いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 04日

リベンジ 雪の絶景宴山行 中遠見山

f0016656_22064635.jpg
ど~も嫁です。3/31(土)~4/1(日)の1泊2日で、
カッチャンと、毎度毎度のbebeDECOのbebeKECO夫婦の計4人で
後立山連峰の中遠見山まで宴会登山に行ってきました♪




♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










《 3/31(土) 》

「8時〜9時にエスカルプラザ(エイブル白馬五竜(スキー場))集合!」という事で、
我が家は朝4時過ぎに自宅を出て、8時過ぎに到着。
f0016656_22014034.jpg
そうです、車中泊ではございません♪
というのも、もう都内でも最低気温が10℃を上回っているので
車中泊では大事な生鮮食料品が傷んでしまいます。

生鮮食料品。毎度のお刺身の事でございます。








赤岳の後、「また雪山テン泊に行きたいね♪」なんて話を持ちかけられ、
色んな候補の中、行き先を去年のリベンジ、中遠見山にしました。
てっきり去年で懲りたと思いきや、bebeKECOも困ったちゃんです。
f0016656_22014765.jpg
本当はもう少し早い時期に実施したかったけど、
カッチャンの得意技(休日入替)を発動出来ず、
我が家が唯一連休となるこの月末の土日にやって来た次第。








8時半には両家合流。まずは《テレキャビン(往復@1,800)》に。
朝イチを狙ってる訳ではないので待つ事なくすんなり乗車。
f0016656_22015401.jpg
気温も高くて雪も随分融けてます。
ゲレンデも結構茶色が見えていました。








テレキャビン終点のアルプス平駅付近でもこの景色。
f0016656_22020276.jpg
ワクワクが止まらない♪








更に《第1ペアリフト(片道@400)》に乗車。
f0016656_22020944.jpg
すかしてるね、bebeさん。








ケーコちんは珍しく写真を撮ってました。
f0016656_22021528.jpg
よく見ると1番リフトやったんやね。








文明の利器を最大限利用して、9時過ぎ、ゲレンデトップに到着。
当たり前だけどスキーヤーが多い。
f0016656_22022332.jpg
我が家も「下山だけでもスキーで♪」とも思ったのですが、
さすがに今回の大荷物で滑る技量は無い。
という事で端から板は持ってません。








身支度を済ませ、9時半前、歩行開始!太陽ジッリジリ。
雪は程よく締まっているのでツボ足スタート。
《地蔵ノ頭(1,673m)》は華麗にスルーパス。
f0016656_22023899.jpg
「やっぱザラメよね」「モナカは駄目よね」といっぱしのスキーヤーぶるケーコちん。
あんた、スキーなんてせんやん!相変わらずとぼけたオモロイ人です。








初めの急坂《見返り坂》を登る。
f0016656_22025028.jpg







克・KECO・bebe・雅の順で前進。
f0016656_22025790.jpg







去年より10日程遅いという事もあり、雪は少な目。
f0016656_22030547.jpg
遠くの雪も薄っすら茶色かった。








10時過ぎ、《一ノ背 髪》到着〜。
「髪」って何?調べたけど意味不明。
よくある「~の頭」と何か関係あんのかな?
f0016656_22031311.jpg
この先にも《二ノ背 髪》ってポイントがあり。








去年はガスって何も見えない山行だったので最高♪
f0016656_22032026.jpg
しっかしまぁ〜、天気が良過ぎて暑い!
時折すり抜ける冷たい風が気持ち良い。








振り返れば大展望♥
f0016656_22032842.jpg
火打〜妙高〜高妻。
山スキーでいつかまた火打方面に行けたらいいけどな、カッチャン。
小屋泊か日帰りで。テン泊では無理。








何度か休憩を挟みつつのノンビリ山行。
f0016656_22033595.jpg
まだスタートして1時間程度だけど汗だく。








決まってるね、bebeKECO。
f0016656_22034226.jpg
五竜の武田菱❖もくっきり。








11時頃、《小遠見山(ことおみやま)2,007m》に到着。
鹿島槍〜五竜のパノラマ。
f0016656_22035034.jpg
双耳峰が特徴の鹿島槍はもっと標高を上げないと双耳峰には見えない。








