2016年 08月 11日

節約登山で三頭山周回

f0016656_22432797.jpg
ど~も嫁です。8/7(日)にカッチャンと三頭山に行ってきました♪

三頭山(みとうさん)
東京と山梨に跨る標高1,531mの山。日本三百名山。
頂上が3つ(西峰1,527m・中央峰1,531m・東峰1,528m)あるのが山名の由来。三角点は東峰。





♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 










先日の《越百山〜南駒ケ岳〜空木岳》ですっかり中央アルプスに魅せられたカッチャン。
この週も中央アルプスの名峰へ日帰り登山に行く気満々でした。

が、

諸般の事情により出発30分前で断念。
ま、我が家の諸般の事情なんて予算の都合しかないんですけどorz

それならと高速を使わずに行ける近場の山に行く事とし、
毎度の車中泊は暑過ぎて無理だろうと、珍しく当日早朝に自宅を出発する運びとなりました。










《 8/7(日) 》

自宅を4時前に出発。
やたら赤信号ガチの国道にリズムを乱されつつ、5時半頃、小河内ダムの駐車場に到着。
f0016656_22393980.jpg
こんな早朝なのにスポーツカー、軽の改造車、バイク・・・等々、オフ会なのか色々ご集結。

そんな皆さんを横目に、私達はここからバスに乗って登山口まで移動し、
ダムに浮かんでいる《ドラム缶橋》ってのを渡って三頭山に登り、周回してここに戻るって予定。








1時間近く朝食を摂ったりしつつバスを待ち、ガラガラの車内にようやく乗り込み、
「さぁ、そろそろ下車」と思ったら社内アナウンス。

「ドラム缶橋はダムの水の低下により橋を外しています。通行止めですのでご注意ください。」

マジですかエース?!
かなり慌てふためきましたが、こういう私達みたいな人も多いのか、
「この先の深山橋で下りても三頭山には行けますよ」と親切な運転手さんにアドバイス頂き、
とりあえず想定外の登山口に辿り着く事が出来ました。ちなみにバス代@330。

この深山橋、その向こうの三頭橋を渡って登山口へ。
f0016656_22395251.jpg









天気は・・・微妙。
f0016656_2240229.jpg









ダムの水はこんな感じ。渇水が心配。。。
f0016656_22401338.jpg









7時前、登山開始!ムロクボ尾根ってのを登って行きます。
f0016656_22402265.jpg









こちらは登山口近くにあった通行止めのお知らせ。
f0016656_22403343.jpg
バスでこれを知った時は今日いちにち、どうなる事かと思ったけど、
とりあえずスタート出来て良かった。








登山口の暗い雰囲気から、人通りの少ない、蜘蛛の巣の多いヤブやったらどうしよ、
f0016656_22404356.jpg
なんて心配したけど、いざ山に入るとシッカリと整備された歩き易い道で一安心。結構急やけど。








風も無く、展望も無く、普段ならかなり萎えるけど、
f0016656_22405371.jpg









先週の反省ジョグを思うと山に登れるだけで有り難い♪
f0016656_22411441.jpg
昼間の都心部でジョギングなんて私には無理。








結構ヤセ尾根が多い。
f0016656_2241234.jpg









そしてキノコが多い。全く判別出来ないけど、どれも結構大ぶり。
f0016656_22413216.jpg
大きさの比較用にストックの先も一緒に撮影。直径20cmはあるんじゃないかな。
で、これならあのキノコもあるんじゃないかとキョロキョロ歩いていたら、








