2015年 03月 25日

小春日和の展望テント泊 @中遠見山

f0016656_2214043.jpg
3月21〜22日に雅ちゃんと中遠見山まで展望をアテに宴会登山に行ってきました♪



パノラマ写真は、クリックすると拡大します。




土曜日出社の自分にとってGWまで、この連休を逃してしまうと泊まりでの山行きが無いので、今回の連休は楽しむ事をモットーに計画を立てました。

最近の心身の疲れから、今回は軽く3時間くらい歩いた展望の良い場所でのテント泊がしたい!
…と、雅ちゃんに申したところOKが出ました。



《候補》

1 白馬乗鞍方面。
2 八方尾根方面。
3 遠見尾根方面。


普段は節約(ケチって)してゴンドラやロープウェイを避けていますが、今回は特別に楽して展望テント泊なので、この三つから一番展望の良さそうな遠見尾根に行き先を決めました。






《3月21日》



f0016656_228147.jpg
朝4時起き、5時出発しましたが、朝一の関越道は事故渋滞で出鼻を挫かれました。   

結局予定よりも大幅に遅れて、遠見尾根エスカルプラザに着いたのが10時半前。








f0016656_2282873.jpg
途中の長野ではガスっていて曇天でしたが、目的地はご覧の天気でほっと一安心!

やっぱり天気が良くなければ、今回の展望宴会テント泊は成立しませんからね!








f0016656_2284046.jpg
様々な期待&希望を胸に、光の射す方へ歩み出します!    いきなりの荷物の重さに不安になりましたが。。。








f0016656_2285999.jpg
ゴンドラを乗ってのリフト乗り場。


明らかに場違いの格好で、思いっきり周りから浮いていました。。。
雅ちゃんはしきりに「いいなぁ〜、スキーがしたい!!」 …と、食い入るように見ていました。







f0016656_2291779.jpg
リフトの終点。
ここで最終的な準備を済ませて、11時15分、今回の登山開始です♪







f0016656_2293211.jpg
取りあえず地蔵ノ頭の急斜面を登りましたが、ここは無理して登らなくても良かったかも。。。

気温は高く、時間が時間だけに足元はグズグズで歩きにくかったです。
やっぱりこの時期は、気温の低い時間帯に稼がないとしんどい思いをしますね。








f0016656_2294482.jpg
ジリジリの灼熱地獄で、めっちゃ汗が噴き出す陽気。








f0016656_2295718.jpg
出発直前に、天候によっては遮るものが無い尾根だから、テンガロンを一応持っていった方が良いかも!

…との読みが大当たりで、テンガロンハットによって多少陽射しからのダメージを軽減出来ました。








f0016656_22101115.jpg
今回は宴会登山なので、毎度の大荷物になり、ウルトラライトとは完全に対極の山歩きです。   まぁ、たかだか2時間くらいなので限定で我慢出来ます。








f0016656_22102290.jpg
リフト乗り場から1時間くらいでこの絶景が楽に眺められます。








f0016656_22103436.jpg
鹿島槍〜五龍のパノラマ。








f0016656_22104662.jpg
スタートからスノーシューを履きましたが、雪質、気温、荷物の重さから来る疲労で、一歩一歩が重く、ちょっとした登りでも息が上がってしまいます。








f0016656_22111265.jpg
下を向きがちですが、顔を上げると目線の先には男前の鹿島槍♡








f0016656_22113193.jpg
喘ぎながらも13時15分 中遠見山に到着。

ここに辿り着くまでに結構日帰りハイクの登山者も多く、皆さん気持ち良さそうに景色を眺めていました。








f0016656_22115221.jpg
お腹が空いていましたが、取りあえず家作りの準備   …働く男の図1








f0016656_2212542.jpg
雅ちゃんと手分けして壁作り!    …働く男の図2








f0016656_22121942.jpg
そして家完成♪

テントの目の前がこのシチュエーションって、最高のロケーションなんです♪








f0016656_2212384.jpg
宴会登山なので、今回持ち込んだお酒が日本酒4合とワイン2本♪








f0016656_2215883.jpg

まずは日本酒に合うアテ、最近のブームの生タコをトーチで炙った焼タコ刺し♪







f0016656_22152340.jpg
これまた、木目の様な油ののったサーモン刺し♪     小指が立ってるよ! …って雅ちゃんに突っ込まれました。。。








f0016656_22153696.jpg
チャッチャと、はいっ!出来上がり!!








f0016656_221551100.jpg
鹿島槍をバックにルネッサ〜ンス♪

毎度のアホっぷりですが、このロケーションは楽しんだ者勝ちですよ!








f0016656_221638.jpg
五龍アップ
思ったよりも五龍に行っている人がいました。








f0016656_22161712.jpg
この場所からは双耳峰ではない鹿島槍。

凄い絶壁に雪渓ですね!








