いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 11月 02日

行くぜ、東北。  行ったよ♪一切経山・東吾妻山・吾妻小富士。

f0016656_15195226.jpg
デジャブなまさかの週末台風でしたが、唯一天気の持ちそうな土曜日に重い腰をあげて、最近お気に入りの東北に行ってきました♪










久しぶりの更新なので、それまでの経緯。




《10月22日》



f0016656_15121480.jpg
最近の週末の雨続きによってどこにも行けない状況が続き、皆さんも同じ思いでしょうが、かなり消化不良に日々を送っています。

10月22日も本来はバーベキューをする予定でしたが台風通過の為に敢え無く延期。

んで、午前中は選挙に行ってきました。
近所の小学校までの往復でしたが、台風の為に傘を差していてもズボンの裾はビショビショ。
帰宅してからは、こういう悪天候の時にしか出来ない事をしました。
おかげさまで手付かずだった宿題の作業をして、返答もあり一歩前進。

全くの無駄ではなく、それなりに有意義な日曜日でした。









《10月26日》





f0016656_15122294.jpg
この日は打ち上げで、「好きなもの頼んでいいよ!」
…と、ご覧のメニュー♪

日本酒に目が無い自分は大喜びでしたが「ちゃんと空気読んでね!」
と釘を刺され、写真のような金額のお酒は飲みませんでしたが、普段でも躊躇するような金額のお酒をたらふく頂きました♪
「而今」
「雨後の月」
「陸奥八仙」
「義侠」
「醸し人九平次」
「鳳凰美田」
「仙禽」  計7杯。。。









f0016656_15122973.jpg
かなり二日酔いになりましたが、やっぱり日本酒は最高です♪
ただ酒万歳!!










《10月27日》




会社から帰宅後、東北道を北上して23時半に鏡石PAに到着。
寝酒を頂き0時過ぎ就寝zzz






《10月28日》


f0016656_15123707.jpg
朝4時半起き。
正直眠く、前々日の二日酔いからいろいろリセットできずに引きずったままなので体調最悪。。。

鏡石PAにはミニストップがありまして、目覚めのコーヒーといきたいところですが、ミニストップのコーヒーって200円もするんですね。
他のコンビニは100円なのに、ケチケチな自分たちはコーヒーを諦め北上。

途中は真っ白で何も見えずに天気を不安視しましたが、1200メートルを超えると雲上の世界になり、快適に磐梯吾妻スカイラインを走り、6時半前に浄土平到着。










f0016656_15124502.jpg
思ったよりも寒い中、朝食を済ませて7時前出発。










f0016656_15125242.jpg
上空にはうろこ雲。

台風が来ることもあって、朝の移動時点では真っ白で天気を心配しましたが、思ったよりも良さそう!











f0016656_15130074.jpg
今回の行き先は、さすがに2週間以上身体を動かしていなかったので、とにかく運動がしたいというのが雅ちゃんとの共通意見。

2週続けての台風によって前日になって思っていたよりも悪天予報な為に、とにかく雨に降られずに歩ける場所!
…って探したところ、東北まで北上しようとの事になりました。

今回は月に一度の土曜休みだった為に、どこかテント泊を予定していましたが天候悪化の為に夢破れ、しかも29日の天気が最悪ということもあり、実質日帰りでの福島遠征になります。

節約を心掛けている我が家にとって、日帰り東北はお金、時間などを考えてほぼありえないんですが、今回に限っては身体を動かしたい衝動が財布の紐を突き破って実現しました。
結果的に、久しぶりの山歩きも出来て、快適ドライブも出来て、非常に印象に残る〝いちにち〟になったんですけどね♪










f0016656_15130870.jpg
歩き始めて足元にはシラタマノキがたくさんあり、振り返った吾妻小富士。










f0016656_15131680.jpg
久しぶりに歩く山歩きは、とても気持ちの良いものでした♪











f0016656_15132385.jpg
今回は雨に降られなければいい・・・と思っていただけに、まさかの青空ですよ!
日頃の行いが良いんでしょうかね?   










f0016656_15133101.jpg
…って雅ちゃんに微笑みかけるも、ぷぃっとそっぽ向いてしまいます。
笑顔の安売りしてなるものか・・・と   これもプレイですから(笑)   (そもそも日頃の行いが良かったらテント泊出来ていたか。。。)












f0016656_15133865.jpg
酸ヶ平避難小屋。

中を覗いてみましたが先客が居て開けた瞬間、驚かせてしまいました。
隣にはトイレもありましたし、中は綺麗でしたよ。










f0016656_15134579.jpg
景色同様、気分も晴れわたりご機嫌に登っていきます♪









f0016656_15135222.jpg
ミニチュア富士山のような、ど迫力の吾妻小富士! どこかの惑星みたい!