逆に双耳峰に見える爺ヶ岳。
f0016656_22035755.jpg







写真だけ撮って先へ。
f0016656_22040541.jpg







ハマる男。
f0016656_22041365.jpg
気をつけてちょ〜よ。








目指す今宵の宿泊地はもうすぐ。
f0016656_22042082.jpg
「この景色をずっと見ながら歩けるって最高だね♪」とbebeさん。
そう、去年は真っ白やったけんね。








振り返って見る小遠見。
f0016656_22042943.jpg







雪解けの斜面越しの鹿島槍。
f0016656_22043728.jpg
春はすぐそこ。いや、もう春か。








双耳峰ちっくな爺ヶ岳〜巨大な雪渓を抱える鹿島槍。
f0016656_22044404.jpg
この雪渓がカクネ里雪渓(かくねざと・せっけい)。
去年のブログにはこれが日本4例目の氷河〝かも〟と書いたけど、
今年、正式に氷河と認定されたみたい。祝・氷河。

他にも剱岳の池ノ谷雪渓(いけのたん・せっけい)、
立山の内蔵助雪渓(くらのすけ・せっけい)も認定されたそうなので
日本の氷河は6カ所ある、という事に。祝・氷河。

剱岳
 1. 三ノ窓雪渓
 2. 小窓雪渓
 3. 池ノ谷雪渓

立山
 4. 御前沢雪渓
 5. 内蔵助雪渓

鹿島槍ヶ岳
 6. カクネ里雪渓

北アルプスばっかやけど、北海道とかに無いのかな。








そんな大迫力のカクネ里雪渓が拝める本日の宿泊地、
f0016656_22045262.jpg
《中遠見山(なかとおみやま)2,037m》に11時半頃、到着〜♪
結局、スノーシューはお荷物に。ま、結果論ですが。
喉もカラッカラ。さぁ、ビールっ♪ビールっ♪








ところが「まずはビール♪」と思っていたのに
誰ひとり、そんな事は口にせず雪壁作りが始まりました。。。
恐らく、カッチャンがいの一番に作業を開始したからではないかと。
f0016656_22050063.jpg
カッチャンの指示の下、黙々と働く皆の衆。








黙々。
f0016656_22050801.jpg
黙々。








雪壁もそれなりに形が出来た頃、ようやくカッチャンより
「ちょっとひと息入れてビールでも呑みます?♪」とのお許しが出て、
f0016656_22051893.jpg







かんぱ~い♥
f0016656_22052538.jpg
わざわざ有次で呑むという。お気遣いどうもありがと、bebeKECO。
いんやぁ~、しこたま旨かった♥








いい感じに酔って?何故だか手を繋ぐふたり♥
f0016656_22053338.jpg
(/ω\)イヤン








それぞれビール1本だけ呑んだら作業再開!
f0016656_22054171.jpg
しかし呑んだ途端に身体が重くなるという。作業前に呑まなくて良かった。
写真はひとり整地作業に励むケーコ。








だるくてもやるべき事をやらねば宴会が始まりませぬ。
f0016656_22054921.jpg
奥ではまだひとり整地作業に励むケーコ。








ケーコが満足のいく整地を終え、
f0016656_22055630.jpg
テントを張って、いつでも寝られる準備が出来たら、








L字型のテーブルセットを作り、宴会場も完成♪
f0016656_22060209.jpg
この席からは以下の山々が。








カクネ里雪渓が印象的な鹿島槍ヶ岳や、
f0016656_22061081.jpg







武田菱❖の五竜岳が目前に大迫力で見られるのは勿論の事、
f0016656_22061643.jpg
そばの唐松岳、白馬三山、先日登った白馬乗鞍岳








遠くに目をやれば外輪山が特徴的な妙高山を中心に、
f0016656_22062421.jpg
火打山、高妻山等々、すんばらしく見る事が出来ます。








さぁ、そろそろ始めますかいね~♪
f0016656_22063174.jpg







日本酒も冷えてます♥
f0016656_22063962.jpg
まずは福井の銘酒・一本義のアラバシリから。
mieさんどうもありがとう♪大変美味しゅうございました♥








