いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 12月 29日

コソ練のクリスマス連休

f0016656_23392225.jpg
ど~も嫁です。12/22(土)〜24(月)の2泊3日でカッチャンとコソ練をしてきました。




♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










《 12/21(金) 》

翌日から3連休♪
通勤バイク不調のカッチャンは、このところ電車通勤。
よって、カッチャンの退社を見計らって車で迎えに行き、そのまま東北道で北上!
f0016656_23371389.jpg
写真は羽生PA(埼玉)でのカッチャンの夕飯。20時半過ぎ。ガッツリやね。
私はあっさりとちゃんぽんを。








食後は安達太良SA(福島)まで北上し、ワインを吞んで就寝zzz
f0016656_23372062.jpg
安達太良SAといえばウルトランマン自販機。










《 12/22(土)冬至 》

朝イチに移動を開始し、前沢SA(岩手)で朝ラー。8時前。
f0016656_23372675.jpg








東北道・水沢IC(岩手)で高速を出て、コンビニで朝食等を買い、
9時半前、目的地に到着~♪スキーのコソ練にやって来ました。
f0016656_23373492.jpg
当初、「月山でBC(バックカントリースキー)をしよう♪」と
いきなり本番突入プランを言い出したお馬鹿さん。
シーズン初めで足慣らしも出来てないのに無理じゃろっ!!








という事で選んだオシャレなここは《夏油高原スキー場(岩手/北上市)》。
夏油温泉(げとうおんせん)で有名な彼の地までやって来ました。
f0016656_23374167.jpg
f0016656_09510848.jpg
片道500km強、年末年始も控えてるし、天気もイマイチだし、
近場でお安めに遊ぼう!と何度も言ったけど、

気分はBC、どうしてもスキーがしたい。
色々調べたけどここは他に比べて積雪量が多いし、天気もいい。
年末年始は更に天気が悪いし、やるなら今しかねぇ!

とまぁ譲らないので、財布係をお馬鹿さんに任せての実行となりました。








しっかしよぉ晴れましたな。10時前。
f0016656_23374715.jpg
気分よくゴンドラに乗ってゲレンデトップへ。








恐る恐る滑走開始。ま、それなりに滑れました。
連休なので混雑するかと思ったけど、ゴンドラもリフトも混雑無く快適。
f0016656_23375527.jpg
何本か滑った後、中級だからと安易に突入したコースが硬めの非圧雪、
「これも練習」と思って滑り降りたけど見事に打ちのめされました。

休憩時にチケットセンターのコースガイドを確認すると
この日そこは中級から上級に変わっていたので「道理で」とは思ったけど
そんな大事な事、コース入口前にも「今日は上級」と看板立てといて!と思いました。








そんな事がありつつもシッカリ滑って、お腹を空かせて、ご飯♪ご飯♪
f0016656_23380377.jpg







ランチはゲレ食♪
f0016656_23380917.jpg
ではなく、コンビニ飯。お財布係の指示により節約。








ランチを終えたら再び練習。
f0016656_23381889.jpg
安定感抜群のカッチャンはコケる事は殆ど無かったようですが、
私は小コケは勿論、両板が外れる大爆発転倒を2回しました。








しつこく毎回、滑走前に「怪我の無いように」と自分に言いつつ
カッチャンにも言い聞かせてるけど、私の方が怪しい。。。
f0016656_23382406.jpg
攻めてるつもりは全くないのに、板がよく引っかかるのよね。。。








天気は朝イチが良かっただけ、
ほぼ曇天、時折雪or雨の不安定な“いちにち”でした。
f0016656_23383258.jpg
標高が高くなるにつれ、ホワイトアウトだったので
ゴンドラでゲレンデトップまで上がって恐る恐る中腹まで滑り降り、
視界が開けたら快適クルージングといった感じ。








こんな空模様。下界は天気良さそうなんやけど。
f0016656_23384273.jpg
お財布係によると15本は滑ったとの事。
1日券@4,800。高いな~。元は取った?








1日券は8:30~16:30まで滑走可能だけど、もう足が限界。
f0016656_23384962.jpg
15時過ぎに撤収。ま、呑まずによく滑りました。








温泉はお膝元の夏油温泉ではなく、
《岩手花巻 台温泉 精華の湯(@500)》へ。17時半。
f0016656_23385531.jpg
「こんなとこに日帰り温泉施設なんてあんの?」と不安になるくらい、
温泉街のかなり奥まった場所にあったけど、なかなか雰囲気のいい温泉でした。はなまる。
この日は冬至だから柚子湯かなと期待したけどそれはなかった。








夕飯はオシャレなコチラ。19時半。
f0016656_23391538.jpg
クリスマスですねぇ♪岩手でクリスマスディナー?








