2016年 01月 27日

突然栃木漫遊♪ Day 1 雲竜渓谷

f0016656_22522913.jpg
ど〜も嫁です。1/22(金)〜1/24(日)の2泊3日でカッチャンと栃木漫遊してきました♪



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










《 1/22(金) 》

この日は車中泊気質の我が家にしては超珍しく、登山当日の早朝出発。しかも平日(金曜日)♪
というのも、この3連休取得決定があまりにも直前だったから。

「こんな機会は滅多に無いから」とカッチャンが大急ぎで漠然と立てた2プランのうち、
カッチャンの腰痛に影響の少なそうな今回のプランを実行した次第。
もう1プランは長野でskiリゾート&温泉山行でした。その腰じゃ無理じゃろ。

途中のSAで朝食を摂り、迷いに迷ってようやく辿り着いた雲竜渓谷の登山口。
f0016656_22483234.jpg
平日につき、終点のゲートまで行けたけど(先着2台)、雪で道幅も狭く運転は大変緊張しました。私が。








9時半過ぎ歩行開始。延々と車道歩き。。。でも雪がタップリあるのでまだ救われた。
f0016656_2248439.jpg









11時頃、車道を外れ、ようやく登山らしく♪
f0016656_22485321.jpg









初めてだとトレースが無かったら厳しいかも。危険な登山者と認め“猿”負えない。申年(猿年)だけに。
f0016656_2249477.jpg
この日はこの写真右の先行者、その前に10人程の1パーティ、あと下山者1名が居たのでトレースはバッチリ。







ピンクのテープもシッカリあるけど、何か全然関係無い場所にも沢山ある様な。。。
f0016656_22491486.jpg
工事用のもあるのかな?








トレース、テープ、そしてカッチャンの怪しい地図読みを比較しながら進行。
f0016656_22492357.jpg
って、ここから結構、渡渉有り。ストックがあって良かった。実はどっかで右足を膝下までドボンしたorz









うひゃ~、何か凄いのが見えてきた♪
f0016656_22493250.jpg
TOPのパーティと合流し、私達もここでヘルメット装着。








ひゃ~、こりゃ凄いわ。
f0016656_22494114.jpg









でもこれはまだ入口で序の口。もっと凄いのがこの先にあるらしい。
f0016656_22495186.jpg









落氷に注意して進もう。注意のしようが無いけど。
f0016656_2250019.jpg









美味そ~❤の図。違うて。
f0016656_2250995.jpg
帰りも同じ道を通るけど、つい振り返ってしまう。








これまた渡渉。アイゼン未装着。着けてたらドボンしなかった筈。帰りは着けてた。
f0016656_22501810.jpg









ほぉ~。
f0016656_22502636.jpg









「予感がするね~♪」とカッチャンもご機嫌。
f0016656_22503661.jpg









上と下が繋がって~る~よ~。エリーちゃん風。
f0016656_2250453.jpg
見事な氷柱。最盛期はこんなんが何本も出来るみたい。この日はこの1本だけ。








“神殿の柱”とは上手い表現。なるほど、なるほど。
f0016656_22505440.jpg
初めて来られたんで十分十分♪








先行パーティさんはここで引き返すらしい。
f0016656_2251391.jpg
何か目に刺さりそうな痛い写真。








「もうちょっと先まで行ってホットワイン飲もうよ♪」とカッチャンが言うので、
私達はここでアイゼン装着。
f0016656_22511443.jpg
この時、丁度12時。








対岸に渡渉し、ラッセ~ラ~、ラッセ~ラ~♪とラッセル中のカッチャン。
ちなみにカッチャンはジーパン野郎です。カッパのズボンも履いてません。
f0016656_22512414.jpg
前のが噂の雲竜瀑かな?








写真の右手を高巻いて行くと巨大な雲竜瀑の直下に行けるらしいけど、
f0016656_22513344.jpg
私達はこのちょっと左上辺りで撤退。ワインを飲む事無く引き返しました。ま、またいつか。
ちなみにくどい様ですが、カッチャンはジーパン野郎です。カッパのズボンも履いてません。








引き返す途中もカッチャンはパシャパシャと。
f0016656_2251432.jpg









身軽な動物の足跡。
f0016656_2251527.jpg









誰も居なくなったさっきの神殿の柱んとこ。
f0016656_225227.jpg









寒いけん、はよ帰ろうや~と言いたげな私の図。
f0016656_22521134.jpg









それでもこの寒い中、カッチャンは三脚を出して何枚もツーショット写真を撮りました。
f0016656_22522143.jpg
頑張り屋さんね。感心、感心。私には無理・・・というか、今回はカメラを忘れた。ゴメン。
ちなみにちなみに、くどいけどカッチャンはジーパン野郎です。カッパのズボンも履いてません。








