いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 09日

馬頭刈尾根 de 富士見うどん

f0016656_23102480.jpg
ど〜も嫁です。12/7(日)にカッチャンと奥多摩の馬頭刈山(まずかりやま)に行ってきました。



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










今週も節約登山を。

私の希望は《富士山が綺麗に見えるとこ》。低山でむしろOK!
カッチャンは山カメラが壊れたんで、高級カメラでは雪山等、リスクの高いところは行きたないらしい。

という事で、カッチャンが選んだのが何回か登った事のある大岳山ハイク。

でもいつも《大滝〜大岳山ピストン》ばかりなので、
今回はコースを変えて、マイカーとバスを使用し、
《檜原白倉〜大岳山〜馬頭刈山〜十里木駐車場》というルートを選択しました。

ま、予定はあくまで予定。今回は大岳山には行けなかったんですけど。










《 12/7(日) 》

十里木駐車場そばのバスの発車が9時過ぎというので今回は車中泊無し♪
f0016656_2312129.jpg
自宅を7時に出発しても8時半には駐車場着。片道40km弱なので楽々♪外気温は0℃。
すこ〜しも寒くないわ〜♪寒いっちゅうねんっ!








バスで《払沢の滝(ほっさわのたき)》入口まで・・・が、どう間違ったのか途中下車せざるを得ず。
暫く車道脇を黙々と歩かされて、払沢の滝入口に到着したのが9時半。
f0016656_2313231.jpg









遅れついでに払沢の滝を見学しに行く事に。
f0016656_2314776.jpg









15分程で《払沢の滝(ほっさわのたき)》に到着。
f0016656_2315952.jpg
日本の滝百選の一つ。4段で構成されていて合計60mだそうです。








《遊泳禁止》の看板がやたら立っていました。
f0016656_2313026.jpg









ここは村の方々の飲料水として使用されているようです。
f0016656_2323045.jpg









入口に豆腐屋さんがあるのも頷けます。
f0016656_2324315.jpg









豆腐を買いたかったけど、登山前なので断念し、
f0016656_2325482.jpg
豆乳だけ頂きました(@100)。美味しかったです。今度は木綿豆腐を買いに来たいな。








さ、登山口(白倉)を目指して。
f0016656_2332210.jpg









車道脇を黙々と歩く事、30分。10時半過ぎ、登山口に到着。
f0016656_2333533.jpg









ほな、参りましょう!と言っても、暫く民家の間を黙々と。。。
f0016656_2335015.jpg









ようやく登山道らしくなってきました。
f0016656_23425.jpg









ちんちくり〜ん♪『うわっ、気持ちいぃ〜い♪』と思ったのも一瞬。ここだけ。
f0016656_234156.jpg









カッチャンに『↓この写真↓、何か意味あって撮ったん?』と聞いたけど『別に』と。
f0016656_2342796.jpg
なので意味だけ調べてみた。
《庚申》・・・かのえさる。こうしん。干支(えと)の一つ。ふ〜ん。








さ、行こ。
f0016656_2343928.jpg
この登りでまた、私の人騒がせな《熊の歯の首飾り》紛失騒動勃発。有ったんですけど、自分で嫌んなる。。。








馬頭刈尾根を目指して黙々と高度を上げて行きます。
f0016656_235840.jpg









12時、馬頭刈尾根(まずかりおね)に乗っかりました〜♪
f0016656_2352329.jpg
富士山は見えとるけど、朝イチのブル〜スカ〜イ♪が無くなって、ちょっとテンションダウン。








当初は見晴らしのいい、ここのベンチで休憩した後、大岳山で山ランチ・・・やったけど、
f0016656_2353673.jpg
この時間やし、富士山の展望も危ういし・・・という事で、








『もうえっか♪』








大岳山は諦め、ここで山ラ〜ンチ♪♪♪この日のメニューは《鍋焼きカレーうどん》。
f0016656_2354654.jpg
不味カリーで美味カリー♪
注(カッチャン用訳):馬頭刈で美味いカレー








ちなみにこんな風に撮ってらっしゃいます。
f0016656_2355836.jpg
アッチアチを食べられて美味しかった♪
ま、解説する迄もございませんが、手前の玉子がド真ん中に乗ってる方が私作。針は真っ直ぐ正直に。








食後、12時半過ぎ、下山開始!
f0016656_2365074.jpg
いつも使っている大滝コースの分岐に↑こんな張り紙↑が。
一ヶ月前位から通行止めになっていました。








振り返って見る、今回、行けなかった大岳山1,267m。またいつか。
f0016656_237373.jpg









下り一辺倒だと勝手に思ってたけど、何気にアップダウンが多かった。
f0016656_2375744.jpg
しかも休憩したベンチより、更に富士見台に下った所に素晴らしいベンチがあってちょっとショック。
次は絶対あそこでランチしよう!と心に決めました。








暫く行くと突然現れた岩壁。この辺りはクライミング・ポイントになっている模様。
f0016656_2381185.jpg









この日も取り付いている人が居ました。
f0016656_238126.jpg
カッチャンもロープワークが出来ればねえ。。。
何処に行っても『頑張れ』と『慎重にね♪』の声掛けだけやもんなぁ。








ここから駐車場までまだ6.5kmとな。何気に遠い。。。大岳山に行かんで良かった。
f0016656_2381377.jpg









霞んでいたけどスカイツリーも見えていました。
f0016656_2382677.jpg









14時過ぎ、馬頭刈山(まずかりやま)884mに到着〜!
f0016656_2384165.jpg









ノンストップで通過。
f0016656_2385531.jpg









右手に広がる不思議に木が伐採された空間。そこを抜けると、
f0016656_2393374.jpg









目の前にこんな樹が。巨木から真横に伸びる太い枝。
f0016656_2394548.jpg









その付近に唯一残っていた綺麗な紅葉♡
f0016656_2310162.jpg









巨木の裏側は割れていて空洞で。夫婦杉の様な。
f0016656_23101490.jpg









何か息を飲む様な空間で、思わず私もカメラを構えてしまいました。
f0016656_23102480.jpg









14時半、高明神社跡を通過。
f0016656_23111689.jpg









もう低山でも紅葉は終わってしもたね。
f0016656_23112789.jpg









木漏れ日の中を通過し、
f0016656_23114124.jpg









15時過ぎ、登山道は終了!あとは駐車場に戻るだけ。
f0016656_23115449.jpg
久々のツーショット写真はカーブミラーで。ゆ、ゆがんどる。。。








ハヨ下山するつもりやったけど、意外と時間が掛かってしもたね。
f0016656_2312596.jpg
払沢の滝に寄ったりしたけんね。








15時半過ぎ、綺麗なトイレのある十里木駐車場に帰還。お疲れさ〜ん。
f0016656_23121710.jpg

f0016656_17114668.jpg
この後はアウトドアショップや毎度の角上魚類烏賊最高♡に寄って、
19時過ぎに帰宅しました〜♪早い、早い♪幸せ、幸せ♪

さあ、次はいつ山に行く事になるかな。
以上、簡単ハイキングレポでした。

by amitsuka1210 | 2014-12-09 21:47 | 奥多摩 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/23404845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pallet-sorairo at 2014-12-10 15:56
これが
午年最後の馬の山になりますか(^^?
Commented by amitsuka1210 at 2014-12-10 20:58
うわっ!!ほんとだっ!!
まっこと、そのまんま“馬の山”ですね。
二人して全く気付いていませんでした。
(ちなみに私は雅です。)
palletさん、ナイス・コメント、ありがとうございました。


<< 買ってもうたぁ〜!  …新入り...      節約山行はドンヨリ飛龍山 >>