ではなく焼肉。ま、焼肉ディナーもいいんでないかい♪
f0016656_23390209.jpg
ちゃんとした焼肉なんていつぶり?
めちゃめちゃ美味しかった♡いいな、焼肉天国・韓国








からの、盛岡冷麺。克希望で《ぴょんぴょん舎》本店に入店。
f0016656_23390984.jpg
盛岡冷麺と焼肉のセットメニューを頂きました。
ここに来るのは2016東北旅(八幡平編)以来2度目。
東京にも2店舗あるけど「本店で食べるのに意味がある」んだそうです。
夏はスイカが入っているけど、この時期は梨なんや~。

食後は車中泊地《道の駅 にしね(岩手/八幡平)》に移動。
ここでの車中泊も2016東北旅(岩手山編)以来2度目。
施設は綺麗だけど相変わらず独特の臭いが。。。










《 12/23(日・祝)天皇誕生日 》

6時半頃、《道の駅 にしね》から見る岩手山。御立派。雪は少ない?
f0016656_23392225.jpg
それでも気温はマイナス4℃とかだったかな。
かなり寒い朝でした。車が凍ってます。








道の駅そばのコンビニで朝食等を買ってから移動。
f0016656_23393690.jpg
その道中から見た岩手山。素敵♡








それを撮る人。7時過ぎ。
f0016656_23392703.jpg







岩手のシンボル。名峰ですね~♡2,038mもあります。
f0016656_23394259.jpg








裏岩手の縦走も行ってみたいな~。
f0016656_23394877.jpg
カッチャンは興味無さそうやけど。。。








7時半、コソ練地《八幡平リゾート 下倉スキー場》に到着~。
f0016656_23400882.jpg
f0016656_09560595.jpg
お客さんの中では一番乗りだったみたい。








この日の目的はまだシールが使えるかの確認と、シール登行の復習。
f0016656_23400297.jpg
リフトが動き出す前の静かな時間を狙ってやって来ました。








関係者に許可を頂き、8時過ぎ、歩行開始!
f0016656_23401470.jpg







ニッコニコでございます。
f0016656_23402060.jpg
シールの粘着力も問題無し。








前日よりもかなり天気が良さそう♪
f0016656_23402634.jpg







誰もいないゲレンデをガシガシ登る。
f0016656_23403373.jpg







ティモティ~♪(気持ちいぃ~♪)
f0016656_23403878.jpg
樹間から岩手山。








8時半頃、中腹に到着。目指すは正面上の孤高の一本木。
f0016656_23404454.jpg
勿論、直登ではなく右から巻きますけど。








左手には岩手山。
f0016656_23405028.jpg
クッキリと見えているけど上空はかなり風が強そう。








9時前、チラホラと人が。
f0016656_23405965.jpg
リフト運行開始が8時半なのでドンドン増えるのかな?








振り返って見る岩手山。
f0016656_23410556.jpg
稜線付近で薄い雲が立ち上がっているのが見えます。
物凄い風が吹いてるんやろな。








ゲレンデの端っこを必死に登るの図。
f0016656_23411172.jpg







傍からは「物好きやね~」と見えるんでしょうが、かなり楽しんでます。
f0016656_23411712.jpg
好きなのよね~、シール登行。








前日の夏油高原はスノボ率が高かった気がするけど、
ここはスキー率が高い、気がする。
f0016656_23412443.jpg
そして皆さんかなりお上手。
滑ってる人は少ないのにチビッ子も含め上手い。上手い率高し。








「けったいな格好した人が物好きにも登りよるわ」それ関西弁。
f0016656_23413003.jpg
そんな感じで見つめられてるワタシ。。。

この後、9時半前には終点まで辿り着き、シールを除けて滑走開始♪
いんやぁ~、気持ち良かった♪歩いて上がったので美味しさ倍増♪
リフト3本乗ればあっさりゲレンデトップに辿り着くのに物好き。

コースは広々としてるし、急じゃないし、人は少ないし、天気はいいし。
あまりにも気持ち良かったのでリフト1本分だけ登り返しました。
カッチャンはこの下手なコソ練の動画をアップしようとしてたけど上手く出来ず。
後日ひっそりとアップされてるかも。

