いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 16日

大人の休日 蓼科山&スクアミッシュ♪ part1

f0016656_23304016.jpg
久しぶりの当ブログ主のレポになります!

 10月12〜13日に雅ちゃんと行って来た蓼科山&スクアミッシュのレポです。


しばらく雅ちゃんにお願いしてばかりいたので、写真のサイズ変換を忘れてしまい、今回の写真はちょっと大きめになってしまいました。。。



《10月12日》
f0016656_20451923.jpg
我が家にとって10月の体育の日前後は大切な週になります。

 雅ちゃんの誕生日&結婚記念日!


本来ならば、真っ先に帰宅してワインで乾杯♪    …なんて感じになるハズでしたが、自分はこの前の富士山から戻って来て思いっきり風邪を引いてしまい、二週間経っても瀕死の状態&仕事が忙しくなり、帰宅は23時を回る毎日。。。

 ホントに雅ちゃんには大切な週をこのような状態になってしまい、申し訳なく思う次第であります。。。







f0016656_20453760.jpg
いつもは車中泊してからの歩き出しなんですが、今の自分には車中泊出来る体力すら無いので、朝3時起き、4時出発して6時半に蓼科山登山口の女神茶屋駐車場に到着。   運転も途中から雅ちゃんにしてもらいました。

 台風の影響で、今回の連休はどうなるか心配しましたが、ご覧のような天気でコンディションはバッチリです!     自分のコンディションは最悪ですが。。。









f0016656_20454961.jpg
準備を済ませて7時前に出発。

 自分の健康状態に不安がありましたが、自然から得る回復力、免疫力を信じて歩き出します。
格好悪いけれど、いつでも鼻をかめるように大きなロールペーパーをポケットに突っ込んでの歩行です。







f0016656_2046376.jpg
この日の予定は、下山してから17時迄に、雅ちゃんが楽しみにしているリゾートイン・スクアミッシュにチェックインすれば良いので、余裕を持って宿から近い蓼科山に登ろう! …って話になりました。






f0016656_20472137.jpg
正直、頭はぼんやりとしていましたが、朝の斜光に照らされた黄葉を目にすると、ひんやりとした空気の中、自然に力をもらいます!







f0016656_20465717.jpg
赤の色付きはありませんが、青空の下の黄葉が映えます♪









f0016656_20471123.jpg
ちょっと自分は立ち止まって写真を撮っていると、雅ちゃんは「じっとしていると寒いから」…って、ゆっくりと先を歩きます。

 今回は弱っている自分を理解してもらっているので、かなりのんびりペースで(森と会話しながら)歩きました♪








f0016656_20472211.jpg
癒しですね♪
 やっぱり、今の自分は森を歩きたかったんだと思う。









f0016656_20473396.jpg
格好良い木に立体感が浮き出る斜光。
 

 空気はひんやりして、鼻水や咳き込む事も多くなりましたが、森に見守られて、鍛えられ、免疫力を高める環境を吹きかけられ、本来の生命力を呼び起こされる感覚♪   …シャキッ!!










f0016656_20474758.jpg
今回は自分の体調がこんなんでしたが、お互い足りない所を補って、そうやって雅ちゃんと一緒に歩いてきました。









f0016656_20482158.jpg
なんせこの日は、結婚五年目初の山歩きですから、この様な恵まれた天気に、山の神様からのご褒美を感じます♪









f0016656_20483470.jpg
超〜森〜!!









f0016656_20484580.jpg
呼吸は苦しいですが、雅ちゃんと「気持ち良いね!」
 …って、言いながら歩いていました♪








f0016656_20485786.jpg
しばらくすると登山道は急登に変化していきます。








f0016656_20491888.jpg
…急登。









f0016656_20495256.jpg
急登!

 …凄い急登に自分は大変な事に。。。


一気に病人の鼻かみ&咳き込みようで、周りの登山者に大丈夫なのだろうか? …と思われたかも。。。







f0016656_2050646.jpg
一方、雅ちゃんは涼しい顔して、ウォーキング・ハイと言って、先を歩きます。









f0016656_20502748.jpg
うぅ〜、置いていかれる。。。








f0016656_2050363.jpg
…そんな気持ちを察してか、ちゃんと待ってくれます。   …景色を見ているだけかも。。。










f0016656_20505121.jpg
振り返るとだいぶ登って来ました!









f0016656_20534430.jpg
自分はこの二週間、鼻水が酷くて鼻をかみまくって体重が二キロも減りました。

 「自分の身体の中の、何が二キロも減ったんだろう?  鼻水って、こんな量がどこに溜まっているんだろう?」

…との自分の疑問に、雅ちゃんは「脳みそが溶けてるんちゃう? (笑)」
(よう、そんなこと言えるわ!)…と、雅ちゃんの毒のある発言は結婚五年目経っても変わらず健在です。








f0016656_20535659.jpg
人それぞれ表現の仕方は様々ですが、自分はそういうツッコミをブレが無く言い続けてくれる事に感謝しています♪

 …これを雅ちゃんの言うマインドコントロールと言うのだろうか?