f0016656_15135928.jpg
そして一切経山(いっさいきょうざん/1,949m)到着。

雅ちゃんは山頂標識には目もくれずスルーしていきます。












f0016656_15140646.jpg
そんな雅ちゃんが見たかったものが。。。










f0016656_15141392.jpg
魔女の瞳(五色沼)♪










f0016656_15142114.jpg
しきりに雅ちゃんが「魔女の瞳が見たい!見たい!」と言っていたので、これが魔女の瞳か・・・
と、何の事前情報も知らずに自分も初めて見ました。   名前は聞いた事あるけど。。。

湖面の青さが特徴らしく、雲海も良い感じに発達して、なによりも雅ちゃんの満面の笑みが印象的でした。(写真はありませんが)

魔女の瞳、乙女の横顔等、いろいろ見たいものがあるらしいので、そういうものに無頓着な自分に新たな発見を与えてくれて感謝しています。










f0016656_15142824.jpg
吾妻小富士パノラマ。   クリックすると拡大します










f0016656_15143684.jpg
一切経山は風の通り道らしく、強風で止まっていると寒くなったので山頂を後にしました。









f0016656_15144394.jpg
続々と登山者が登ってくる中、自分たちは鎌沼経由、東吾妻山に向かいます。










f0016656_15145000.jpg
最近は木道をよく歩いている気がします。

って雅ちゃんに言うと、「そりゃ最近、東北の山によく行ってるから。。。」
考えてみると、東北の穏やかで変化に富んだ山域に惹かれている自分がいます♪   行くぜ東北〜♪こりゃたまらんらん♪ CM風 










f0016656_15145824.jpg
穏やかな気持ちで歩いていきます。










f0016656_15150412.jpg
鎌沼とうろこ雲。
時期を変えて再訪するといろんな表情が見られそうですね。










f0016656_15151178.jpg
鎌沼を離れると登山者も少なくなり、静かな木道で東吾妻山を目指しました。
見た感じ樹林帯で山頂からの展望あるんだろか?










f0016656_15151803.jpg
モクモクと迫ってくるガスのなか、黙々と木道を歩く。











f0016656_15152551.jpg
途中から展望のない樹林帯でしたが山頂手前で樹林帯が途切れて、一気に展望が広がりました!










f0016656_15153259.jpg
東吾妻山(ひがしあづまやま/1,975m)山頂。

百名山の吾妻山って、お隣の西吾妻山の方なのね。。。
そっちはスノーモンスターの時期に訪れたいと思います。   bebeさん、ケーコちんよろしくね♪










f0016656_15153926.jpg
裏磐梯と雲の覆いかぶさった磐梯山。










f0016656_15154654.jpg
うっすらと猪苗代湖も確認できます。










f0016656_15155445.jpg
久しぶりの山歩きは、ホント穏やかな山歩きになりました♪










f0016656_15160257.jpg
振り返って、先ほどまで居た一切経山。










f0016656_15161098.jpg
さっきとは角度の違う吾妻小富士。









f0016656_15161826.jpg
一切経山の山肌からはモクモクと白い噴煙が上がっていました。










f0016656_15162501.jpg
夢中で写真を撮っている図。









f0016656_15163381.jpg
何を撮っているのかというと、遊び心のある雷鳥のケルン♪   雅ちゃんの写真ですけど。。。










f0016656_15164037.jpg
東吾妻山山頂を後にして展望台に向かいます。











f0016656_15164701.jpg
どんな景色が待っているのかな♪ …と思ったけど山頂とさほど変わらず、あいにくのガスッガスです。










f0016656_15165470.jpg
展望台から景場平までの道は急に悪路になり、枝や生い茂った笹の葉が足元を隠し、その足元はぬかるんだ泥や不安定な足場で正直疲れました。










f0016656_15170180.jpg
景場平手前から急に草刈りがされていて、一気に歩きやすくなりました。
振り返った東吾妻山。










f0016656_15170856.jpg
そこから木道を歩いていると、新奥の細道って標識がありました。
新奥の細道??









f0016656_15171633.jpg
東吾妻山からは誰とも会わず、悪路を考えると景場平に行くよりも戻って、鎌沼を周回した方が見所があるのかな?

自分たちの歩いたコースは正直面白みに欠けました。。。










f0016656_15172457.jpg
途中にあった可愛らしく趣のある吾妻小舎。










f0016656_15173245.jpg
11時半前、浄土平に戻ってきましたが、駐車場は朝の静けさが嘘のような大混雑でした!










f0016656_15174034.jpg
パンを食べてから空荷で吾妻小富士に向かいます。
それにしてもすごい登山者の数!










f0016656_15174865.jpg
とにかく風が強く顔が痛い!
一切経山は雲の中ですが、走ってきた磐梯吾妻スカイラインは見渡せます。










f0016656_15175513.jpg
火口?
見事な傾斜で爽快な景色!










f0016656_15180297.jpg
自分が以前吾妻小富士に来た時はバイクツーリングで、ライダーブーツで登った思い出がありますが、それ以来のになる今回は、吹き飛ばされそうな爆風でした!!