おった~っ!
f0016656_22414250.jpg
恐らく《タマゴタケ(卵茸)》。








あっさりスルーしたカッチャンを呼び戻し撮影タイム。
f0016656_22415528.jpg
この色で食用だというのだから驚き。私達は自信が無いので鑑賞のみ。








展望が全く無いのでキノコ撮影で気を紛らわせました。
f0016656_2242869.jpg

f0016656_22445478.jpg

f0016656_2246763.jpg

f0016656_22461677.jpg
これらはほんの一部。








カッチャンも負けじと。
f0016656_22435670.jpg

f0016656_2244736.jpg

f0016656_2248261.jpg









にしても、いんや~、ホントに意外と急登。
f0016656_22421781.jpg
勿論、誰にも会いません。








標高を上げると若干風も吹いてきたけど、
f0016656_2242262.jpg
カッチャンは何度も頭の手ぬぐいの汗を絞ってました。








お助けロープまで登場したのには驚き。
f0016656_22423516.jpg
有り難くフル活用させていただきました。








8時半頃、ヌカザス尾根との分岐に合流。
f0016656_22424673.jpg
本当はドラム缶橋を経由してこの尾根から登ってくる予定でした。








今日もアーティストは忙しい。巨木と戯れる図。
f0016656_22425660.jpg









張り巡らされた木の根。行程を通して花は少なかったです。
f0016656_2243688.jpg









ま、ボチボチ行きましょう。
f0016656_224316100.jpg

f0016656_22433784.jpg

f0016656_22434746.jpg









巨木と戯れる図・其の弐。
f0016656_2245452.jpg
冷凍人間になって、このロケット(この木)で宇宙に飛びして、ひとり生きながらえるんだそう。。。
何処でも行ってらっしゃい。








木漏れ日。爽やかなイメージですがここまで全く展望無し。
f0016656_22451359.jpg









そして9時半頃、三頭山(西峰)に到着。
f0016656_22452263.jpg
私は三頭山に来たのは3~4回目ですが、展望があった試しがありません。相性悪し。








時間も早い為、山頂には私達以外に2人だけ。ベンチでゼリー休憩。
f0016656_22453135.jpg









ほなそろそろ行きますか。
f0016656_22454022.jpg









あ、カッチャン、またロケットがあるよ。
f0016656_22454925.jpg









三頭山を下りだすと都民の森からのドンドン人が登ってきましたが、
f0016656_22455796.jpg
次第に擦れ違う人も居なくなり再び静かな登山道に。
いや、全体的に車やバイクのエンジン音がうるさかった。。。








というのも、登山道と車道(奥多摩周遊道路)が近いから。
f0016656_22462598.jpg
特に風張峠~月夜見第2駐車場は登山道と車道と行ったり来たり。
六甲山みたいやな。








爆音にウンザリしながら月夜見山(1,147m)到着。全くもって展望無し。
f0016656_22463376.jpg
「もうちょっと先の月夜見第2駐車場は見晴らしがいいよ♪」というのでそちらへ。







で、11時半、着いた先がこれ。。。確かに明るいけどただのガンガラ照りの駐車場。
f0016656_22464332.jpg
月夜見第1駐車場と勘違いしたんだそう。仕方なくここで蒸しパン小休止。







さすがに蒸し暑い無展望登山にも飽きてきたし、疲れてきた。
f0016656_22465354.jpg
この先3~4箇所、小ピークを踏むルート?とトラバースルートに分かれているけど、
全て迷わずトラバースルートを選択。華麗なるスルーパス。

今山行中、4~5人のトレランさん達に追い抜かれたけど、皆さんはご丁寧に登ってるんかな。





トレランといえば、この日(8/7)からTJARが始まりました。
カッチャンはしょっちゅう「もう〇〇さんはドコソコに居るよ♪」とチェックされています。
凄いよね~。また特番無いんかな。

TJAR(Trans Japan Alps Race)
日本海(富山湾) → 北アルプス → 中央アルプス → 南アルプス → 太平洋(駿河湾)
距離415Km(累積標高差27,000m)を自分の足だけで8日間以内に踏破するレース
カッチャン、参加費は3万円らしいよ。出してあげるけん、次は狙ってみたら?