その後は一気に駐車場まで滑走し、11時過ぎにはスキー場を後に。
前日より大変楽しゅうございました♪








12時、ランチに向かう道中から見た岩手山。
f0016656_23413659.jpg
見る方角によって表情が全く違う。








この日はずっと岩手山が綺麗に見えていました。
f0016656_23414269.jpg







12時半、かの有名な《小岩井農場》到着~。お初。
f0016656_23414953.jpg
乳製品は大好きだけど、動物は特別好きではない私。
それでも前日の焼肉に気を良くし、
克提案「ジンギスカンでも食べる?♪」とやって来たのですが。








そして僕は途方に暮れる。。。
f0016656_23415440.jpg
まずは入園料@800にたじろぎ、ジンギスカンは17時からだと知り撃沈。
ま、もしジンギスカンが開いてても、入園料払っては入らんな。
とりあえず無料で入れる土産物屋で《わんこきょうだい》のキーホルダーを買い、
小岩井農場を後にしました。。。
「そばっち」を買おうとしてたのにカッチャンのせいで「うにっち」を買った。

ま、スキー後の短時間で調べても上手くはいかんよね。








再び調べ直し、小岩井農場から行ける範囲のお店に入店。13時過ぎ。
f0016656_23420088.jpg
またしても焼肉。








からの盛岡冷麺。ここはキムチ後乗せタイプ。
f0016656_23420536.jpg
平日なら焼肉と冷麺セットがかなりお得に食べれるらしい。
凄いな、盛岡。ちょっと焼肉にハマりそう。なんてね。








食後はコチラへ。14時半過ぎ。
f0016656_23421121.jpg







《休暇村 岩手網張温泉(岩手/雫石)》にご宿泊♪
f0016656_23421824.jpg
ここも2016東北旅(森吉山編)以来2度目。








休暇村は私の両親が好きで、私は両親とアチコチの休暇村を利用しています。
今回はその溜まったポイント利用でお安く。
f0016656_23422421.jpg
ここは高台にあって景色がいい事と、








スキー場が併設されている事が売りみたい。
f0016656_23423125.jpg
f0016656_10001869.jpg
最近ようやくスキー場らしくなったけど
今年は雪不足でどうなる事かと心配したとは従業員さん。








それでも雪不足でまだ動いてないリフトがありました。
f0016656_23423761.jpg
こんなに早くチェックインしたのは
温泉で「今年の汚れ今年のうちに」をしたかったから。
可愛い3歳児と小2女児の会話に癒されたなぁ♪
かなりゆっくり出来ました。

温泉は網張五湯といって5つあるみたいだけど、
冬は3つしか入れないようです。

温泉後は夕飯まで部屋で呑みながら
毎年恒例の「今年の漢字」と「三大ニュース」の発表会。

今年の漢字
      [清水寺]  [克] [雅]
2018年 :  災    肩  金
2017年 :  北    薄  類
2016年 :  金    腰  工
2015年 :  安    忙  学
2014年 :  税    病  老
2013年 :  輪    据  労
2012年 :  金    理  揺
2011年 :  絆    生  動
2010年 :  暑    進  結

人生色々。








17時半、お待ちかねの夕飯♪
f0016656_23424285.jpg
休暇村は大体どこもバイキング形式(ビュッフェ形式)。
食が細い人や好き嫌いの多い人にはおススメなので
両親はとても喜ぶけど、卑しい私達は食べ過ぎて困る。








部屋でビールやら日本酒は既に呑んでいるので
夕飯時は地酒の呑み比べ。呑みまっせ、食べまっせ。
f0016656_23425320.jpg
食後は部屋に戻って全日本女子フィギュアを見たり、温泉に入ったり。
スキーも食も温泉も大満足の“いちにち”でございました♪










《 12/24(月)振替休日 クリスマスイブ 》

6時過ぎから朝風呂に入り、7時過ぎから朝食。
f0016656_23425977.jpg
朝から白米と明太子を存分に食べられて幸せなカッチャン。








外は結構風が強く、天気はイマイチ。
f0016656_23430417.jpg
ま、この日は帰るだけやから。








朝食会場から見る幻想的な朝の空。
f0016656_23431168.jpg








9時過ぎ、チェックアウト。
f0016656_23431721.jpg
風も強く、車の視界確保に時間が掛かりました。ワイパーを上げるのを忘れてた。








時折吹雪くし。
f0016656_23432304.jpg







意を決して帰宅開始!オーバーな。
f0016656_23432900.jpg
吹雪いていたのはホテル前だけで、あとは慎重に快適ドライブ。
時間があるのでとりあえず下道で南下。