かんぱ~い♪
f0016656_22064635.jpg
14時、ようやく宴会スタート!
我が家は毎度の炙り蛸刺しをご提供。








それに対抗したというのがbebeKECOの《たこ焼き》。
f0016656_22065468.jpg
色々考えますなぁ。








いっただっきま~す♪
f0016656_22070171.jpg
どれもこれも美味しゅうございます♥








この景色だもの。にんげんだもの。
f0016656_22070829.jpg







しかも風も無く、ダウンが要らない。
f0016656_22071588.jpg







こちらは持ち込んだ日本酒。
f0016656_22072146.jpg
勿論、完飲。








食べ物もドンドン出てくるんだもの、お酒も進む進む。
f0016656_22072989.jpg
あ、お箸は無くなると困るのでこの様に刺してます。
テーブルの何処でも箸置き。








毎度の事ながら何を話したのかは覚えてませんが、
f0016656_22073626.jpg
そんな事は気にしな~い!








楽しけりゃええのです。
f0016656_22075586.jpg
こちらはカッチャンの大好きな明太子とゴマ。








陽も傾いてきたけど宴会は続く。
f0016656_22080480.jpg
陽射しに負けて雪壁がどんどん崩れてきたのには焦りましたが、








雪壁を補修しつつ、〆のbebeKECO鍋。
f0016656_22081158.jpg
何鍋って言ってたかなぁ。。。酸っぱい系の鍋。








最後は韓国ラーメンを入れて汁まで完飲した、ハズ。
f0016656_22081897.jpg







何やってるんでしょうねぇ。。。
f0016656_22082498.jpg
カッチャンのスマホをいじってるのは解るのですが覚えてません。。。
寒くなってきたので17時に外吞みは撤収、した模様。








で、そのままお別れという事もなく、我が家のテントで続き呑み。
f0016656_22083154.jpg
「生モノは無くしてもらわな困る!」と生ハムを出したのは覚えてる。
ワインも2本あったし丁度良かった、ハズ。








で、人んちのテントで寛ぐ人が出てきて。
f0016656_22083851.jpg
撮ったのは私だけど覚えていない。
テント内でワインをひっくり返されて、
ワチャワチャしたみたいだけどよく覚えていない。
ケーコちん曰く、21時頃お開きとなったそうですzzz










《 4/1(日) 》

スーパームーンか?五竜の南側に沈みゆく月。
f0016656_22084400.jpg
夜ではなく、朝5:20頃の写真。満月なハズ。
前日、エスカルプラザへの移動中のラジオで言ってたから。








夜中はガスってたそうです。
星空写真が撮れずカッチャンはふて寝してました。
f0016656_22085003.jpg
ちなみに昨夜この中遠見でテン泊したのは私達の緑テント2張と
左にちょこっと見えてる橙テント1張(カップル)の計6人でした。








この日は山の稜線は綺麗に見えているけど曇り。
f0016656_22085758.jpg
お陰様で心配した風は殆どありませんでした。








6時頃、雲間から御来光。
f0016656_22090328.jpg
お隣のカップルは山頂方面に向け出発準備中でしたが、
私達は先へ進む気など毛頭ございません。








端からピッケルもアイゼンも持ってきていませんしね。
f0016656_22091015.jpg
中遠見で大宴会をして、景色を堪能して、
渋滞前に帰宅するってとこ迄が今回のプラン。








