いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 07月 27日

海の日連休Day 2 越百山~南駒ヶ岳~空木岳編

f0016656_2251741.jpg
原因不明の食中毒? に何故か自分だけなり、不本意ながらダイエットではないけれどかなりスリムになった最近。。。

そんな事もあり、ちょっと更新が遅くなりましたが、海の日の7月18日に自身初となる中央アルプスの越百山〜南駒ケ岳〜空木岳に行ってきました♪












《 7/18(月・海の日) 》




f0016656_21112659.jpg
前日の車中泊で飲みすぎたのか?
ちょっと二日酔い気味で車にて伊那川ダム先の駐車場に到着。

ちょうど自分達が車を止める場所の脇にお兄さんが前夜テン泊をしていた模様で、軽く挨拶をしてからお兄さんは出発していきました。

自分達はパンを食し、5時頃準備を済ませて出発。












f0016656_21113836.jpg
今更ですが、自分にとって初の中央アルプス。
なんとなく優先順位の関係上、なかなか足を踏み入れる事がなかったのですが、いんやぁ〜、めっちゃ良かったですたい♡中央アルプス♪











f0016656_21114848.jpg
歩き出しは正直、前日のアルコールが抜けていないのか? 結構体が重く、気持ちも重く、足取りも重かったです。

…雅ちゃんは、「そう? めっちゃ普通〜♪」     …との事。       最近、自分のアルコール分解能力が衰えてきたのかしら。。。











f0016656_2111595.jpg
写真は一気に飛んで、赤い越百小屋。

丁度3時間で到着して、小屋の主人が話しかけてきてくれて、「何時に出てきた?  早いな〜、今日で梅雨明け宣言するみたいだから天気は良いぞ!」
空木岳周回と言うと、暑いからあまり飛ばしすぎないで、抑えて歩く様に …って、なんとも心地良いご主人で、たった数分しか話していないのにも関わらず、また訪れたいと思わせる不思議な越百小屋でした。

出発の時も、急に出てきて大声で「気をつけて行ってらっしゃい!」
…って、こっちがビクッとする様な元気の良さが印象的です。
見た目はラーメン屋の店主か、築地市場で働くおやっさんって感じで好印象です♪












f0016656_21121380.jpg
この時点で酔いも覚めて元気を取り戻しました。

写真は痛々しい木が病気に負けない様に、「痛いの痛いの飛んでけ〜」
…ってのをやっている写真。    アホですね。。。

それくらい気分の良くなる様な山歩きです♪











f0016656_21122689.jpg
ここまでも数人と挨拶をしましたが、朝駐車場であった前夜テン泊の爽やかお兄さんとも何度か会話しました。

木曽駒抜けるって言っていたので、相当の大荷物に何故かヘルメットを持っていた。。。
本来は北アルプスの岩稜帯に行く予定が、出先で天気の関係上中央アルプスに変更してこうなったのかな?
車では無いので、駅から登山口の駐車場まで歩いてきて前夜テン泊したのかな?  若さが羨ましいし、ホント、グレーテルのかまどの青年似の笑顔がキッラッキラに輝いているイケメン好青年でした♪











f0016656_21124623.jpg
そして9時に越百山山頂。

ここが山頂?   …ってのが第一印象で、すぐ奥の人が立っている所の方が高いし。。。











f0016656_21125666.jpg
でも、ここからは南アルプス北部の甲斐駒〜仙丈〜白峰三山の山々を見る事ができます♪










f0016656_2113798.jpg
振り返って赤い屋根の越百小屋が見えますね。











f0016656_21131895.jpg
正面に立派な南駒ケ岳!

…って、めっちゃ立派な縦走路やん♪
テンションアップ!










f0016656_21132838.jpg
雅ちゃんも空木岳より南はお初なので、二人してお初の場所のこの景色!

こいつぁ〜大当たりだし、この天気でしょ?
なんていうか、ホント惚れ惚れするような光景に、二人して大興奮!











f0016656_21133787.jpg
この日は西風が強く、その風が汗っかきの自分には恵みの風で、体が火照ることなく快適に歩いて行けました。











f0016656_2113489.jpg
正面が存在感抜群の南駒ケ岳、右が仙涯嶺。


初めての中央アルプスの稜線がこの景色って、やっぱ持ってますかね?   ズブン。。。











f0016656_21135718.jpg
振り返って越百山方面。











f0016656_2114679.jpg
10時、仙涯嶺(2734m)   夫婦揃って百高山[82位] 到着。










f0016656_21141682.jpg
しばらく小休止して、どっしりとした南駒ケ岳に向かいます。











f0016656_21142694.jpg
今回のコースメーキングは出発30分前に決まったもので、雅ちゃんの方から言い出してきました。
普段はロングコースを提案してもあまり良い顔をしないけれど、よくよく聞いてみたら以前からずっと行きたかったコースみたい。。。












f0016656_21143684.jpg
ハクサンイチゲ。


始めはコンパクトカメラも面倒臭そうに撮っていた雅ちゃんも、広角マクロのピントも合っていて花に関しては進んで撮る様になったので嬉しく思います♪

…ちなみに、いちにちのロゴのある写真は雅ちゃんが撮影したものです。











f0016656_21144785.jpg
雅ちゃんは以前から越百山でコスモ(宇宙)を見たい!
…って言っていたのにも関わらず、いつも流してしまい今となっては申し訳なかったと思います。

