いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 02日

初顔合わせの仙丈ヶ岳 1泊2日 1日目《北沢峠〜馬ノ背》

f0016656_2354687.jpg
8月28日土曜日に有休をもらって、28~29日と両親と雅ちゃんと仙丈ヶ岳に行ってきました。



f0016656_2356464.jpg
前日に38度以上の熱を出してしまい、万全では無い状態で金曜日の退社後Kaで出発して、甲府に泊っている両親と合流してから早朝の芦安駐車場に行きました。

 ・・・そこは、すんごい人!

 芦安駐車場から広河原までのバスは5台とも満員で立って広河原まで行って、朝っぱらからちょっと疲れました。
f0016656_012049.jpg
10年ぶりくらいに両親と山を歩く今回。

 ・・・しかも、無理を言って雅ちゃんとの初顔合わせになる場の今回の登山は正直、気が気でありません。

 両親は、高齢って事もあって体力が落ちていると聞かされていたから、朝一の広河原までのバスを立ちっぱなしって事もあって、もしかしたらそこで体力を使い切ってしまったんじゃないか?
・・・と心配してしまいました。

 ともあれ、とにかく天気は良さそうです♪
f0016656_061898.jpg
インフォメーションセンターも出来ていました。

 今回は仙丈を日帰りでは無く、一泊するのんびり登山なので、急がずに会話、コミュニケーションを目的とする登山です。

 もしかしたら、両親と一緒に行く最後の登山になるかも・・・って心構えで行きました。
f0016656_01025.jpg
北沢峠で雅ちゃんと合流。
f0016656_0104633.jpg
戸台口から来た雅ちゃんは、バスの臨時便があって早めに北沢峠に到着して、長衛荘でモーニングコーヒーを飲んでいたらしい。
 簡単に両親と雅ちゃんの挨拶を済ませて朝ごはんを食べてから、みんなが出発した後の静まりかえった北沢峠を出発しました。
f0016656_015340.jpg
 母親にはしきりに先に行っていいよ!
 ・・・と、言われるものの、両親にプレッシャーを与えないように距離をとって両親の後をゆっくり歩いて行きました。
f0016656_0164366.jpg
賑やかな母親は良く喋り、いつもこんなんだったな!・・・と、なんとなく昔の記憶がかすかに蘇ってきました。
f0016656_0182315.jpg
仙丈は歩きやすいので、ペースを決めて1合目、2合目って休憩ポイントを決めて歩いていましたが、せっかちな母親は自分のペースで行ける時に行かないと逆に疲れちゃうから・・・と、途中から先に進んで別行動になってしまいました。
f0016656_023740.jpg
今日は馬の背ヒュッテ泊なので、このペースだと早く着いてしまいます。

 自分の想像していた以上に両親は普通に歩けていたし、逆に心配し過ぎていたかも・・・
f0016656_0254298.jpg
途中の沢の水。

 両親も、道も歩きやすいしたいした事無いな!
・・・と、安心したみたい。

 とにかく母親は良く喋り、以前ならば息子の自分は恥ずかしがって一緒に歩きたくなかったけれど、今回は雅ちゃんと一緒なので家族の自覚か?賑やかに楽しく歩く事が出来ました♪
f0016656_030417.jpg
甲斐駒から鋸。
 こうやって見るとかなり迫力があります!
f0016656_032872.jpg
結局、昼前に馬の背ヒュッテに到着。
f0016656_0325375.jpg
受付を済ませて生ビールで乾杯♪
f0016656_033413.jpg
昼食は雅ちゃん特製そうめんを作ってくれました♪
f0016656_0344540.jpg
薬味ねぎを切って・・・
f0016656_035255.jpg
水が豊富なので、そうめんを茹でて・・・
f0016656_036375.jpg
信じられない雅ちゃんマジック!!

 なんと!この場所に何故か氷を溶かさないで持ってきていました!!
f0016656_0372010.jpg
「氷、溶けてなかったわい」

・・・って、雅ちゃんの偉大さを垣間見ました!!

