いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 07日

八ケ岳 1泊2日 1日目-2《赤岳》

f0016656_618943.jpg

 行者小屋で美濃戸山荘から御一緒させてもらった皆さんと別れて、文三郎を登り始めました。



f0016656_6205887.jpg

 行者小屋までのゆるい南沢ルートから一転しての急登!
わかりやすい!って言えばわかりやすく一気に高度を稼ぐ急登に思わず息が上がります。


f0016656_6233724.jpg

どっしりとした阿弥陀に見つめられながらひたすら高度を上げていきます。


f0016656_6255440.jpg
f0016656_626755.jpg

 かなりの斜面に、他の登山者達も息を切らせて立ち止まる人もチラホラと・・・

 自分は先を行かせてもらったけれど、すぐに立ち止まって休憩するのは格好悪いので休憩するフリをしてこまめに立ち止まって写真を撮りながら息を整えました。

 振り返ると行者小屋があんなに小さく見えます。


f0016656_6295525.jpg

 見上げると稜線上の分岐は見えるものの、なかなか辿り着けませんが素晴らしい天気とこの景色に大興奮です!


f0016656_6312452.jpg

 横の赤岳岩壁にはクライマーが・・・
自分は一般ルート止まりなので、ああやってバリエーションルートを攻める人を見ると、大海原を駆け巡る海賊のように尊敬と憧れを抱きます!


f0016656_6335497.jpg

 エビの尻尾?


f0016656_6342896.jpg

 稜線上に辿り着くと、言われた通りの風の通り道で突風にあおられて、アウターの帽子部分を被りフェイスマスクを装着します。


f0016656_636514.jpg
f0016656_6371218.jpg

 強風にあおられながら一歩一歩岩稜を歩いて行きます。
ここに来て思い描いていた雪山登山っぽくなってきましたぁ〜!

 ・・・しかし、あまりの寒さ、強風の痛さに鼻水は垂れるわ、その鼻水も凍るわと、かなりブサイクな顔で登っていましたが、そんなことはどうでも良くなるような素晴らしい光景にハートがシビレっぱなしです!!


f0016656_643386.jpg
f0016656_6432559.jpg

 岩場好きの自分にとってエッジの効いたシャープな景色に、思わず立ち止まって写真ばかり撮ってペースが上がりませんでした。

 そんな事をしていたら、ちょっと雲が湧いてきたので急いで頂上を目指します。


f0016656_64742.jpg

 そして赤岳頂上!


f0016656_6473954.jpg

 富士山も見えます!
どうにか天気も持ってくれたようで、全てに対して大興奮&大感激!

 
f0016656_649924.jpg

 見下ろすと行者小屋。
ただ見ていると頂上まで結構あるなぁ〜・・・と思ったけれど実際歩いてみるとあっという間の頂上でしたが、そこまでの行程には大興奮でした!


f0016656_6514938.jpg

 途中の岩壁を登っていたクライマーが別ルートから頂上に登ってきました。
やっぱり絵になります。


f0016656_6531387.jpg

 あとは突風の中、展望荘に下って行きました。

 展望荘に着いて、身体が熱っぽく、しかも喉がイガイガしてきて明らかに風邪の症状が出てきてしまい、展望の良い小屋で大好きなお酒を飲みながらまったりとしようと思ったけれど、そんな気にはなれずにぐったりとダウンしてしまいました。


f0016656_6573245.jpg

 夕日の写真も形だけ撮って、美味しい夕食も程々にして、すぐに就寝!
喉がヒリヒリして眠れない長い夜を過ごす事になりました。

 ホント、勿体無かったです!

 二日目はのちほど・・・

by amitsuka1210 | 2009-01-07 07:03 | 八ケ岳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://amitsuka.exblog.jp/tb/10075708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 八ケ岳 1泊2日 2日目《横岳...      八ケ岳 1泊2日 前夜〜1日目-1 >>