いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 09月 07日

朝練 牛ノ寝通りからの榧ノ尾山


f0016656_22210964.jpg
夏が過ぎ去り、季節は秋。
そんな9月最初の日曜日に、奥多摩の榧ノ尾山(かやのおやま)まで朝練に行ってきました。














f0016656_22210200.jpg
台風通過後で好転予報の日曜日でしたが、仕事帰りである土曜日の帰宅が遅いために車中泊は無理なので、日曜日の早朝4時起きの5時に自宅出発!
まさに奇跡の起床でしたが、朝一の運転は眠い、眠い・・・

やっぱり根性無しの自分は早朝自宅出発は基本的に無理ですね。。。

なんだかんだ言って、眠い目をこすり7時には道の駅小菅に到着。
すると、こんな時間にも関わらず多くのロードバイクが青春走行していました。

なんでもThe PEAKS ラウンド4というレースらしく、「道の駅こすげ」をスタートして奥多摩から甲州に連なる5つの峠(今川峠、柳沢峠、上日川峠、松姫峠、風張峠)を走る走行距離194km、獲得標高6176mのコースを走破するらしい。










f0016656_22210964.jpg
そんな人たちを横目に、準備を済ませて出発。
天気も良さそう♪


本来は、最近腰痛もだいぶ緩和されてダメージ無く歩けるくらいに回復してきたので、今週もそれなりに歩いて秋の連休に向けての体力トレーニングをしたかったんですが、スタートが遅めの7時過ぎ。。。

色々考えた結果、雅ちゃんがpalletさんレポの影響で以前から歩きたがっていた《牛の寝通り》を歩いて、下山後に道の駅でランチ♪が今回の目的。
ちなみにずっと《牛の寝り》ではなく《牛の寝り》だと思っていたボク。。。

本当は大菩薩まで行こうと思っていたけれど、帰宅後に餃子パーティーをしたいと言うのでそれは速攻却下され、ご近所反省ジョグの代わりの朝練森林浴という事になりました。   自然を求めているボクたち。。。










f0016656_22211824.jpg
今回は走るわけではないけれどトレラン仕様という事もあり雨具も持たない軽装備。防寒着は持っています。
下山後にランチするので行動食も少なめ。
そういう軽量化が逆に気の緩みになり、熊鈴を忘れ、自分なんて時計すら忘れてしまう体たらくでした。

こういうのはいけませんね。。。










f0016656_22212568.jpg
そんなんだから、しばらくはどこが登山道かわからずに右往左往。
木々の間をすり抜けると蜘蛛の巣トラップに引っかかる事多々。。。

のっけから出鼻をくじかれました。










f0016656_22213335.jpg
標識のある登山道を過ぎると針葉樹林帯をジグザグに登って行きますが、坂の斜面な為にふくらはぎが伸びきって、すでにパンパン。










f0016656_22213961.jpg
とは言っても、取り巻く空気は湿気のある夏の空気では無く、完全に秋の爽やかな空気に包まれていました♪
なんてことない道ですが、朝の斜光は気持ち良く、早起きして良かったと思える瞬間でした。










f0016656_22214737.jpg
急坂を登りきると歩きやすい森といった感じで、キノコがあったり、巨木がいらしたりと静かな登山道を歩いて行きました。










f0016656_22215600.jpg
そう、今回の目的はキノコでもあるんです。   コレじゃないけれど。










f0016656_22220465.jpg
少しずつでもいいからキノコを勉強して、いつかは現場でのキノコ汁が目標でした。  
秋はやっぱり山菜♪キノコ祭りが夢♪

えぇ実際、今までキノコを自採りした経験はありません。   きっぱり!










f0016656_22221698.jpg
ここから牛の寝通り突入?
この時点でも牛の寝返りと勘違いしていました。

文字の始めの牛の寝・・・までしか見ておらずに自然に寝=寝返りと思い込んでいたのかも。。。    自己分析










f0016656_22222379.jpg
そこからは緩やかな道になり非常に快適に歩いていけました。










f0016656_22223380.jpg
タマゴタケ発見!