 麺つゆを氷で冷やして・・・
f0016656_039162.jpg
海苔をかけて、美味しく頂きました♪

 両親も、さすがの氷にもビックリしていたし、美味しい美味しいとペロリと食べていました!
f0016656_0405717.jpg
 まったり時間は流れて・・・
f0016656_0412835.jpg
両親といろいろ談笑・・・

 ここでも母親は良く喋り、自分にとっては恥ずかしい話しも多々あり、よっぽど母親は嬉しいんだなぁ〜・・・って思ったりした。

 雅ちゃんも、「楽しい♪ご両親と山でこんなお話が出来るなんて夢みたい!」

・・・と、恥ずいと思っていた自分が恥ずかしくなって、親孝行になるかどうか分からないけれど、こういう時間を大切にしないきゃ!
 ・・・と、思いました。
f0016656_0465641.jpg
・・・とは言ったものの、本音はよく喋るなぁ〜って感じ。
 
 のんびりと時間は過ぎていきました。
f0016656_0484721.jpg
どっしりとした甲斐駒。

 両親は小屋食で、自分達は素泊まりでいつものように夕食の準備を始めました♪
f0016656_0503746.jpg
持ってきたお酒は、自分が臥龍梅で雅ちゃんが磯自慢♪
 どちらも静岡のお酒を有次で飲みながら野菜などを楽しく切っていきます♪
f0016656_0524834.jpg
とり合えず具材を鍋に放り込んで・・・
f0016656_054048.jpg
じゃがいもが柔らかくなるまで煮込みます。

 これだけでも、かなりダシが出て良い感じ♪
f0016656_0551662.jpg
後は、塩、黒胡椒、コンソメ、ローレルなどの調味料で味を整えます!

 両親は、「美味そうじゃないか!小屋食よりも、こっちの方はいいなぁ〜」

って、雅ちゃんが「じゃあ、次回は是非そうしましょう♪」

 ・・・と、今回で大きい山は最後って言っている両親に軽いジャブを浴びせます♪
f0016656_0593948.jpg
後は、のんびり景色を見ながら酒の肴を作りながら、このシチュエーションに酔いしれました♪
f0016656_11254.jpg
たまには、こんな感じののんびりまったり登山も良いね!
 ・・・って雅ちゃんと話してたけど、休みが少ないのでどうしても欲張ってしまう自分。

 でも、今回は両親と雅ちゃんが一緒なので、のんびりだけど密度の濃い時間を過ごす事が出来ました。
f0016656_8323995.jpg

 ゆっくりと良い感じで日が暮れていきます。
f0016656_1125782.jpg
夜も星が見えて、そんなに寒くなく静かに夜の世界を感じました。
f0016656_1142656.jpg
二日目に続きます・・・

by amitsuka1210 | 2010-09-02 01:28 | 南アルプス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/14515714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by O-zappaフミコ at 2010-09-02 12:45 x
良い山のぼりですね~。
仙丈は、小学生の頃、両親と従姉と一緒に登った
思い出の山です。
小学生の私には、とてもしんどい登りで、
途中でベソをかいた記憶が・・・(^_^;)

私も、お盆休みに、両親と登山しましたよ~。
百名山のひとつ、瑞牆山です。
死にそうでしたが、これもまた良い思い出です。

amitsukaさんみたいに、写真を撮りながら登るような
余裕なんてゼロなので、ショボいケータイの写真だけですが、
良かったら、のぞいてみてみてください

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://ozappa.exblog.jp/
Commented by amitsuka1210 at 2010-09-03 00:11
仙丈ヶ岳は尾澤さんと知り合った場所で、山頂でウイスキーをマグカップで一気飲みする尾澤さんを今でもはっきりと憶えています。

 その時に、自分も親土楽の仲間入りをさせてもらい、今でも良くしてもらって大平宿には足を向けて寝られません。

 以前は親と一緒に行動したくは無かったけれど、自分が大人になったのか?
・・・今では両親との時間を大切にして、両親の喜ぶ姿を見ると自然と嬉しくなります。

 これからも良い思い出を作っていってください。


<< 初顔合わせの仙丈ヶ岳 1泊2日...      修行の南アルプス南部(5) 3... >>