まで炬燵やわ」と思っていたけど意外とYDK達。
bebeさんは夜中に温泉も入ったというんだから驚き。








7時半頃、朝食。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23121395.jpg
カッチャンもbebeさんもお代わりを3杯し、
おひつは見事に空っぽ。グッジョブ。








ご飯の〝インスタ映え〟撮影風景。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23121918.jpg
食後は囲炉裏で珈琲を頂いたり、部屋に戻ってノンビリ帰り支度。








カッチャンは館内撮影へ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23123959.jpg
下段の露天風呂。








男湯の内湯。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23124713.jpg
男女共、扉が新しくなっていました。








なっがい階段。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23125577.jpg







ほな帰りますか。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23122556.jpg







チェックアウトに1Fをうろついてたら見つけた可愛いイラストマップ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23123171.jpg
bebeKECOのお友達作のもの。ホント、顔が広いな。
カッチャンもこんなのが描けたらねぇ。








チェックアウト後は〝チャンわらサン〟と戯れる。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23130414.jpg
コチラは大病あがり、お召し物が素敵なお母さん犬〝チャング〟。








娘の〝わらび〟もお出まし。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23131059.jpg







息子の垂れ耳〝サンボ〟の伸びぃーっ!
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23131830.jpg







穏やかなチャングとサンボ。優しい瞳。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23132546.jpg







気の強い娘〝わらび〟と、
その昔、峠を攻めてたらしい元バイク乗りのご主人。
そういや奥さんもバイク乗りだって言ってたな。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23133398.jpg
さて何をやっているのか。








ご主人が投げた雪団子を探しに行ってるんです。マジ?!
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23133903.jpg
白い雪面に、白い雪団子。。。
テニスボールじゃあるまいし、そんなん見つかる???
以下、そのご様子。








ラッセル、ラッセル♪ハッスル、ハッスル♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23135515.jpg
深雪をもろともせず、ほふく前進中。








おっ!潜った!?
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23140356.jpg
雪中で雪団子をカプっとやってる模様。
ツチノコ現るって感じ。








上手く掴めず、顔を真っ白にして戻る〝わらび〟。
カワイイじゃん♡わらびのこんな穏やかな表情、見た事ない。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23134702.jpg
これを何回も繰り返すんです。
甥っ子が無邪気にシャボン玉を追いかける姿を思い出してました。
犬も子供もなんて純粋♡アタイも汚れちまったもんだ。








キイィーっ!
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23141298.jpg
どうした、サンボ。本領発揮か。








かたや、ずっとおとなしいチャング。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23142261.jpg
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23143030.jpg
12歳だとか。しっかり食べて、長生きしてね。








元従業員さんが来たみたいで大喜びのチャンわらサン。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23143900.jpg
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23144937.jpg
そういや前の晩、外の自販機までチューハイを買いに出たカッチャン。
その時、チャングがスリスリ近寄ってきたらしく、
「俺の事を覚えてくれてたんだね♡」そりゃないわ。
と嬉し気にワシワシ~っと交流を深めたらしいけど、
それは〝わらび〟だったらしい。笑ける。病弱なチャングはずっと家の中だって。
大体、年1の私達の事なんて覚えとるかい!








チャンわらサンと戯れてる時、
「ちょっと奥まで歩くと氷瀑がある」とご主人から聞き、
急遽散策する事に。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23145873.jpg
新雪が降り積もってるけど、トレースがあるので気楽。








見下ろす日光澤温泉。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23151155.jpg







一夜でかなり積もった様子。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23153089.jpg
トレースが無かったらかなり大変。








歩き始めて約20分、氷瀑に到着~♪10時過ぎ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23153739.jpg
近寄らずにはいられない人。ずんずん突き進んで行きます。








なかなか見事。これは来て大正解♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23154616.jpg







綺麗やな~♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23155364.jpg







しっかしまぁ、滝の上の巨岩と、その上に生えてる?樹が
凄いというか、怖いというか。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23160275.jpg
よう落ちてこんもんだ。








素晴らしい!
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23160934.jpg







この氷瀑も無雪期は滝という程ではなく
かなりチョロチョロなんだとか。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23161530.jpg
むしろチョロチョロだから、こんないい味出してんやろな~。