この時点では写真だけ撮ってスルー。










f0016656_22224262.jpg
木漏れ日のある明るく静かな森歩きです。

結局この日は誰とも会いませんでした。










f0016656_22225166.jpg
日常生活で人と会わない日はありえないので、考えてみたら人に会わない靜かな空間を求めて週末の自然歩きをしているのかも・・・と思うくらい、こうやって静かな森を歩く週末は1週間のいろんな情報から解放されて浄化される感覚になります。










f0016656_22225929.jpg
そう考えると、行きたいところはたくさんあるんですが、優先順位的に混雑していない場所へと消去法で行き先を雅ちゃんと決めている気がします。
人の多いところにはちゃんと理由があって、いい場所ですからね。

どうしても平日会社・週末ハイカーなので、こういう風になってしまいますが、今回のここは人と会わない静かで明るい森歩きで気分が上がりました♪
週末の山はどこも大混雑ですからね〜、登る前の行き先にある駐車場確保に気を使いますから。。。









f0016656_22230724.jpg
花は咲いていないので、いろいろキョロキョロと散策。
雅ちゃん、ピントが合っていないよ。。。










f0016656_22231557.jpg
ドリアン?

なんかプロテクトスーツっぽいもの発見。











f0016656_22233465.jpg
苔むした倒木。










f0016656_22234566.jpg
表情豊かな気の根っこが多かったです。










f0016656_22235346.jpg
こんなのがあるよ・・・と言いながら歩き、「雅ちゃんも静かで気持ちのいい登山道やね」
…と先週とは違い、穏やかに歩いていました。










f0016656_22240182.jpg
東側の尾根なので、午前中は日が当たって明るい。

あと一ヶ月半もすれば紅葉真っ盛りになるんでしょうね。
冬の時期も日当たりが良くて歩きやすいかも。。。









f0016656_22241081.jpg
いい感じのブナの木が多く、明るく広い気持ちの良い尾根です♪










f0016656_22241804.jpg
時計を持っていなかったので時間を決めて休憩する事もなく、写真を撮ったりしながら歩き、気がつくと9時半過ぎに榧ノ尾山到着。










f0016656_22242676.jpg
思ったよりも曇っていて、こころなしか上空でゴロゴロを鳴っていた気がします。

雅ちゃんはまだ9時半だし、2時間半しか歩いておらず、大菩薩まで行っちゃう?
…と言っていましたが。雨具も無いし、全てにおいて手薄な装備・メンタルだった為にここは初志貫徹!
午前中の朝練と割り切ってランチ目指して下山することにしました。










f0016656_22243379.jpg
そうと決まれば、のんびり写真を撮りながらの下山です♪


気の根っこが迫力があって何枚も同じような写真を撮っていた自分。
こうやって見ると、ちゃんと両足を閉じて上品な育ちの良さが伺えますね(笑)










f0016656_22244288.jpg
立派な巨木を見上げてパシャり!










f0016656_22245033.jpg
音も少なく、色も目に優しく、体にまとわりつく空気も気持ち良く、すぅ〜っと清らかになった気がします。










f0016656_22245782.jpg
そんな感傷的な自分を放置して、ドライなマイペース雅ちゃん。










f0016656_22250674.jpg
そして、再びタマゴタケ発見。










f0016656_22251624.jpg
行きには気がつかなかった場所にも発見。
帰ったらキノコ祭りか♪









f0016656_22252357.jpg
マツタケやショウゲンジタケ目当てでしたが実際に歩いてみると、それらしきものはわからず。。。
一番わかりやすいのがタマゴタケで、キノコ初心者の自分は安全策をとりタマゴタケのみにしました。

そう、生まれて初めてのキノコの自採りです。










f0016656_22253234.jpg
その後、行きにスルーしたタマゴタケなど計4(本?)を収穫。










f0016656_22254997.jpg
そして11時40分、道の駅小菅に戻って朝練終了。
下山して晴れてきた。










f0016656_22255611.jpg
早速、源流レストランに入店。
11時オープンで丁度昼時という事もあって、座席は空いていましたが少し待ちました。

結構、自転車用のタイツ?を履いた人が多くてレース会場のような雰囲気もあって華やかなイメージでした。










f0016656_22260552.jpg
ピザはお客さんが多く、すぐには出せないというので20分程待って念願のピザとのご対面♪

雅ちゃんはミラノ風カリカリ派で自分はナポリ風モチモチ派。
今回のピザは自分好みのピザで大満足♪










f0016656_22261447.jpg
パスタも美味しく頂き、ビールが飲みたいところですが車の為に当たり前ですが我慢、我慢。
山から下山後のこのランチには大満足!

