いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 12月 08日

前飛龍 と でんでいろ

f0016656_23202940.jpg
ど~も嫁です。12/4(日)にカッチャンと前飛龍(山梨)に行きがてら
《でんでいろ》なる場所を探りに行ってきました♪



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 










《 12/3(土) 》

三週間ぶりの登山。師走につき?何かと物入りなので節約山行を。
私の希望は「静かな山で富士山を見ながらランチ」。
f0016656_23144719.jpg
あと、私の職場がクリスマスの超繁忙期に入る為、「月曜に疲れを残さない山」。
ロング山行なんて言語道断。








幸いにも?カッチャンに「重い荷物NG。歩行5時間程度に留める様に」と
リハビリ先生からお達しが出ているので、珍しくその辺の条件は一致。
良かった、アホほど歩かされんで。
f0016656_23145767.jpg
そこで「に行かなかった丹波天平(たば・でんでいろ)に行く?」との提案が。
それだけだと短いので前回無展望だった前飛龍にも登るという合わせ技で。








「それって5時間以内?」と思いつつ、車中泊地は毎度の《道の駅たばやま(丹波山)》。
f0016656_231574.jpg
ガソリン注入後、カッチャンは嬉し気に星空撮影へ。
さすがにクワガタを探す子供もおらんでしょ。で、上2枚はその力作。
外気3℃の中、ストレッチしつつ1時間も掛けて撮ったんだそう。物好きね。










《 12/4(日) 》

起きると外は1℃。シュラフから出辛い季節到来。
でも道の駅のトイレには暖房が入っててビックリ。
f0016656_23151873.jpg
天気はまずまず。7時頃、歩行開始。








まずは国道をちょっと歩いて、
f0016656_23152711.jpg









この看板のサヲウラ峠(サオラ峠(竿裏峠))方面へ。
f0016656_23153725.jpg









もやった街並み。
f0016656_23154645.jpg









どうぞコチラへ。ぴよぴよ
f0016656_23155654.jpg
鹿や熊除けに金網に電気が流れてるので、よい子は下手なとこ触らないでね。
カッチャンは八ヶ岳界隈で2回も感電した事がある。笑って済ませられて良かったね。








一気に飛んでサオラ峠。富士山も見えていました。
f0016656_2316544.jpg
カッチャンはマメにストレッチ。
途中でも腰が張ってくるとザックを下してゴゾゴゾ。必死です。








前回はここまで、濡れ落ち葉のトラバース道が滑りそうで嫌だったけど(特に下り)、
f0016656_23161438.jpg
今回はカラッカラに乾いてて問題無し。








サオラ峠から前飛龍に向かっては気持ちのいい尾根。
f0016656_23162333.jpg
「カサァーッ、カサァーッ」と蹴り上げ気味に落ち葉ラッセル。








熊倉山(火打岩)を通過し、
f0016656_2316337.jpg









岩場をグイッと登ると、もうすぐ前飛龍。
f0016656_23164390.jpg
ちなみに今回よりおNewザックのカッチャン。
パッキングのコツが掴めないらしく、腰同様に慣らし運転中。靴は冬靴のおふる。








随分あがってきた♪今回は富士山、見えるかな♪
f0016656_23165253.jpg









じゃ~ん、富士さ~ん♪
f0016656_23172140.jpg
11時頃、ランチポイントの《前飛龍(1,954m)》に到着~♪








そのアップ。なんだかテカテカ。
f0016656_2318134.jpg









白峰三山(左から農鳥岳、間ノ岳、北岳)もクッキリ。
f0016656_23183023.jpg









白い仙丈と黒い甲斐駒。
f0016656_23183986.jpg
これらの南アルプスの大絶景を眺めながら、








ランチにしましょかね~♪
f0016656_2317194.jpg









メインは近所の八百屋で激安だったカップ麺。
f0016656_23171277.jpg
この日はポカポカ陽気だったけど、そろそろカップ麺は終わりやね。








ウインナーも。
f0016656_2317412.jpg









かんぱ~い♪
f0016656_23173277.jpg
そろそろホットワインかな。








何故か私が動く。カッチャンはストレッチせんといかんから。
f0016656_23175167.jpg
じゃあ何で写真撮ってる?はよストレッチせんかね。








食後はノンビリ撮影タイム。遠くの白い山が南アルプス。
f0016656_2319862.jpg









こんな感じ。
f0016656_23191837.jpg









それらの大パノラマ写真。左から聖〜赤石〜悪沢〜ちょこんと塩見〜白峰三山~甲斐駒。
クリックすると大きくなります。
f0016656_23182083.jpg









漠然と南東方面。
f0016656_23184912.jpg









笠取山方面
f0016656_23185913.jpg









三週間前に登った雲取山(左端)等のパノラマ
クリックすると大きくなります。
f0016656_2318117.jpg









富士山で遊ぶ。絵画モード。
f0016656_231939100.jpg









私で遊ぶな。絵画モード。
f0016656_23194994.jpg









ランチ後は来た道をサオラ峠へ戻り、初の丹波天平へ。
f0016656_23195967.jpg
主峰《飛龍山(2,069m)》へ行く気は更々無し。展望が無いもん。








サオラ峠への下山途中でカッチャンの古冬靴のソールがぱっくり。
f0016656_2320880.jpg
元々相性が悪い靴で、既に靴ずれを起こしかけてたのにこのトラブル。








丹波天平は無理かなと思ったけど、「行ける」というのでそのまま任務遂行。
f0016656_23201996.jpg
私で遊ぶな。ミニチュアモード。








突然目の前が開けた。先客にカップルも1組。
f0016656_23202940.jpg
この辺りが丹波天平かな。三角点は1,342.9mらしい。








丹波天平。たばでんでいろ。
f0016656_23203914.jpg
[たば]は丹波山村の丹波として、








[でんでいろ(天平)]って一体。
f0016656_23205030.jpg
山の中のこの様な平らな場所を指すらしい。へぇ~。








あとは標識に従い《道の駅たばやま》へ。
というか、丹波天平から殆どマークが無く、落ち葉の踏み跡頼りに下った感じ。
f0016656_23211026.jpg
カッチャンはパックリ靴の中で足が崩壊し、鬼の形相でヨチヨチ歩きをしていたので、
「あんよがお上手よ~♪」と励ましながら下山しました。優しいわたし♪








そして15時前、ゴール!って、な~にが歩行5時間以内やねんっ!
f0016656_23212720.jpg
ま、私はかなりノンビリと富士見ランチが出来て、
ハードじゃない希望通りの山行で楽しかったけどね~♪

今後もカッチャンが《5時から男(byグロンサン)》ならぬ《5時間男》なので
暫くこの様な日帰り山行が続くと思われます。

えぇ、むしろ望むところだ♪節約お手軽 富士見ランチ希望!頼むよ、カッチャン!

で、下山後は真っ直ぐ帰宅。18時過ぎには家に着き、餃子祭りをしました。勿論、冷凍。









こちら毎度の万歩計等。20km強なんて、んなアホな。
f0016656_23213641.jpg
腰痛や靴ずれもあり、かなり小股で歩いていると思われます。








以上、リハビリ成果確認山行レポでした~。その肝心の成果は出とんかいね。
f0016656_14451457.jpg


by amitsuka1210 | 2016-12-08 23:41 | 奥多摩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/27193414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< きっかけ掴めたかな?  リハビ...      ほっこり♪ 湯ったり♪ 箱根呑み >>