f0016656_2054713.jpg
歩き始めて2時間くらいで森林限界を越えて、ごつごつとした広い場所に変化しました。









f0016656_20542038.jpg
開放的な広い空間に、雅ちゃんも笑顔になります♪










f0016656_20543376.jpg
8時50分山頂到着。

 蓼科山山頂は広い広い場所で、標識の前には人が沢山いたので、真ん中にある鳥居に移動。

そして二人してお参り。

「これからも幸せな結婚生活を送れますように。。。」
…と、自分が声に出してお参りすると、「それはキミ次第だね (笑)」 と、雅ちゃんの一言。


 この前、涸沢に一緒に行ったヌッキーさんに言われた言葉が、「カッチャン、円満な夫婦って嫁が生き生き、伸び伸びしているのが秘訣だと思うよ。。。  カッチャンも大変だろうけれど、今のまま低姿勢で頑張ってね!」

 …今になって、その言葉を思い出すし、もともと我が家には夫の威厳は無いので、自然と実行されていたみたいだし、これからも夫婦円満を目指します!









f0016656_20543417.jpg
山頂からの展望。
 槍〜穂高。









f0016656_20544670.jpg
最近ご無沙汰の剱〜立山。








f0016656_2055095.jpg
この前登った五竜〜双耳峰の鹿島槍。









f0016656_20551258.jpg
そして白馬三山〜五竜。









f0016656_20552396.jpg
噴煙の上がっている御嶽山。









f0016656_20551771.jpg
仙丈〜甲斐駒〜北岳。
 奥の丸い山が塩見岳だろうか?









f0016656_20552874.jpg
御嶽山と下の道路脇にはたくさんのテントが見える白樺湖2in1スキー場。










f0016656_20553833.jpg
しばらく気持ちの良い槍穂高を眺めながらパンを頬張りました♪









f0016656_20555256.jpg
とにかく空が広いし、天気に恵まれて良かった♪










f0016656_2056220.jpg
じっとしていると寒くなって来たので、山頂標識前も人が少なくなってきたから、そちらに移動します。









f0016656_205788.jpg
こんなに広い山頂です。
 この景色が雪景色だったらどんな感じだろう?

雪の時期にも登ってみたくなりました!










f0016656_20572257.jpg
山頂にて恒例の記念撮影。
《克》:40座
《雅》:57座

写っていないけれど周りにはギャラリーがたくさんいて、自分の笑顔がわざとらしいですが。。。









f0016656_20573553.jpg
急に人でごった返したので、山小屋を物色しに移動。









f0016656_20574765.jpg
眺めも良いし、綺麗な小屋でした。









f0016656_2058348.jpg
あとは、下山後のスクアミッシュでの料理を夢見て下山していきます♪










f0016656_20594361.jpg
秋の寂しい景色。









f0016656_210561.jpg
登っている時に分かってはいましたが、こうやって見るとかなりの急勾配です!

 登って来る登山者にも「あとどのくらいで頂上ですか?」
…と、苦しい表情で聞かれました。
 お世辞にも、もう少しとは言えませんでしたが。。。









f0016656_2102325.jpg
足元の岩にはアイゼンの刃で削られた跡が多数あります。

 この急な傾斜にどんな雪の付き方するんだろう?
雪の時期にも多くの登山者に登られるのかな?








f0016656_210411.jpg
下からどんどんと多くの登山者が登ってきています。
 人気の山なんですね!









f0016656_2105456.jpg
自分の体調は回復せず、あまりに鼻をかむ自分に対して、「ハナカミ王子、大丈夫?」  と、雅ちゃんに言われる始末。   王子じゃないけどね。。。









f0016656_2112634.jpg
それにしても気持ちの良い森歩きです♪









f0016656_2113925.jpg
ちょっと油断すると、病人の自分と雅ちゃんでは、このくらいの差が出る今現在の二人の体力差。。。










f0016656_2115334.jpg
あとはのんびり下山♪











f0016656_2121948.jpg


f0016656_212331.jpg
夏の緑一色の景色ならばここまで感じませんが、何気ない景色にも散りばめられた色の多さに目を奪われました♪

 風も良い感じに吹いていて、感覚が呼び戻されます♪    …鼻はジュルジュルのままですが。。。









f0016656_2125655.jpg
バイクのエンジン音が鳴り響いてきたので、駐車場までの距離がわかり、雅ちゃんには遅い自分を気にしないで先に行ってもらいました。









f0016656_2131144.jpg
気持ちの良い安心感のある景色♪









f0016656_2132430.jpg
先を歩く雅ちゃん。









f0016656_2144029.jpg


f0016656_2145533.jpg
秋ですね。
 …しんどかったけれど、ホント来て良かった♪


森の癒しに感謝です!









f0016656_213317.jpg
女神茶屋が見えてきました。








f0016656_2134295.jpg
道路には、やたらバイクが多く走っていました。

 しかもほとんど大型のアメリカンバイク。


雅ちゃんに遅れる事数分、11時15分に駐車場到着。
f0016656_1601110.jpg
 


文字制限があるので、part2に続きます。。。

by amitsuka1210 | 2014-10-16 23:38 | 八ケ岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/23113470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大人の休日 蓼科山&スクアミッ...      好き好き富士山♡ >>