という事で、撤収の時間も決めず各々好きに過ごす朝。
f0016656_22091717.jpg
我が家はあれが無い、これが無い、と捜索活動をしたり、
やれ箸が折れてる、こぼれたワインがまだテントをたぷたぷしてる、
等々、事件を確認したり、
ビールを呑みながらカレーパンを食べたり、
年賀状用の写真を撮ったりしていたのですが、








bebeKECOには朝から不穏な空気が。
ってか、そんな靴の脱ぎ方ってある?ケーコちん。
緑ケーコ、赤bebe。
f0016656_22092354.jpg
早朝からbebeテントより「腰が痛い」とは聞こえていたので
「あら~、bebeさん、雪壁作りで腰を痛めたん?」と思っていたら
そうではない。

なんとbebeさん、夜中に例の宴会場のL字型テーブルの椅子穴に滑落したそうで。

夜中にトイレに行った後、スマホで山を撮っていて、
穴に気付かず後ずさりして滑落したらしい。

らしい、というのも本人も酔っていてよく覚えていないそうな。
だってテントで吞んだ事すら記憶に無いって言うんだもの。
よくぞその程度で済んだなとも思うけど困った人だ。

最悪、荷物を分担して下山、と思ったけど
痛そうながらも歩けていたので笑い話にする事に出来ました。
気を付けてくれたまえ!と言いつつ、明日は我が身と思う自分が怖い。

お互い気を付けましょう。








出発時間を決めずとも特にする事もなく、ノンビリと身支度をし、
7時半過ぎ、下山開始!
f0016656_22093073.jpg







時折、「いてっ!」というbebeさんの様子を見ながらゆっくり下山。
f0016656_22093647.jpg







青空も見えるけど雲多め。昨日は最高でございました♪
f0016656_22095546.jpg
この時間になると雪も適度に緩んでいて、
アイゼンが無くても踵を蹴り込めば快適に下れます。








小遠見へと続く道。
f0016656_22100425.jpg
意外とスキー跡が多い。
まさか昨日は呑んでてBCスキーヤーに気付かなかったのか?








慎重に下山中のケーコちん。
f0016656_22101209.jpg
下山ではbebeさんに代わってケーコちんがテントを担いだみたい。
そのケーコちん、近々抜釘手術をするみたいなので、こんな山行は暫くお預け。








bebeさんも何とか下山してます。
f0016656_22102122.jpg







小遠見への登り返し。
f0016656_22103777.jpg
前日に登ったし、巻く事も出来るけどキッチリ登り返し。








その小遠見から見る、
f0016656_22104517.jpg
爺〜鹿島槍〜五竜〜唐松〜白馬三山〜白馬乗鞍のパノラマ。








そろそろカクネ里雪渓も見納め。
f0016656_22105457.jpg







またハマる男。
f0016656_22110255.jpg
気をつけてちょ〜よ。








後は下り一辺倒。
f0016656_22111051.jpg







スキー場もまだOPENしていない時間なので
さすがに私達以外まだ誰も歩いていません。
f0016656_22111999.jpg







快調、快調♪
f0016656_22112793.jpg







ところが。
f0016656_22113636.jpg
持ってる人は持ってるし、
ついてる人はついてる。








憑いてる人には憑いてる。
f0016656_22114685.jpg
何だと思います?よ〜く見てください。








bebeさんの靴、ソールが剥がれたんです。
爪先側がバックリと。しかもご丁寧に両足とも。
エイプリルフールのご冗談?朝から腰やの靴やの。
f0016656_22115421.jpg
それをケーコちんがテントマットのゴムで仮補修中。
この日の限ってはbebeさんがコシタマ(腰痛)なんで
ケーコちんが甲斐甲斐しく動いてらっしゃいました。

コシタマ(略:腰卵)といやぁ、久々に使いましたね。

そのコシタマ本家のカッチャン、随分良くなりました。
去年はテントで座れなかったのが今年は普通にしてましたもんね。
日々のストレッチの賜物。








そんな事件もありつつ順調に下山。
f0016656_22120264.jpg
リフトも動き始めたようでゲレンデのスキーヤーも見え始めました。







写ってないけど見返り坂を下る頃には続々と登山者も登ってきました。
f0016656_22121198.jpg
お隣の八方尾根同様、この遠見尾根も大人気なのが伺えました。








