いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 25日

ボンヤリで結果オーライ という事で 茅ヶ岳2登

f0016656_2320286.jpg
ど〜も嫁です。5/22(日)にカッチャンと茅ヶ岳 他 に行ってきました♪

茅ヶ岳(かやがたけ)
山梨県の休火山。標高1,704m。八ヶ岳に似ているので「ニセ八ツ」という俗称もある。
日本百名山を選定した深田久弥氏が登山中に脳卒中で亡くなった山(深田久弥終焉の地)として有名。






♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 










《 5/21(土) 》

22時半に車中泊地・双葉SAに到着。
恐らく親知らずが原因であろう歯痛に時折激しく苦悶するカッチャンを尻目に就寝zzz
なんでそんな状況で山に行こうとするんかいねえ。










《 5/22(日) 》

快晴♪高速からは富士山も綺麗に見えていました。こりゃ~展望に期待大♪わくわく♪
f0016656_2317455.jpg
登山口の深田記念公園の駐車場には綺麗な水洗トイレもあります。
早朝のせいか、車は先客3台程。出発する頃には5~6台に増えましたが。
身支度を整え5時半過ぎ歩行開始!








まずはすぐ傍にある記念公園へ立ち寄り。
f0016656_2318841.jpg
《百の頂きに 百の喜びあり》 深田久弥








深田久弥氏=日本百名山。
賛否両論あるでしょうが、日本各地の山を巡る目安になるし、観光資源にもなるので、
私はいい文化?だと思っています。
f0016656_23175861.jpg
我が家は時間と予算の関係で達成は無理でしょうけどね。
夢やな、夢。お遍路さんも。そりゃ出来るもんならやりたいよ、カッチャン。








ほな参りましょう!暫くず~っとなだらかな道。
f0016656_23181998.jpg









新緑が綺麗♪ちょっと下の方は蜘蛛の巣が多かったけど。
f0016656_23183011.jpg









ヤマツツジ(山躑躅)かな?
f0016656_23184118.jpg
正直、ツツジは(も)よう解りません。。。でも春のピンクの花は大好きです。
四国出身としてみればアケボノツツジが気になる春。。。アカヤシオとほぼ同じらしいけど。








登りは女岩コースを。でも女岩付近は落石で50m手前から立入禁止。水場は無し。
f0016656_23185121.jpg









なので迂回ルートを登って行くのですが、ここから一気に急登に。
f0016656_2319127.jpg









でも明るい森なので気持ちよく登って行けます。
f0016656_23191076.jpg









同じ時間帯に登っていたのは私達を含めて5人程。
f0016656_23192189.jpg
静かな山歩き。いや、春蝉の大合唱が凄かったな。








《女岩のコル》を過ぎると、
f0016656_23193080.jpg









《深田久弥先生終焉の地》という石碑。
f0016656_23194171.jpg









それを越え、ミツバツツジ(三葉躑躅)やイワカガミ(岩鏡)が咲き乱れる岩場を登って行くと、
f0016656_23195414.jpg









7時過ぎ、《茅ヶ岳(かやがたけ) 1,704m》に到着~♪
んが、展望うすっ!ガックリ。。。
f0016656_2320587.jpg
勝手に “スカッとした360度の大パノラマ❤” を期待して登っていたので、かなり拍子抜け。。。
気を取り直して先へ行きますか。








山頂付近はイワカガミ(岩鏡)が凄かった♪
f0016656_23201652.jpg
展望が薄かった分、イワカガミ(岩鏡)に救われた。








わおっ。石門。これをくぐって行きます。
f0016656_2320286.jpg









イワカガミ(岩鏡)の群落。
f0016656_23203963.jpg









それを撮る人。どうやら歯痛は治まっている様子。
f0016656_23204849.jpg









8時過ぎ、《金ヶ岳(かながたけ) 1,764m》到着~♪狭い山頂。
f0016656_2321011.jpg









南アルプスはこんな感じ。富士山も八ヶ岳も一応見えたけど、全体的にこんな感じ。。。
春やけん、霞んでこんなもんか。。。残念。
f0016656_23211130.jpg
ガックリする私を尻目に、後から登って来た人達の「わぁ~♪キレイ❤」等の感嘆の声を聞いて、
都会の空気にすっかり汚れている自分を感じました。なんでやねん。