12時過ぎ、小河内峠に到着。
f0016656_2247312.jpg
ここからも駐車場に戻れるみたい。
でもヤブっぽい嫌な感じがしたので仕方なく当初の予定通り直進。








それまでは華麗なるスルーパスで決めてたけど、
f0016656_22471425.jpg
この先はトラバースルートが無く、最後のひと登り。








13時前、惣岳山(1,348.5m)到着。ここも無展望。。。
f0016656_22472368.jpg
山頂には私達を含めて4人のみ。
ここから20分程で御前岳1,405mに行けるみたいだけど本日はここまで。








とりあえずランチ。というか、行動食のみ。。。
f0016656_22473399.jpg
中央アルプスに行く予定だった = ランチに時間は掛けられない山行予定だった







そのお流れランチなので残念なのも致し方なし。でもビールがあるので大満足♪
f0016656_22474359.jpg









下りは大ブナ尾根を。
f0016656_22475293.jpg









これがメッチャ急坂で。写真では伝わらないけど。
f0016656_2248111.jpg









お助けロープが何本もあったので、ここでも遠慮する事なくフル活用。
f0016656_22482158.jpg
で、前を行くカッチャンが急に横道に逸れたのでついて行ったら、








わぁっ♪奥多摩湖。
f0016656_22482913.jpg
この日、初めての展望に思わず声が出た。








小河内ダム付近まで下ると観光客の人もチラホラ現れ、こんな展示物も。
f0016656_22483915.jpg
昔はこんなのでダムを渡っていたらしい。








小河内ダム
f0016656_22484737.jpg









振り返って見る小河内ダム越しの歩いた山々方面。どれがどれやら。
f0016656_22485674.jpg
ガンガラ照りの中を黙々と駐車場へと歩き、無事に登山終了。
こう見ると意外と天気は良さそうなのに、わざわざ無展望山に行ってたって感じ。。。
ま、急に決めたので仕方ないか。








節約山行に徹したので毎度のコンビニでの買い食いも、温泉も無し。
f0016656_2249624.jpg
その代わり、焼き鳥モードの私の為にカッチャンが調べたお店で宴の材料を調達して帰宅♪
いい店を知る事が出来ました。カッチャン、グッジョブ!今後も使える♪








そしてこの日の歩数等。久々の山で私は絶賛筋肉痛です。。。カッチャンは腰以外は異常無しらしい。
f0016656_22491718.jpg

f0016656_1551476.jpg
そして初の山の日の今日、カッチャンはお勤め中。
オリンピックの卓球・愛ちゃんを応援(vs北朝鮮)してから出掛けて行きました。
残念ながら負けたけどよく頑張りました。団体戦も頑張れ!
でもあの泣き虫・愛ちゃんも27歳かぁ、綺麗になりましたなぁ。

ちなみに体操の内村君も今朝、個人総合で金メダル。凄かった。
ギックリ腰になったみたいやけど種目別は大丈夫なんかしら。

ギックリ腰といえば腰痛の三宅選手(ウエイトリフティング)もよく頑張った。
腰痛繋がり?で仕切りにカッチャンは褒め称えてらっしゃいました。

書きたい事は多々あるけど、何のレポになるのか解らなくなるのでこの辺で。
なんやかんやあっても始まるとスポーツTV観戦好きの我が家は熱くなって見てしまいます。








熱くなるといえば?夏休み。今日から突入の方も多い様で高速も大渋滞とか。
f0016656_22505019.jpg
ちなみに我が弟も帰省するのに事故渋滞多発で前に進めないと。。。どうか皆さん、安全運転で。

で、我が家の熱い夏休みは未だ日付決まらず。。。
行き先も《テント泊三昧(克) vs 日帰り山行数発+観光(私)》と決まらず。
そもそもその腰の状態でテン泊なんか無理やろっ!と言ってるんですがね~。
相変わらず希望と現実の区別が出来ん人で困ります。


この日本酒は夏休みのテン泊用にご購入された様です。気持ちは解るけどね。



以上、《三頭山周回やっつけレポ》でした~。

by amitsuka1210 | 2016-08-11 18:40 | 奥多摩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/25572471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 夏休み♪      リベンジ・コスモ >>