いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 07日

うやむやリセット&充電完了 @日向倉山〜未丈ヶ岳

f0016656_21493025.jpg
4月3日に、雅ちゃんと想像以上に好天だった越後の山に行ってきました♪






f0016656_22245663.jpg
3月は、毎週末呑んだくれていて、さすがに今週こそは何処かの山に行きたい!
…という欲求が増大していましたが、天気予報はイマイチ。。。


でも日本海側の天気は悪くなさそうだったので、土曜日の退社後に関越道を走らせて大和PAにて車中泊。
季節は完全に春以上で、シュラフでは暑いくらいでした。














f0016656_22251628.jpg
翌朝シルバーラインが開通していて、今の時期は6時〜18時までが通行可能との事。
自分たちは5時40分頃到着して2台目に停車、トイレに行ったり時間つぶし。。。











f0016656_215514100.jpg
すると雅ちゃんが「こんなところにつくしがおるよ!」

…と声をかけてくれて、開いていないつくしを採りました♪    小学生以来。。。
その後、ちゃんと食卓にて美味しく頂きました♪











f0016656_2225255.jpg
銀山平に到着後、みるみると車が停車してきて、ほんの数分でご覧のような状況になりました。

でも、ほとんどの人がスキーの人で越後駒ヶ岳に向かって行きました。











f0016656_22253871.jpg
そして6時45分に準備を済ませて出発!

いきなりの急登でふくらはぎがプルプル!!
格好いい荒沢岳を背負って、北に向かって登っていきます。










f0016656_22254842.jpg
前日に多くの入山者がいたのか? トレースはいたるところにあり、ステップが切られていました。











f0016656_2226255.jpg
約1ヶ月ぶりの山歩き&雅ちゃんがギックリ明け。
そういう自分も、正月のギックリが尾を引いているのか? 普通に走っていても腰に違和感があり、突然針で刺されたような痛みもあり、自分の体じゃないみたい。。。


そんなギックリコンビでの1ヶ月ぶりの山歩きは大丈夫なんでしょうかね。











f0016656_22261635.jpg
急登を終えると尾根に合流して、振り返ると男前荒沢岳!











f0016656_22262799.jpg
雪てんこ盛りの中ノ岳。












f0016656_22263789.jpg
そして駐車場の皆さんが登っているであろう越後駒。











f0016656_22264862.jpg
…その引きのショット♪











f0016656_22265676.jpg
こちらは銀山平から突き上げる荒沢岳。

最高に良かった錦秋の裏越後三山を思い出します♪












f0016656_22271482.jpg
そしてこの青空!

まさか、こんな天気になるとは思いもしなかったので、最高のご褒美です!











f0016656_22272412.jpg
越後駒とこっちとで悩みましたが、こちらの方が短時間で絶景にありつけるので、今の自分たちにとって良かったと思います。











f0016656_22273446.jpg
なにしろ貸し切りです!
途中で前日から入られている地元の二人組の方に会っただけで、その後は誰とも会いませんでした。

…ということは、駐車場の皆さんはみんな越後駒に行ったんでしょうかね?











f0016656_22274499.jpg
雪面は黄砂の影響なのか?
ちょっと黄色く汚れていましたが、この絶景はホント贅沢ですね♪











f0016656_22275342.jpg
しかしこの絶景に反し、雅ちゃんはいつもの「のえぇ〜!」
に元気は無く、花粉症は終わったと思っていたけど、ここにきて季節を溯った為にとんでもない花粉症をぶり返したらしく、大変だったらしい。。。











f0016656_2228426.jpg
そして未丈ヶ岳。
結構遠く感じます。

クリックすると拡大します。











f0016656_22281651.jpg
何度も振り返ってしまう贅沢な時間。











f0016656_22284640.jpg
風も無く、快適なスカイラインです!












f0016656_2228562.jpg
この景色ですよ!
何度も同じような写真を撮ってしまいました。










f0016656_2229940.jpg
例年よりも全然雪が少ないみたいだけど、それでもまだこうやって雪の上を歩けるのは嬉しいことです。











f0016656_22292444.jpg
中ノ岳と雅ちゃん。











f0016656_22293531.jpg
荒沢岳〜中ノ岳〜越後駒ヶ岳のパノラマ。

クチックすると拡大します。











f0016656_22294663.jpg
そして9時過ぎに日向倉山山頂。

遠くに燧ケ岳。











f0016656_22295540.jpg
山頂で地元の二人組の方に会い挨拶をしました。

時間もあったので、見た目、2時間くらいかな?
…との読みで未丈ヶ岳に向かいます。











f0016656_2230720.jpg
途中から全く風がなくなり、雪面の照り返しもあってめっちゃ蒸し暑かった!











f0016656_22313291.jpg
ジリジリの太陽で足元もグサグサに緩んできます。











f0016656_22314253.jpg
何気にアップダウンもあり徐々に疲労蓄積。

でも、景色が背中を後押ししてくれました。











f0016656_2231518.jpg
途中にあった、ズボズボの地雷地帯。

気温上昇と、雪下の藪の熱で出来る空洞による踏み抜き。。。
日に日に状況が悪くなって歩きにくくなるんでしょうね。











f0016656_2232492.jpg
地雷地帯を振り返って。。。

踏み抜く程度で、身の危険を感じる程では無いけれど、初見なので下がどうなっているのか分からない為に、歩いていて気持ち悪かったです。











f0016656_22321435.jpg
その後は雪が繋がっていて気持ちのいいスカイラインでしたが、スタミナ切れ?