この氷瀑の更に奥にはアイスクライミングのポイントがあるそうな。
アイスバイルを持った人も居たもんな。今度はその氷瀑を見に行きたいな。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23162318.jpg
そもそも無雪期のこの界隈を全く知らんし、
ハイキングで来てみたいもんだ、カッチャン。








ほな宿に戻りましょう。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23163299.jpg







宿に戻り、チャンわらサンとお別れのご挨拶。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23163928.jpg
また来るね、サンボ。








11時前、宿を後に。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23164639.jpg
トレースはシッカリしているのでツボ足でOK牧場。








ベイマックスが沢山の河原。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23165396.jpg







八丁の湯を過ぎ、暫くしてスノーシュー装着。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23170222.jpg
適当にノートレースポイントに突っ込んで、








わしわしバフバフ歩く。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23170892.jpg







快適、快適♪
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23171472.jpg







若干1名、アチコチでよくハマってました。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23172050.jpg







わっせ〜、わっせ〜。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23172849.jpg







昨夜の雪のお陰で帰りもスノーハイクを満喫。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23173711.jpg







そろそろ大海原という名の大雪原。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23174659.jpg







前日に自分達がつけたトレースは綺麗に無くなってます。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23175788.jpg







ずんずんバフバフ進む。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23180363.jpg







朝イチの吹雪は何処へやら。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23182057.jpg
やっぱ普段の行いですかね~、私の。








しっかし他の宿泊者の皆さん、何処を歩いてるんやろ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23183453.jpg
こんなに平坦な広々とした場所にトレースが全く無いなんて。








楽しいったらありゃしない。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23184529.jpg







もうすぐスノーハイク終了。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23185243.jpg







そして往路に手こずった《鬼怒の中将乙姫橋》からの今度は登り。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23185949.jpg
みんなサッサと登って行ったけど
私は最後尾でトレースもあるのに結構怖かった。
チェーンスパイク着けろっちゅうの。








この橋を渡ればゴールはすぐそこ。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23190630.jpg







13時過ぎ、女夫渕の駐車場に帰還~。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23191381.jpg
前夜の積雪でbebeKECO号のルーフボックスが黒から白に様変わりしてた。








雪遊び終了後はbebeKECOの誘いに乗ってお蕎麦を頂きに。14時半頃。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_23192040.jpg
舞茸そば@850

店内にはいいお値段の鹿の角が沢山売ってたし、
ご主人が舞茸名人なのか、天然舞茸?の写真を沢山飾ってた。

肝心のお蕎麦は。
いかにも素朴な手打ち麺と思わせる色んな太さのお蕎麦に、
歯応えのいい舞茸がたっぷり。クレソン?の香りも良かった。
優しいお味でお汁も飲み干しました。どうもご馳走様。bebeKECO様様。

食後、ここで鞄職人に克カメラケースの修理をお願いして解散。
KECO様様。個人的にはポップな感じ?にイジってもらいたいけど。



解散後は運転を交代しながら家路に。
カッチャンは車内でケーコちんから貰った駄菓子行動食をバリボリ食べまくってた。
で、洗車の為にGSを数軒梯子したけど18時過ぎには帰宅。
夕飯はカッチャンにラーメンを作ってもらいました。
さまさまな栃木の休日-2 日光澤温泉_f0016656_17231015.jpg
今回も楽しい旅でございました♪
毎度の事ながらbebeKECOには頂きっぱなし、ご馳走されっぱなし。
いつもありがとう。bebeKECO様様です。また宴に行こうね♪



ガックリしたのは帰宅後に楽しみにしていた《なおみちゃんニュース》が
アイドルグループの休止情報に乗っ取られた?事。
脱退や解散ならまだしも休止で。休みでしょ。そんな大ニュース?
なおみちゃんは世界一になったんよ!これこそ大ニュースじゃん!ぶつぶつブツブツ。

スポーツ繋がりでもうひとつ。
男子サッカーのアジアカップ決勝進出が決まって良かった♪
対イラン戦(準決勝)は観ていて楽しかったなぁ。翌日仕事がしんどかったけど。
明晩の対カタール戦(決勝)、しっかり応援したいと思います。



以上、《なおみちゃんがいい》レポでした~。


by amitsuka1210 | 2019-01-31 22:43 |    ( 奥鬼怒 ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/30386136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 圧巻のブナ林 @鍋倉山BC      御機嫌斜めな富士界隈 @毛無山... >>