いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 04日

晩秋の東駒を眺めに 1泊2日 1日目-2《栗沢山〜アサヨ峰〜北沢峠》

f0016656_23123516.jpg
10月31~11月1日に行ってきた北沢峠ベースの一日目後半です。



f0016656_23135895.jpg
栗沢山で尾澤さんにご馳走になって尾澤さんと別れてから雅ちゃんとアサヨ峰まで行ってきました。
f0016656_23154220.jpg
正直、栗沢山もアサヨ峰もちょっと地味〜かな?
・・・って思ったけれど、ここの稜線歩きは気分良く、好天に恵まれてゆったりとした景色を楽しみながらの稜線散歩を満喫しました♪
f0016656_23184443.jpg
あっという間にアサヨ峰に到着しちゃったけれど、ここにきて富士山も姿を現して、北岳から野呂川を見下ろせて展望は抜群♪
f0016656_23205010.jpg
今日は北沢峠に下山するだけでやる事はないので、景色を眺めながら雅ちゃんが持ってきてくれたサーモス容器に入ったワインを頂きながら乾杯〜♪
f0016656_2323372.jpg
西日本人の雅ちゃんは新幹線で東京に来る時は必ず富士山の見える窓側に座るらしく、この日も富士山を見られて、まるで神様を拝むように感激していました。
f0016656_23253059.jpg
東駒山頂。
ホント、白いね!
f0016656_2326926.jpg
北岳、間ノ岳。
 眩しいくらいに逆光に照らされて輝いていました。
f0016656_23272777.jpg
地蔵のオベリスク。
こうやって見ると早川尾根って天気が良ければ人も少なくて静かな稜線歩きが出来て、ギラギラと若さの尖った部分を卒業した大人の稜線歩きってイメージがします。
 ・・・まだ歩いた事無いし、勝手なイメージだけど。。。
f0016656_23313739.jpg
野呂川。
全てが見渡せる静寂な展望。
f0016656_23383974.jpg
そんなに歩く人がいなくて誰にも会わないかなぁ〜・・・と思ったけれど、結構人に会いました。
 いい具合にワインも進んでしまい、さすがにちょっと飲み過ぎたかなぁ〜・・・と思ったのでアルコールを切り上げて・・・
f0016656_2336503.jpg
少し風も出てきて、座っていると寒くなってきたのでアサヨ峰を後にして栗沢山へと戻ります。
f0016656_23423113.jpg

 東駒を見つめながら歩く稜線歩き!

 ・・・マジ、シビれるし、見とれてしまってなかなか進めません。
f0016656_23454938.jpg
なんか自分は尖った所にばかり食指が沸いて、ここ数年は穂高近辺、剱、黒戸尾根ばかり行ってるから、こういった静かな稜線歩きも良いかなぁ〜・・・って思ったりした。

 そういった意味で南アルプス南部、北アルプス中部などあまり見向きもしなかった所にも興味が湧いてきました。

 雑踏の中の現実世界を忘れて、自然と同化して楽しい時間を過ごせれば良いんだけれど・・・
f0016656_23525813.jpg

 ホント、存在感抜群の東駒は男前!!
f0016656_23564045.jpg
天気も良くて、気の合う感性の近い雅ちゃんとのまったり稜線歩き♪ アルコールも歩く事によって分解されて男前の東駒を眺めながら静かな時間の流れに身を委ねました。
f0016656_004851.jpg
なんか、似たような写真ばかり撮っていたけれど、実際歩いている時はハッと自分のアンテナに引っかかってシャッターを押してみたものの、あとで見返して見るとその時の感動は当たり前だけど写っていない。

 ライブで心に響く景色は形に留める事は出来ずに、瞬間瞬間の鮮度は心と記憶の中にのみ生き続けているような気がします。
f0016656_064918.jpg
そうこうしている間に栗沢山に戻ってきました。

 この時間は人がおらず、貸し切り状態の山頂。
f0016656_081592.jpg
ここでも景色を眺めて、残ったワインを飲みながら、暖かな午後のひとときを贅沢に時間を持て余しながら過ごしていきました♪

 何もしないでぼ〜っとする時間はこの上なく贅沢な大人の休日でした♪
f0016656_0105610.jpg
その後、栗沢山を後にして北沢峠に下山していきました。

 仙水峠経由じゃない道を下山したけれど展望もなく退屈な道で、栗沢山に行くならばちょっと余計に時間が掛かるけれど仙水峠経由がオススメ♪

 今回は長衛荘の暖かい小屋での宴会で、楽しい時間を過ごす事が出来ました♪

 なんか、最近の自分の登山の趣旨が変わってきている一日目レポでした。

 続きはのちほど・・・

by amitsuka1210 | 2009-11-04 00:22 | 南アルプス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/12250338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 晩秋の東駒を眺めに 1泊2日 ...      晩秋の東駒を眺めに 1泊2日 ... >>