9時頃、ゲレンデトップに戻り、ゲレンデ内をリフト1本分歩いて、
f0016656_22121935.jpg
アルプス平駅に9時半頃到着。これにて登山終了。








ホント、ほんのちょっとしか歩いていません。
f0016656_09161360.jpg
お手軽ですね〜、天気さえ良ければ。








あとはテレキャビンに乗って下界(エスカルプラザ)へ。
f0016656_22122790.jpg
あっぢぃ。。。








10時前には駐車場に戻りました。相変わらず沢山の車。
f0016656_22123686.jpg
駐車場で両家解散。








私達は上信越道・横川SAでランチをし、
f0016656_22124505.jpg
思惑通り、全く渋滞に遭う事なく、14時前には帰宅しました♪

思惑通りでなかったのは私達の体調。
今回は大して動いてないのに何故だか物凄く疲れて
昼食後は珍しくカッチャンと運転交代。
うとうとしていたら家でした。お疲れ、カッチャン。

帰宅後は一気に山道具の片付け。
快晴だったので綺麗に片付いたけど超グッタリ。

ふたりして17時〜19時まで昼寝?したのに、
夕食後、21時には寝るという有り様。

恐らく山と下界の気温差にやられたのではないかと。
この日の東京の最高気温は21℃だったそうな。





とまぁ、色々ありましたが、今回もとても楽しい山行でございました♪
来季は雪壁を更にグレードアップさせて、今度は場所を変えてイグルーを作るつもり。
頼むよ、一級建築士!



以上、《積雪期限定 克上魚類 山岳店 今季閉店》レポでした〜。
登山じゃなきゃ、車中泊じゃなきゃ、まだまだやりますわよ〜。



〜おまけ〜

一部で好評の動画。
撮影:雅
編集&選曲:克


カッチャンの選曲にいつも笑ける。
さすがピアノ教室の先生の息子。



関係無い自分メモ:
メジャーリーグ・エンゼルスに移籍した大谷翔平選手の活躍ぶりに大興奮した。
初の本拠地で3ランを含む3安打♪持ってる人は持ってるんだなぁ。
今度は投手としてイチロー選手と対戦するのを見てみたい。


by amitsuka1210 | 2018-04-04 23:26 |    ( 後立山連峰 ) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/29694015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フルシン at 2018-04-06 00:18 x
こんばんわ
いや〜絶景の宴会場に幸せそうな酔っ払いたち、、
なんて楽しくて贅沢な時間なんでしょうか(o'∀'人)
モリもり盛りだくさんで羨ましいですぞ!!

最後の映像初めに流れた曲は胃腸薬のCM曲。。
飲み過ぎに注意ってことですかぁ?
たまたまだったらス・ゴ・イ!!(゚◇゚ノ)ノ
(ちなみに、ショパンのプレリュード)
Commented by amitsuka1210 at 2018-04-07 00:08
フルシンさん、こんばんは。    克です。

気のあった酔っ払いたちで、楽しい宴会雪中泊が楽しめました♪
たった2時間強であのロケーションでの宴会は、天気も手伝って最高の時間を過ごす事ができましたよ♪
今シーズンはスキーの練習ばかりで、雪山のピークにはあまり登っていませんが、
今年は雪解けが早く、滑りたかったスキーは滑り納めかも。。。

フルシンさんも、そろそろGWの予定をたてる頃ですかね?

ショパンのプレリュード、前奏曲は太田漢方胃腸薬?のCMでしたっけ。。。
さすがはフルシンさん!
ユモレスクも好きですし、動画の曲は著作権の関係がわからないので、
クラシックで攻める事になりそうです。

フルシンさん、コメントありがとうございました♪
Commented by kiki at 2018-04-07 20:34 x
ブラボーすぎます。
Commented by amitsuka1210 at 2018-04-08 08:24
お褒め頂き恐悦至極でございます。


<< 家族 de ちばーべ      ゲレ練とバーゲンと >>