さて、まだ8時。これからどないしよ。。。

若干、このまま一気に下山して、次は・・・みたいな空気を出してみたけど
カッチャンの反応が薄く。。。








ほな折角やし、やっちゃいますか♪ってか、まだ朝の8時よ。
f0016656_23212337.jpg
毎度のプシュッと♪今回も贅沢ビール♪








メニューはカッチャンのリクエストで久々の偽バウルー登場。
f0016656_23213377.jpg









ソーセージもアテに。
f0016656_23214455.jpg









が、しかし。
f0016656_2322497.jpg
いつもの8枚切り食パンではなく、10枚切りにしたせいか?上手に出来なんだ。。。うぅ~っ。








ま、食べと~み。こんなんでも、そ~味は変わらんけん。
f0016656_23215332.jpg










山モーニングをゆっくり堪能し、
f0016656_23221789.jpg









9時半頃、下山開始。
f0016656_23222634.jpg









ピストンではなく、周回で。
f0016656_23224965.jpg









《明野ふれあいの里》方面へ下り、《前山大明神林道》歩きで駐車場へ。の予定だった。
f0016656_23225937.jpg









下り始めは急な痩せ尾根。次第に歩き易くなります。
f0016656_2323847.jpg
火口の淵らしいけど、それっぽさは全く感じない。








振り返って見る金ヶ岳。
f0016656_23231875.jpg









北に八ヶ岳。カッチャンは今回、横岳のツクモグサ(九十九草)を狙ってました。
f0016656_23232733.jpg
でもスッタモンダあってお初の今山行になった次第。








それはそれ、決まったら切り替えて楽しんでらっしゃいます。
f0016656_23233770.jpg









む、虫が写っとる。。。
f0016656_2324423.jpg
ちなみに先週の鷹ノ巣山は若干、虫が飛んでて虫除けスプレーをしたけど、
今回は全く気になりませんでした。








なだらかな道をグングン下る。
f0016656_23241711.jpg









初花凛々。
f0016656_23242823.jpg









10時半、《林道三叉路》に到着~。ここから長~い2時間の林道歩きの始まり。。。の予定だった。
f0016656_23243971.jpg
ここで母子4人登山の家族と遭遇。四葉のクローバーを探していました。こちらは五葉。








母子と別れて、暫く舗装路を歩いていたのに、何故かこんな道を歩いてる。
ひょっとしてカッチャン!これってわざと?
f0016656_23244974.jpg
「これを登り切ったら右にトラバース出来る筈だよ♪」に信じてついて行ったけど様子が変!








腕時計の標高が1,300mを越えてきて、思わず前を行くカッチャンに叫びました。
f0016656_23245996.jpg
「ちょっと~ぉ!これ、また茅ヶ岳に登り返しよん違うんっ!!!」








慌てて地図を見たカッチャン。ひょっとしてカッチャン!これってプレイやったん?
なんと私達、ご機嫌にも再び千本桜コースで茅ヶ岳を登ってたんです。
んなアホな。ご機嫌過ぎるじゃろ!
f0016656_23251159.jpg
「引き返そう」と言われたけど、そのまま山頂を目指しました。
じゃって、あと400mも登れば山頂着くし、また下りて長い林道歩くの嫌やし。







12時半過ぎ、尾根道コースに合流。
f0016656_23252384.jpg









程なく、下山してたのにわざわざ登ってきた本日2度目の茅ヶ岳に到着。ふぅ~。
f0016656_23253431.jpg
10分程、休憩して即下山開始。








今度の下山は尾根道コースで。ホントに下山出来るのか?
f0016656_23254232.jpg









さすがに2度もミスる事はなく、初花凛々の中、歩を進め、
f0016656_23255390.jpg









13時半過ぎ、駐車場に帰還~。意外と早かったね。これなら林道歩きより良かったかも。
f0016656_2326551.jpg
車は20台弱、停まっていました。








15時、30℃越えの猛暑の中、昼食?に選んだのはアッツアツの《春のあさりうどん(限定)》。
f0016656_23261556.jpg
出汁が効いたアッサリ味で美味しかった。








食後はドライブのお供に《甘夏みかんシェイク(限定)》。愛媛県産の甘夏みかん使用。
f0016656_23262712.jpg
パッケージが“みきゃん”でなかったのが残念。








後は節約の為、温泉にも寄らず、高速も使わず、奥多摩経由で帰路へ。
カッチャンは助手席で苦虫を潰した様な顔。歯痛復活らしい。。。
f0016656_2326389.jpg
それでも18時半には帰宅。真田丸もリアルタイムで見られました♪








毎度の万歩計。歩数はともかく、距離はこんなに歩いてない筈。ま、目安です。
f0016656_843143.jpg

f0016656_2133319.jpg
今山行も時々は地図を広げ、コンパスも出して歩いていたのに、
思い込みでぼんやりと歩いてしまい、大チョンボ。。。頼むよ、カッチャン。

結果的には今回はこれでも良かったけど、これを教訓にして気を付けんとね、カッチャン。
というか、カッチャンは歩行距離を稼ぐ為、わざと間違ったフリをして2回ピークを踏むプランにしたんちゃうかと若干の疑念も。


以上、《ぼんやり登山しよったらいかんよレポ》でした~。

ちなみにカッチャンは来月、親知らずを抜く事になりました。お気の毒様。

by amitsuka1210 | 2016-05-25 17:38 | 奥秩父 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/25253616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大人の遠足 @涸沢宴会山行 D...      新緑の巳ノ戸尾根経由 鷹ノ巣山 >>