やるね! 道の駅小菅!










f0016656_22262431.jpg
帰りは雅ちゃんの運転で夕方帰宅。
シャワーを浴びて本日の収穫の料理をネットで検索しながら取り掛かりました。

タマゴタケのお刺身とバター炒め。

雅ちゃんは以前キノコにあたって大変な思いをしたらしく、そんな雅ちゃんを横目に自分が毒見。
ぬるっとしていて食感も良く美味しかったです♪
…とは言ったものの、自分の知識の薄さからあたるんじゃ無いか? という不安が付きまとい、恐る恐る食べたのが正直なところ。。。

そう考えると、そういう不安の微塵を感じる事なく食べられるスーパーに売られているキノコ類はホント、有難いものですね。
普段感じる事の無い食の安全を身をもって感じた大人の社会勉強の一コマでした。










f0016656_22263244.jpg
その後、宣言通りの餃子パーティー突入。
安定の美味しさで、二人で50個ペロリとたいらげ、1週間分の撮りためた番組を観ながらの宴会。










f0016656_22264343.jpg
毎度の万歩計ですが、こんなに歩いたかな?
あまり登った記憶もなく、横への平行移動が多かったからこの数字かな?










f0016656_14151191.jpg
こんな感じの週末でしたが、リフレッシュ出来て美味しいものも食べられて、キノコも良い勉強になりました。

今度の週末も好天予報なので、この一ヶ月の腰痛の具合から、歩くだけならばほぼダメージが残らないくらい回復してきたので、不安を感じる事なく週末の計画を立てられそうです。
以上、朝練 牛ノ寝通りからの榧ノ尾山・自採りキノコを初めて食すレポでした。


by amitsuka1210 | 2017-09-07 22:20 | 奥秩父/奥武蔵 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/28120026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pallet-sorairo at 2017-09-07 22:42
私が行ったところってどこかなぁ~と思ってましたが
牛の寝通りでしたか!
静かな朝練?!ができたようでよかったです。
紅葉の頃にまた行ってみてね。
《牛の寝返り》には声出して笑ってしまいました。
ははは(^^ゞ
★リンクありがとうございました。
Commented by pallet-sorairo at 2017-09-07 22:45
追伸
タマゴタケはわかりやすいとはいえ
自採りキノコ食べちゃうってすごいなぁ。
私はキノコ名人が採ったと言われてもたぶん、
お店に売ってるものしか食べません(^^ゞ
Commented by amitsuka1210 at 2017-09-08 07:36
palletさん、おはようございます。   克です。

牛の寝通り、ブナの木が多い明るくて広い気持ちの良い尾根ですね♪
規則的に整列されている針葉樹の薄暗い森よりも、ブナの多い広葉樹林帯は明るくて開放的な森なので、牛の寝通りは、新緑、紅葉、冬などに再訪したくなりました。

話は変わりますけど、雅ちゃんにも「牛が寝返る登山道って、どんな道?」
と、突っ込まれましたが、結構自分みたいに勘違いしている人は多いと思いますよ(笑)

palletさんの穏やかな流れに包まれた四国レポ、楽しませていただきました♪

palletさん、コメントありがとうございました。
Commented by ケーコ at 2017-09-09 14:10 x
克ちゃんに言われるまで、私も牛の寝返りだと思ってました。今更、寝通りと直されてもピンと来ないなぁ。
Commented by amitsuka1210 at 2017-09-09 16:08
わお、ケーコちん♪ってか、病院?手術したんよね?
暇こいてコメントくれたって感じかな?

牛の寝返り。。。ってか、カッチャン。
最近までご丁寧に「 ‘ ぎゅう ’ のねがえり」って言ってた。
そこは素直に ‘ うし ’ でええんちゃう?
全く面白くないけどオモロイ人やろ。


<< 池塘輝く山上庭園 平ヶ岳      絶景大展望 蓮華岳 >>