f0016656_2216319.jpg
鹿島槍〜五龍のパノラマ。








f0016656_22165870.jpg
気温も0℃で風も無く、陽射しもあって寒くなく快適な時間でした♪


写真では寒くて寂しそうに見えますが。。。










f0016656_22171264.jpg
これも雅ちゃんの最近のお気に入り。

本当は永井食堂のモツ煮が良いんですが、これは赤城高原SAで購入したモツ煮。








f0016656_22172662.jpg
葱を加えてほっこり、あったかいんだから〜♪









f0016656_22174034.jpg
テン場を含めてのパノラマ写真。
ちょっとつなぎ目が甘いけど。。。








f0016656_2218018.jpg
音楽を聴きながら、日常では話さない様な事も、何故だかお酒も入りいろんな話をしてくれました。


太陽が隠れると、ちょっと寒くなる。。。








f0016656_22181473.jpg
お腹もひと段落したので、笹カマ♪








f0016656_22182779.jpg
陽がだいぶ傾いてきましたね。








f0016656_22184411.jpg
ソーセージ♪

この時すでに残りのアルコールは僅か。。。
…どんだけ飲むっちゅーねん!!     景色が良く快適な時間なので、お酒も進むっちゅーもんです♪









f0016656_22191100.jpg
そして17時過ぎには太陽が眠りにつきます。








f0016656_22191484.jpg
…と同時に、一気に冷え込んできました。








f0016656_22192799.jpg
って事で、場所をテント内に移動して暖かいホットワインで、あったかいんだから〜♪








f0016656_22203167.jpg
すでにワインも飲み切って、最後の砦のウイスキーをチビチビ飲みながら、宴は続きます。。。








f0016656_22204412.jpg
途中からシュラフに半身潜ったまま寝落ちしていて、夜中に寒さで目覚め、外に夜景を撮りに出掛けました。









f0016656_22205581.jpg
ちょっとモヤっていて、クリアな星空ではありませんでしたが、慣れない星空撮影に四苦八苦。

そんなに寒く無く、いい機会になりました。
もっと場数を踏んで、普通に夜景が撮れる様になりたいものです。。。








f0016656_22451411.jpg
五龍方面には、途中までほぼ一緒に歩いていた御夫婦が西遠見山付近にテントを張っている模様。

結構暑さでバテていたけれど、五龍岳に行くのかな。。。







《3月22日》



f0016656_2221255.jpg
んで、翌朝。

白岳手前の登りにて、昨日の御夫婦が登っているところを覗き見。
中央下に人影がありますね。   見た目には、ちょっといやらしいトラバース。








f0016656_2221403.jpg
御来光は霞んでいてイマイチでした。









f0016656_2222074.jpg
鹿島槍におはよう♪








f0016656_2222141.jpg
爺ヶ岳にもおはよう♪









f0016656_22222675.jpg
五龍岳。








f0016656_22223769.jpg
遠くに白馬三山。








f0016656_22225539.jpg
唐松山荘。








f0016656_2223765.jpg
やっぱり、鹿島槍が見たくてここに来た訳なので、鹿島槍をパシャリ!   北峰のみだけど。。。









f0016656_22232049.jpg
朝日を浴びた八方尾根。








f0016656_22233099.jpg
今年に入ってから曇天の雪山歩きが続いていましたが、結果的に今回は大当たりでしたよ!


やっぱり山での思い出は天気に左右されるのであります。。。









f0016656_22234215.jpg
お世話になったテン場。








f0016656_22235659.jpg
やっぱり目がいってしまう爺ヶ岳と鹿島槍。








f0016656_22264744.jpg
続いて五龍岳〜八方尾根のパノラマ。








f0016656_22265847.jpg
お酒や食材など減って軽くなったけれど、いまだに重いザックを背負っての仁王立ち記念撮影。


今回は宴会登山なので、素晴らしい景色&思い出を詰め込んで早々に下山します。








f0016656_22271046.jpg
パッキングをしている時に、五龍岳から下山してきた3人パーティーと挨拶を交わし、8時に下山開始。

帰宅してからの後片付けがあるので、絶好のコンディションですが下山していきます。








f0016656_22273086.jpg
雅ちゃんも、凄い贅沢な景色に大喜びしていました。










f0016656_22275637.jpg
小遠見山方面。








f0016656_2228712.jpg
やっぱり朝一はアイゼンが刺さり、どこでも歩ける感じです。








f0016656_22281836.jpg
まだリフトの営業時間になっていないので、この時間にこの場所を歩いている人はいません。

う〜ん、贅沢な時間です♪








f0016656_22282972.jpg
さよなら鹿島槍。

素晴らしい景色をありがとう!