今回は日帰りなので宇宙(コスモ)は見れなかったけど、また今度。。。











f0016656_21145719.jpg
でもこうやって歩いてみると、変化に富んだ素晴らしい稜線ですね♪











f0016656_2115740.jpg
いつも同じ様な場所を歩きたがる自分なので、自分一人だったらここに辿り着くのはずっと先だったかも。。。

いろいろ、わーわー・わーわー言われますが、偏った目線にならないのでそういう助言には感謝しないといけませんね♪











f0016656_211532100.jpg
最近よく言われるのが、夫婦揃って同じペースで一緒の山に行けるのは羨ましい!
…と言われる言葉の意味を、今までは「そうかなぁ〜?」 程度の解釈でしたが、今回は本当の意味で理解できた気がします。。。












f0016656_21152015.jpg
お腰に気をつけながらの撮影。











f0016656_21154791.jpg
ちょっと話は変わって、去年の年末に超ギックリをして以来、慢性的な腰の痛みに悩まされています。

別に動けない訳ではなく、腰の可動域が狭まった感覚で、それ以外動くとピキッとして軽いギックリって感じの繰り返し。。。










f0016656_21155899.jpg
ネットで調べたり、医者にも聞いたところ椎間板関係の症状らしく、自分自身どの体勢がヤバイのか?
…とか、身をもって学習中。

沢登りの方も興味があったんですが、抑揚のある動きが一番良く無いらしいので、しばらくは無理な体勢をしない運動と丁寧な動作を心掛けます。。。










f0016656_2116819.jpg
これを書いている今も自分だけ食中毒になったりと、今までは全く気にしなかった事が災いとなって降りかかるので、いろんなケア&心掛けが必要な年代になったって事ですね。











f0016656_21162062.jpg
話は戻って、南駒ケ岳南側は東側を巻く様な道になっており、涼しい西風が遮られ一気に蒸し暑くなりました。











f0016656_21164278.jpg
でも、お花はいっぱい♪ ハクサンフウロ。











f0016656_21165284.jpg
ここでもお腰に気をつけながらの撮影。











f0016656_2117256.jpg
なんか、これぞTHE夏山! …って感じですね!











f0016656_2117122.jpg
そして、垂れ下がったロープで稜線まで上がると心地よい西風が汗をまとった体を冷やしてくれます♪











f0016656_21172420.jpg
爽やかな風で生き返ったので、さぁ行きましょうか♪











f0016656_21175466.jpg
11時15分、南駒ケ岳(2841m)   夫婦揃って百高山[49位] 到着。  











f0016656_2117451.jpg
これから進む空木岳までの道を見てみると、なんかすぐ行けそうな感じ♪
そうでも無いんですが、ここから残り半分なので、なんとなく明るいうちに下山できる事が想像できました。










f0016656_2118494.jpg
東側はガスで隠れていたので、まだ撮っていなかった富士山をパシャり。











f0016656_21184719.jpg
黄昏雅ちゃん。。。
ホント良い稜線です♪











f0016656_21185640.jpg
小休止して空木岳に向かいます。










f0016656_2119686.jpg
何度も同じ様な写真を撮ってしまう図。
撮らずにはいられない性分。。。










f0016656_21191591.jpg
越百山〜南駒ケ岳は何気にハイマツなどで足元が見えなかったり、結構歩いていて疲れましたが、ここからの稜線は安定していて歩きやすかったです。











f0016656_21192629.jpg
振り返って立派な山容の南駒ケ岳。











f0016656_21193666.jpg
摺鉢窪避難小屋。
駐車場であった爽やかお兄さんはここに泊まるのかな?










f0016656_21194666.jpg
雲が押し戻される図。











f0016656_2119559.jpg
南駒ケ岳までの疲れが嘘の様に、なんだか足取りが軽くなってきました♪











f0016656_2120614.jpg
写真では伝わりませんが、お初の空木岳の自分の印象は甲斐駒。

なんか岩の肌触りもそっくりだし、デジャブ? …って思う場面も多々あり。。。











f0016656_2120161.jpg
花崗岩の山なのでそういうものなのかも知れませんが、歩いていて懐かしい気持ちになりました♪











f0016656_21202641.jpg
12時40分、空木岳(2864m)   夫婦揃って百名山到着。 52座目。










f0016656_21203445.jpg
若い時?の雅ちゃんが女4人組パーティーで訪れたという駒峰ヒュッテ?