一歩一歩進むのに、めっちゃ体が重かったです。











f0016656_22322488.jpg
風も無く360度の大展望。













f0016656_22324383.jpg
何度も偽ピークに騙され、バテバテになりながら。。。











f0016656_22325553.jpg
11時半過ぎ、未丈ヶ岳山頂に到着。











f0016656_2233853.jpg
山頂から東〜南〜西のパノラマ。

クリックすると拡大します。











f0016656_22331966.jpg
喉もカラカラなのでランチタイム。

雅ちゃんは終わったと思った花粉症の対策も手薄だったために、見ていて気の毒なくらい辛そうでした。











f0016656_7181258.jpg
めっちゃ疲れたけど、360度パノラマで充実感バッチリです!

やっぱり山の上でのランチは最高ですね♪





…帽子の汗しみがババイ。。。









f0016656_22332824.jpg
しばらくして日向倉山で挨拶をした二人組の方が来て、この山域に疎い自分は、山座同定の質問の嵐♪

名前は聞いたことのある山。   
…その程度の認識でしたが、こうやってこの場から見てみると思い入れが強まり、今度行ってみたい!
 そんな気分にさせられました。











f0016656_22333821.jpg
そして恒例の記念撮影。

なんでも今年の雪の少なさは異常で、銀山平からの取り付きでは例年ならば雪壁になっており、山頂の標識もほぼ埋まっているとか。。。




自分はGWまで雪がもってくれるか、不安を感じます。











f0016656_22335134.jpg
ここにきて、のえぇ〜!…の元気な写真が撮れました♪

懲りもせず、毎度のアホ写真ですが。。。











f0016656_2234230.jpg
帰りの長いので12時半に下山開始。











f0016656_22341261.jpg
帰りは絶景を正面に下っているので、精神的にもテンションが上がりました!











f0016656_7543262.jpg
天気ももってくれてますし、来て良かった♪











f0016656_22343161.jpg
どこまでも続く懐深い山域。

スキーで滑りたい斜面♪









f0016656_22344285.jpg
登りではぜぇぜぇ言いながら登りましたが、下りでは足取りは軽い♪











f0016656_22345113.jpg
再び地雷地帯に到着。

気温上昇で行きの時よりも踏み抜き率高しです。











f0016656_2235050.jpg
来週になると、かなり歩き辛くなるんじゃないかな?











f0016656_223592.jpg
地雷地帯を通過後に振り返って、先程までいた未丈ヶ岳。











f0016656_22351936.jpg
そこから下って、再び日向倉山までの登り返し。

途中から結構な量のトレースがありました。   それも結構な大きな足のサイズ。










f0016656_22352860.jpg
再び戻って来た日向倉山には、雪壁とテーブルが作られていて、パーティーの痕跡あり。

この場所での宴会は景色も素晴らしいし最高でしょうね♪











f0016656_22353743.jpg
越後駒モノクロ。











f0016656_22354749.jpg
未丈ヶ岳パノラマ。

クリックすると拡大します。











f0016656_2235555.jpg
見納めの中ノ岳〜越後駒。

この辺りで雪面にあるスマホを発見。












f0016656_2236534.jpg
その後、銀山平までの下りでシリセードをしながら下山。











f0016656_22361530.jpg

f0016656_18402533.jpg

15時40分、駐車場到着。

スマホの持ち主がいるんじゃないか? …と周りを見るも時間が時間なので車も少なく、ほとんどの人がスキーの人だったので、のちに交番に届けました。


後でわかった事だけど、スマホの落とし主はヤマレコをしている人で、ヤマレコに登録していない自分はコメント出来ないから、プロフィールのメールアドレスに今回の件、拾って交番に届けた事を送ったけど音沙汰無し。。。

ちゃんと手元に戻ったのかな?
買い替えるのも勿体無いし、交番に届けた事を伝えたかったのでその後が気になります。











f0016656_22362798.jpg
下山後は見晴らしの湯こまみ(600円)により、渋滞も無く帰宅。

今回は雅ちゃんが花粉症ぶり返しの為に、珍しく行きも帰りも自分が運転。
渋滞がないと眠くならなくていいんだけど、これからの季節は渋滞が酷いですからね。   …特に小仏渋滞。











f0016656_22364030.jpg
今回の歩行距離。


久しぶりの山歩きでしたし、雪道をこれだけ歩いたのでかなり疲れました。
でも、自分にとって良い印象しかない越後の山域は、どこまでも続く懐深い山々に、未丈ヶ岳で山座同定をした山々にも興味が湧いてきました♪

やっぱり山の景色は新鮮ですし、元気が湧いてきて、この1日でほぼ充電完了になった大満足のいちにちでした♪

by amitsuka1210 | 2016-04-07 08:09 | 上信越/谷川 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/25106604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ちょっと遅かったお花見日曜日。      春の季節 >>