いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 24日

新入りレンズで江戸東京たてもの園散歩

f0016656_22575449.jpg
日曜日は、雅ちゃんが風邪気味という事もあって近所を散歩してきました。

いろいろ思う事があり、そんな自分の風通しを良くする為に手持ちレンズのテコ入れをして、新入りの試し撮りを兼ねての散歩でしたが、いやぁ〜、この日はめっちゃ暑かった。。。














f0016656_22574535.jpg
手放したレンズはコレ。

STF135。
自分が所有するレンズの中では一番高価なレンズですが。。。
自分が所有するレンズの中では一番出番の少ないレンズ。。。

唯一無二のボケレンズで描写は素晴らしいけれど、被写界深度が劇薄でマニュアルレンズゆえにピント合わせに憔悴してしまい、出番は主に桜やアジサイ、近所の紅葉くらいかな。。。
最後まで睨めっこしていろいろ悩みましたが、自分の用途はアウトドアフィールド。
その場にこのレンズを持ち出すことは無駄が多くて考えられないし、変化が乏しくなった心の風通しを良くする為に、使わないものは入れ替えると強引なほど、合理的に思考をシフトチェンジして下取りに直行!










f0016656_21504159.jpg

ほとんど使っていなかったレンズの為に、高価に買い取って頂き、新たに中古で広角ズームレンズを購入♪

中古市場でのAマウントレンズはマウント消滅の空気プンプンで、皆さんレンズ売却して他マウントに移行する人が多いらしく、レンズ自体良いものがお安く出回ってましたが、まさかのα99markⅡの登場により今では需要増大で品薄状態。
ちょっと焦りもありましたが、STF135とほぼトレードという形で差額約8000円で念願の広角ズームレンズをゲット!   










f0016656_22580266.jpg
早速、散歩に持って行って屋外でのファーストショット♪

めっちゃ広い画角にビックリ!
自分が持っている広角レンズが20ミリで、それでも広いと思うけれど、この画角には驚かされました。










f0016656_22581231.jpg
雅ちゃんが風邪気味という事もあり、前日の出発数時間前に山行きを中止して、この日は小金井公園の江戸東京たてもの園を散策。

その前に腹ごしらえを。。。
二週続けての餃子の満州&今年初の冷やし中華始めましたを餃子と共に食しました♪
もちろん昼ビールもね♪










f0016656_22582277.jpg
それにしても、ジリッジリの猛暑日で汗だくだく。












f0016656_22583157.jpg
雅ちゃんとは、今まで幾度と無く素通りしてきた江戸東京たてもの園に入園。

自分が入園したのが、まだフィルムカメラ時代の頃なので、かなり大昔になります。










f0016656_22584250.jpg
とりあえず建物の中に入り、畳の感触を確かめました♪

畳と縁側には遠い記憶として残っている祖父母の家の事を思い出します。










f0016656_22585033.jpg
それにしても広角ズームっていうのは無理に画面に押し込もうとするので、パースがつき過ぎますね。










f0016656_22590123.jpg
いつも外から見えていた電車にも入ってみましたが、電車内はムワァ〜っとしてめっちゃ暑い!










f0016656_22591156.jpg
そして何度か「とと姉ちゃん」で見た街並み。









f0016656_22592042.jpg
井戸までありました♪










f0016656_22593096.jpg
さらに子供の頃はよく見かけたけた土管を発見!
最近全く見かけなくなりましたね。










f0016656_22593982.jpg
f0016656_22594834.jpg
こういう構図も一枚で収められるのも広角でンズの魅力ですね。










f0016656_22595841.jpg
とは言ったものの、画面に全てが写り込むので、普通に撮っていると同じような写真ばかりになってしまい、近景も織り交ぜないとワンパターンになってしまいそう。。。










f0016656_23000808.jpg
これも最近すっかりご無沙汰の銭湯内をパシャり。

銭湯代も今では460円だそうで、自分が社会人になって通っていた時より100円位高くなっています。
毎日銭湯になど通える経済力ではなかったので、コインシャワーに通っていた青苦い時代。。。