f0016656_2228444.jpg
あとは絶景を横目に下るだけ。









f0016656_22285539.jpg
ホント、今回の遠見尾根は天気にも恵まれて、体力的にも丁度良く、素晴らしい場所でした♪









f0016656_2229848.jpg
続々と山スキーの人が登ってきました。

相変わらず陽射しは強くて、大汗をかきます。   雅ちゃんには、ババオ(ババコイ男)と呼ばれる始末。。。
この時期でこんなんだったら、GWはどうなることやら。。。








f0016656_22291983.jpg
帰りはリフトに乗らずにスキー場を下りましたが、チャラい格好の自分たちは浮きまくり。。。

f0016656_16211327.jpg




f0016656_22293272.jpg
9時半には下山して帰りは中央道経由での帰宅をチョイス。

途中の長峰荘(450円)にて入浴しました。
2年振りに訪れましたが50円の値上がり。
でもこの金額で、この温泉はかなりリーズナブルです!   これから良くお世話になりそう。










f0016656_22294430.jpg
帰りは毎度の丸亀製麺。




もう渋滞の季節に突入したのか? 小仏トンネル前では渋滞、都内でも大渋滞(事故渋滞)。

14時には帰宅出来ると思ったけど、なんだかんだ言って帰宅は渋滞などで16時になってしまいました。

帰ってから後片付けをその日に済ませましたし、ろくに歩いていないけれど、素晴らしい景色を眺めながらの美味しいお酒が飲めて大満足の今回の宴会登山!



今回は、疲労から歩けるスイッチでは無く、このような登山になりましたが、大切なのは一緒にアホになって共有出来る事なんですね。
このロケーションだったので、普段下界ではあまり話題にならない事も聞けたり、いろんな意味で自然の景色に癒されました♪


もう今シーズンのスノーシューを使っての雪山は終わりですかね。

これからは春山、植物の登山になりそうですが、そうやって季節を感じられる様に日々の生活を大切に送って生きたいと思います♪


以上、大展望の宴会雪山テント泊 @中遠見山レポでした。

by amitsuka1210 | 2015-03-25 06:35 |    ( 後立山連峰 ) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/23812811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pallet-sorairo at 2015-03-25 08:59
なんだか読んでてお二人の仲の良さに涙が出てきちゃいました。
雪の遠見尾根も堪能させてもらって嬉しかった。
これで、GWまで頑張れるエネルギーチャージできましたね。
でも、あんまり無理しないでね。
いつも素敵なレポをありがとう。


Commented by bebe at 2015-03-26 15:56 x
いいですね~♪こんな宴会登山~♪しかも雪山テント泊~♪。
いつもの、お二人のガッツリと歩く登山スタイルには、
とてもじゃないがボクは付いてゆくことなんてできないけれど、
こうしたゆったりな宴会登山ならば、
いつか膝をつき合わせてじっくり飲み交わせそうです。(^―^)
しっかし毎度思う克ちゃんのザックのデカさったら・・・。
もしかしてどなたか入っています?笑
Commented by amitsuka1210 at 2015-03-26 23:08
palletさん、こんばんわ。

今回の中遠見山までは、ゴンドラ、リフトを使ったので楽々、絶景を味わう事が出来ました♪
こんな景色を見て、エネルギーテャージした訳なんですが、今現在、すでにエネルギーを使い果たしてしまい、今回のテント泊を恋しく思う次第であります。。。

仲良いフリのプレイと雅ちゃんによく言われますが、この大自然の中に身を置くと、労り、思いやりが当たり前の様な気分にさせられるんです。   不思議ですよね。

palletさん、いつも暖かいコメント、ありがとうございます。
Commented by amitsuka1210 at 2015-03-26 23:21
ミニストップのソフトの好きなbebeさん、こんばんわ。

自分はミニストップのモンブランプリンがマストアイテムの克です♪

たくさん歩くのも充実感があって良いんですが、たまにはこういう風に割り切っての宴会登山は、とても贅沢な時間なんです♪
行動範囲をとるか、幕営での娯楽をとるか、荷物は対極になりますからね。
今回は宴会娯楽をとって、ご覧の大荷物になりましたが、Life is Adventureです!


自分たちも相当吞み助夫婦なので、いつか御一緒出来たらと狙っているんですが。。。

bebeさん、コメントありがとうございました。
Commented by chiaki at 2015-03-28 16:50 x
良いですね~。
素晴らしい景色。
雪山テント泊は私は無理なので、お二人の山行で楽しませて頂きます。
もうすぐ4月、GWもやってきますね。
北アに入れればと思っていますが、どうなる事やら...。
Commented by amitsuka1210 at 2015-03-30 07:29
chiakiさん、おはようございます。

今回の雪上テント泊は楽々な行程で楽しかったですよ♪
気候もGWの頃とさほど変わらなかったですし、のんびり景色を眺めながらのテント泊としては、オススメの場所です。

ホント、もうすぐGWですね!
いろいろ行きたいところはありますし、今、こうやって計画の妄想している時が一番楽しいのかもしれませんね♪

chiakiさん、コメントありがとうございました。


<< 遅くなりましたが、お彼岸。      谷川の勇姿を拝みに白毛門 >>