「女子4人でキラッキラだった?」

「楽しかったよ♪  たぶん、あそこに泊まった」
…って言ってました。











f0016656_21204647.jpg
宝剣、木曽駒方面?











f0016656_21205668.jpg
その後山頂を後にしての雅ちゃんの今現在の図。

いつもいつも、おんぶに抱っこに肩車と、ホント雅ちゃんに支えてもらってますよ、えぇ〜。。。
これからはお互い様で支えられる様に行動しないと。。。
写真の人物が雅ちゃんで無く、自分ならば・・・  いやいや、軽々しく想像するものではないですね。。。   日々精進致します。。。











f0016656_2121595.jpg
その後、ちょっとしたアスレチック感覚の歩き。











f0016656_2121161.jpg
先程の腰痛の話に戻りますが、靴紐を結ぶ体勢は、写真の角度が今現在の精一杯の姿です。

腰を丸め、屈んで結ぶと過去数回ピキッときたので、日頃から丁寧な行動を心がけています。
当たり前の事が出来ないもどかしさ等、最近思う事が多々あるんです。。。











f0016656_21212569.jpg
何気に凄いところを下りて、空木岳山頂からの下りで岩を触る回数が増えたので、結構指がガサガサになりました。











f0016656_21213563.jpg
振り返った奇岩。











f0016656_21214593.jpg
この頃雅ちゃんからの提案で、写真の小屋でビールを飲もうや♪

もちろん! …のピースサイン♪











f0016656_21215458.jpg
あとはビール目指して下り。。。











f0016656_2122483.jpg
静まり返った山荘に到着。

印象は?
…越百小屋の素晴らしさを再確認させられました。











f0016656_21221319.jpg
ビールで乾杯〜♪
ちょっと虫が多かったかな?


小屋で大休止をして14時過ぎに下山開始。













f0016656_21222334.jpg
シナノキンバイ?











f0016656_21223255.jpg
クルマユリ。











f0016656_21224139.jpg
その後、稜線での涼しい風が無くなり、少々蒸し暑い樹林帯を下って行きました。











f0016656_21225044.jpg
いつもそうだけど目的を達成して、あとは帰るだけ!
…の下りは、目的が弱い為か?異常に長く感じます。











f0016656_2123074.jpg
てんこ盛りのギンリョウソウ♪











f0016656_2123893.jpg
頭が重そう。











f0016656_21231953.jpg
こういう景色に癒されながらひたすら下り。












f0016656_21232975.jpg
苔〜!











f0016656_2123396.jpg
素通りでは無く、一期一会の景色になりかねないので、それなりに興味を持ちながら歩き。。。











f0016656_21234873.jpg
蒸し暑さでヘロヘロになりながら林道に到着。

最後の下りまでの橋からの登り返し、背丈まである笹の道が蒸し暑くて疲れました。。。











f0016656_2123581.jpg
ふと横を見ると雅ちゃんの愛車があるではないですか?

雅ちゃんがテレパシーでヴァンガードを呼んでくれたの?   …まさか。
って、ナンバーが違うし。











f0016656_2124867.jpg
異常なまでの林道歩きの嫌いな雅ちゃんの為に秘密兵器を。。。

スピーカーから流れるSuntory Saturday Waiting Bar "AVANTI"に聞き耳をたてながらの林道歩きで少しは気が紛れましたが、長かった。









f0016656_21241731.jpg
林道歩きでヘロヘロになりながら17時30分に駐車場に戻ってきました。
いんやぁ〜、最後の林道が長かった。

途中で自転車で颯爽と走り抜けていった人が居た。

帰りの運転は、「カッチャンはお腰が悪いんやから私が運転するからいいわい!」
…と、ここでも雅ちゃんに支えられっぱなしで、自分は助手席でのんびりうとうとしていました。。。











f0016656_21242756.jpg
本日の歩行距離。

4分の1は林道歩きかも知れませんが、越百山〜空木岳の稜線は素晴らしかったし、何よりも南駒ケ岳の立派な山容が忘れられません。












f0016656_2053346.jpg
毎年天気の良い印象の無い海の日連休でしたが、本来はテント泊して山にどっぷり浸かりたかった…っていうのが正直な気持ちです。

結果的に雅ちゃんからの提案で大満足の二日間を過ごす事が出来ましたし、初めての中央アルプスの稜線は本当に気持ちの良い場所でした。
最近はいろいろスッキリしない事が多々ありまして、この様な経験が心のバランスを保っていく原動力になっていると思います。
そんな中、これからも夫婦揃っての山歩きを大切に、お互いを支えられる様に?  過ごしていきたいと思いました。


以上、初めての中央アルプス、越百山〜南駒ケ岳〜空木岳レポでした。

by amitsuka1210 | 2016-07-27 07:56 | 中央アルプス/木曽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/25473029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< リベンジ・コスモ      海の日連休Day 1 瑞牆山編 >>