凄い景色。
f0016656_22522913.jpg









12時半、神殿の柱に帰還。
f0016656_22523857.jpg









誰も居ないので撮影タイム。神殿の柱に開いた穴・・・
f0016656_22524740.jpg









の、そのアップ。何回撮り直したやら。
f0016656_22525655.jpg









嬉っそ~な頑張り屋さんの図。ウイスケはお預け。
f0016656_2253579.jpg









さ、帰ろ、帰ろ~♪
f0016656_22531611.jpg









13時、すたこらサッサと引き返す私に対し、
f0016656_22532714.jpg









カッチャンは粘り腰で何枚も撮影。
f0016656_22533720.jpg









ま、なかなか来れんしね~。土日は駐車場も登山道も大渋滞するらしいし。当分無理ですな。
f0016656_22535029.jpg









さよなら、雲竜渓谷。
f0016656_22535829.jpg









あとはひたすら往路を戻って、14時、駐車場に到着!お疲れさ~ん。
f0016656_2254826.jpg









「この時間なら東照宮も行けるね」とカッチャンにOKサインを貰って一路ソチラへ。
f0016656_22541910.jpg
14時半過ぎ、東照宮付近の駐車場@500に車を停め、何やら工事中のコチラをスルーし、








やって来ました、お初の日光東照宮~♪お猿、お猿っ♪
f0016656_22542776.jpg
足元がカリッカリで何回もスッ転びそうになりながら拝観料を払いに行くと、








なんと、拝観は15時半迄だと。え~っ!!あと30分や~ん!!
f0016656_22543892.jpg
しかも拝観料は超お高い@1,300~。








しょぼ~ん。。。続々とお客さんがやって来る中、拝観せずに引き返すの図。
f0016656_22544643.jpg
「予習して、時間を掛けてじっくり見に来ようよ」と珍しくカッチャンに諭されました。
さすがにお猿を見るだけでは勿体無いか。。。








どうせなら申年(猿年)の今年中に行きたいな。男体山とかと絡めてプランニング4649。
f0016656_22545583.jpg









ほな、次のイベントへGO~!
f0016656_2255322.jpg









16時過ぎ、辿り着いたのはコチラ。
f0016656_22551241.jpg
宇都宮駅。餃子の像。凄く小さくてビックリした。








《雲竜渓谷と宇都宮餃子》がこの日のミッションだったんです♪餃子大好き❤
f0016656_225522100.jpg
行きたい店は他にあったけど、そこはビールが無いそうなのでコチラに。








16時半過ぎ、カンパ~イ♪平日だから皆さんはまだ仕事中♪
f0016656_22554389.jpg









餃子はお安くて助かります♪これにてミッション・コンプリート♪
f0016656_22553095.jpg









お店を変えて更にカンパ~イ♪
f0016656_22555278.jpg









空きっ腹にガッツリ食べたせいか、早々に満腹になり、この日は18時にはお開きに。超珍しい。
f0016656_2256148.jpg
翌日の日光澤用の買い出し等をして、早々に安宿に引き返しました。
早く宿に戻り過ぎて、逆に部屋で飲み過ぎたカッチャン。
楽しみにしてた男子サッカー(vsイラン)を見つつ寝落ちしてた。。。でも勝ってて良かったね。









こちらは最近、カッチャンが載せている万歩計の写真。この日の歩行距離と歩数。意外と歩いたのね。
f0016656_22561185.jpg
以上、急遽出掛けた下調べ不足のちょっと残念な《雲竜渓谷と宇都宮餃子レポ》でした~。

つづき(翌日)の日光澤温泉レポはコチラ。








この日の《残念》総括

SAの定食(朝食)の鮭がメニュー表より超ペラッペラで、
登山口までのルートをナビ子(カーナビ)に翻弄されて日光を迷走し、
雲竜渓谷で雲竜瀑直下まで行かず、
日光東照宮は駐車料金を払っただけ、
餃子は美味しかったけど、もっと皮がパリッとしたニンニクパンチのが食べたかったし、
前日ネット予約した安宿は大ハズレ、
サッカーは寝落ちして見られず・・・。

ようこれだけあるもんじゃ。やっぱある程度事前に計画を立てんとやね。
でも意外と楽しかったよ、カッチャン♪

by amitsuka1210 | 2016-01-27 00:00 | 東北/北関東 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/24898233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiaki at 2016-02-08 21:28 x
ゲートまで雅ちゃん、運転して行ったんですね。
2/7日に4人で行ってきました。
私は乗っていただけですが、道幅は狭いし、路面凍結で怖かったです。

克っちゃんの写真が上手なので、楽しみに行きましたが、克っちゃんの写真の方が良かったです。
期待をして行ったせいか、本物はなんかちょっと期待外れ...な感じ。
でも山渓2011年2月号に載ってから5年越しで念願が叶いました。
なので行けて良かったです。
Commented by amitsuka1210 at 2016-02-09 06:59
chiakiさん、おはようございます。   克です。

急遽決まった休みだったので、名前だけは知っていた雲竜渓谷に行きましたが、正直自分も「えっ! これでおしまい」   …って感じでした。
それまで見た人の画像があまりにも凄かったので、今年は氷柱が発達していないんだね、なんて雅ちゃんと話しました。

でも、自分が今まで見た事のない景色だったので、良い経験になりましたよ。
まだまだ知らない凄い景色はたくさんありますからね。。。

ではchiakiさん、まだまだ寒い日が続きますが、お身体にご自愛くださいませ。     …最近覚えた言葉で、使ってみました♪


<< 突然栃木漫遊♪ Day 2 日...      《速報》  2016年初のスノ... >>