何これっ!!!
f0016656_23441621.jpg
走行中、突然左手に現れた長い土壁。








慌てて引き返し、恐る恐る近くへ。
f0016656_23440973.jpg
《国史跡 志波城跡(しわじょうあと) 志波城古代公園》








へぇ~♪拝観料無料、行ってみよ~!
f0016656_23433543.jpg
好きな言葉「無料」。








門をくぐるとこんな景色。ひろ~い。
f0016656_23434257.jpg








《志波城古代公園》
平安時代(約1,200年前)に桓武天皇の命で坂上田村麻呂によって造られた
古代陸奥国最北、最大級の古代城柵「志波城」を復元整備した歴史公園。
f0016656_23434866.jpg
だそうです。








こんな遺跡や鉄道等乗り物を見るのは結構好き。
f0016656_23435553.jpg
見てるだけ~ですが。








引き返して拝観して良かった。グッジョブわたし。
f0016656_23440121.jpg
この後もひたすら下道を走り続け、








何処かの道の駅でPepperくんに見下されながら、
節約車内昼食用にずんだ餅を買い、
f0016656_23442271.jpg
東北道・古川IC(宮城)より高速に乗り、19時頃帰宅しました。








この日はクリスマスイブ。
f0016656_23443058.jpg
プレゼントなんて習慣はございませんが
安いアイスクリームケーキ風を買って食べました。








そして2018年ももうすぐ終わり。
昨日はカッチャンも仕事納め、今日は会社の大掃除からの忘年会だそうです。
f0016656_10544757.jpg
明日からは仲良く冬休み。
大家族で年越しする予定が無くなってしまったので、
この長い休みをどう過ごそうかと嬉しい誤算?なのですが、
荒れ模様の天気予報に未だ何も決まらず。
この狭い家で二人だけで年越しするのは初めての事で、ある意味新鮮?

先日の山行で元々弱い左膝を痛めてしまった事もあり、カッチャンのせいじゃっ!!!
未だに腫れが引かないのでどう過ごすか解りませんが
天気を見ながらどっかに行けたらなぁと思っています。



そしてこれが2018年最後のレポという事で少し振り返り。

カッチャン的には「この歳で未知の領域に挑戦した」と
BC(山スキー)を始めた事が何より印象深いようです。
動画を見ながら「もっと上手に滑ってると思ってた」と
自分のヘナチョコぶりに唖然としながらも楽しんでらっしゃいます。

私は数々の雪コラボ(日光澤西吾妻中遠見白馬鑓)が楽しかったし、
鳥海山浅草岳が良かったなぁ。飯豊も良かった。やっぱ東北だな。

来年も今年同様、健康で怪我無く仲良く過ごせたらなと思います。

という事で、

本年も当ブログをご贔屓頂き誠にありがとうございました。
来年も更なるご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

それでは皆様、良いお年を~。


by amitsuka1210 | 2018-12-29 19:17 | 東北/北関東 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/30237899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pallet-sorairo at 2018-12-29 21:54
今年も私には絶対できない山行の数々楽しませていただき、
ありがとうございました!
「新鮮な気分」の年末ですね(^^ゞ
よいお年をお迎えください。
Commented by amitsuka1210 at 2018-12-30 10:48
palletさん、こんにちは、雅です。
いつもコメントありがとうございます。
新鮮な気分の年末初日。
カッチャンは忘年会から朝4時半に帰宅してきました。。。
どうなる事やら。
palletさんもよいお年をお迎えください。
Commented by nandakadays at 2018-12-30 15:20
年の瀬の慌ただしい折に、初コメ失礼いたします。
何ヶ月前だったか、たぶん飯豊絡みでアレコレ検索しているうちに、
こちらのブログにたどり着いたような、おぼろげな記憶がありますが、
以来、パワフルな歩きっぷりと呑みっぷりに、ただただ感服しております。
しかも、read moreの文言が拙駄ブログと酷似しているので、またビックリ。
2019年も珍道中(?)を愉しみに、時折お邪魔します。よいお年を!
Commented by amitsuka1210 at 2018-12-31 21:13
なんだかさん?初めまして、コメントありがとうございます、雅です。
ちゃんとした?リンク先のあるコメントを頂き、大変嬉しく存じます♪
自宅で紅白見ながら「今年中にコメント返さなきゃ」と急いで書いてます。酔ってます。
「つづきはコチラ」に反応頂き、ホントだ、と驚きました。気が合いますね♪
何だか恐らくご近所ですね。
こんな、ただただ日記なブログを見つけて頂き、
コメントまで頂き、年の瀬に本当に嬉しいです。
細く長くお付合いの程、宜しくお願いします。良いお年を〜。


<< 2019年 年末年始は肉祭りで...      いつも懲りずにごめんね雅ちゃん... >>