あぁ、その頃に比べると、今はなんて恵まれた生活をしているんだ♪♪
…と、そういう青春時代の話をしながら雅ちゃんと江戸東京たてもの園の中を散策していきました。   …プレイ?










f0016656_23001791.jpg
くどいようですが、外は日差し強すぎ&暑すぎ!!










f0016656_23002646.jpg
こちらは立ち飲み屋だそうで、とても良い感じの店内です♪










f0016656_23003626.jpg
なんとも昭和チックで、こんな飲み屋が近所にあったら通ってしまいそう♪










f0016656_23004674.jpg
蔵あり、銅板の家もあり、木造の家屋もありと変化に富んいてる園内。










f0016656_23005677.jpg
懐かしの黒電話。










f0016656_23010576.jpg
こちらは高橋是清邸。

窓が大きく、柱も少なく、二階には案内をしてくれる女性がいていろいろ説明してもらいました。
ガラスも当時のままで、現在のように綺麗なガラスでは無く波打っているガラスでした。

ここは風通しも良く気持ちの良い邸宅って感じ♪










f0016656_23011437.jpg
その後も見学が進み。。。












f0016656_23012338.jpg


こちらは写真館。










f0016656_23013375.jpg
台所では当時の三種の神器? 冷蔵庫も見られましたが、どの家も浴槽が小さかったのが印象的。

現在のようにお風呂がリラックススペースって感覚が無かったんでしょうね。










f0016656_23014258.jpg
ちょっとお疲れモードになりかかりましたが、一応すべての館には入ります。










f0016656_23015289.jpg
ここもレストラン? 社交界の様なスペースで食べられる場所だったので、餃子の満州で食べてしまった事をちょいと後悔。

この時すでに満腹でしたから。。。










f0016656_23020626.jpg
いろいろ見ましたが、洋館よりもやっぱり畳、縁側のある昔ながらの日本建築の方が心地良かったです♪

子供の頃の記憶が関係しているんですかね?










f0016656_23021451.jpg
この家は囲炉裏などの実演をしていましたが、まずは土間の広さに驚いて、「土間だけでもウチよりも広いね!」
っていう会話を聞いていたおじさんが笑って、いろんな説明をしてくれました。

東京オリンピックでガラリと変わったけれど、オリンピック前は普通にこういう家が武蔵野や多摩地域には多かったそうな。。。










f0016656_23022447.jpg
これが最後の家。

みなさん畳の上で寛いでいました。










f0016656_23023437.jpg
なんか家の呼吸が聞こえてきそうなくらいに無機質では無い空間です。










f0016656_23024319.jpg
そんなこんなで猛暑の江戸東京たてもの園を見学して、歩いて家まで帰りました。

雅ちゃんの風邪はというと「小金井公園で誰かにうつしたから治った」
との事。。。

うつされた方には申し訳なく思いますが(自分で無い事を祈る)、今週末の土曜日は会社休日なので連休♪
この新しいレンズで、どこかのアウトドアフィールドに行こうと妄想中♪









f0016656_23025251.jpg
家に帰ってから、以前、声を掛けてもらって行きたかったイベントに仕事で参加出来なかったので、自宅にて自分たちのよなよなビール祭り♪

今回は、雅ちゃんが最近関わっている甥っ子のベビーシッターで甥っ子に風邪をうつされて(雅ちゃんの風邪の為、好天の休日登山)山に行けなかった週末の懺悔で、太っ腹雅ちゃんがゴチしてくれました♪









f0016656_23030283.jpg
風邪も治ったみたいだし、週末は新しいレンズの新鮮な気持ちでの山歩きを楽しみたいと思います♪

そんな感じの週末の新入りレンズでの休日散歩レポでした。


by amitsuka1210 | 2017-05-24 22:08 | カメラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/27831691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 石楠花色に黄昏る 笠取山〜甲武...      大岳山+パクチー餃子とジョギン... >>