f0016656_15181086.jpg
火山好きの雅ちゃんはテンションが上がり、「ほらこの地層! 凄くな〜い!!」










f0016656_15181781.jpg
ご機嫌MAXで、珍しくカメラの前で笑ってくれました♪










f0016656_15182678.jpg
そして飛んで♪飛んで♪飛んで♪










f0016656_15183378.jpg
決して好天予報でなかったけど、行くぜ、東北!こりゃたまらん♪ …に乗っかって重い腰を上げて訪れた今回の山歩きは久しぶりの運動って事もあり、凄く気分の良い山歩きでした♪

雅ちゃんの後ろ姿が物語っていますね。。。











f0016656_15454731.jpg
駐車場で一応天気予報を確かめましたが台風は逸れず、あわよくば一泊したかったけど翌日台風確実なので日帰りに切り替え、帰宅の途に向かいます。













f0016656_15184249.jpg
帰りの運転は雅ちゃんにお願いして、自分は助手席から紅葉ドライブを楽しみシャッターチャンスに備えます♪









f0016656_15185003.jpg
磐梯吾妻スカイラインからレークラインを走り抜け、そこはちょうど紅葉のいい時期で、見事なワインディングロードを楽しめました♪










f0016656_15185882.jpg
走りながらの素晴らしい景色を写真に収めたかったけど、なかなか駐車出来る場所がなく、それらの景色は記憶の中に留めておきます。










f0016656_15190744.jpg
途中にあった道の駅。

凄く綺麗で美味しそうなものもたくさんあったけど、ここは我慢!我慢!





なぜなら・・・










f0016656_15191566.jpg
激混みが予想されましたが、来ちゃった大内宿♪

しかも、みさわや♪










f0016656_15192207.jpg
雅ちゃんが以前から食べたかった葱で食べる蕎麦。

自分は3回目になりますが、今回は雅ちゃんの望んでいた魔女の瞳、この高遠そばなど、願いが叶って自分としても嬉しい気分です♪
喜びは伝達するものですね♪









f0016656_15193068.jpg
高遠そばと岩魚の塩焼きを注文しましたが、はじめは量が少ないかな? と思ったけど、かなりお腹いっぱいになり大満足のみさわやでした。










f0016656_15193830.jpg
店を出て、食後にぶらりと散歩。

うろ覚えですが、以前来た時よりもだいぶ華やかになったイメージ。










f0016656_15194535.jpg
お決まりの場所からパシャりと一枚。












f0016656_15195963.jpg
今回は駆け足ですが、今度は静かな雪の時期に訪れてみたいな♪










f0016656_15200890.jpg
帰りに弥五藤温泉郷の湯(330円 石鹸シャンプー無し)に浸かり、雨の中を南下して21時頃帰宅。
毎度の事ながら、帰りは雅ちゃんが運転してくれたのでダメ男の自分は助手席でzzz    ありがとう雅ちゃん!











《10月29日》





f0016656_15201689.jpg
想像通りに台風の日曜日で、昨日の汚名挽回?の為に、自分は昼前に雨具を着てバイクで角上魚類に行き寿司を購入!
ってことは、昼間っからお酒を飲み、お寿司を食べて完全な寛ぎモードの日曜日です♪











f0016656_15202494.jpg
久しぶりに炙りタコ刺しを食べ、今回はこの前購入した笹川流れの粗塩とワサビで食べましたがめちゃ美味♪

撮りためたテレビ番組などを見ながら、まったり日曜日を楽しみました。



今回の行くぜ東北、こりゃたまらん♪  …な、日帰り登山&ドライブでしたが、穏やかに歩き、素晴らしい紅葉のトンネルのドライブを楽しみ、雅ちゃんの叶えたかった事も実現できて、そんなに歩かなかったけれど、とても印象になる山旅でした♪

以上、一切経山、東吾妻山、吾妻小富士レポでした。


by amitsuka1210 | 2017-11-02 08:12 | 東北/北関東 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/28340636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フルシン at 2017-11-06 23:02 x
台風の間隙をつきましたね!流石です!!
わたしは意気消沈の引きこもりで、ストレス溜め込みまくってました・・・
吾妻小富士で飛んでいる雅ちゃんの写真に一票!(´^ω^`)
Commented by amitsuka1210 at 2017-11-07 07:00
フルシンさん、おはようございます。   克です。

普段あまり運動をしないので、流石に2周連続の週末台風だと参ってしまいますね。
自分たちの雨の週末は、基本的に昼間っから飲んで・食べて・・・の怠惰な生活を送ってしまうので、今回は歩きたい衝動が勝って日帰り福島となりました。

思ったよりも天気が良く、帰りの紅葉ドライブも気持ちよかったし、終始穏やかないちにちを過ごせて雅ちゃんもご機嫌でしたよ♪

これから年末にかけて、飲みの週末が増えそうですが、晴れた週末には山に行きたいと思います♪

フルシンさん、コメントありがとうございました。


<< 笠取山〜西御殿岩山歩とBBQ      行ったぜ、東北。こりゃたまらん... >>