いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 10月 05日

好き好き富士山♡

f0016656_2249231.jpg
好天予報の9月28日に雅ちゃんと富士山に行って来ました。



《9月27日 土曜日》
f0016656_22503763.jpg
会社の人と仕事の合間をぬって都心まで試写会に行って来ました。

 普段は、自宅と会社をバイクで往復するだけで、人と接触する事が殆ど無い試験管の中の“か細い”
自分が、無菌室の中から追い出され、人混みの中で何か病気をもらってしまったらしい。。。







f0016656_22504950.jpg
試写会が終わって、打ち上げもそこそこに、会社のボスが「場所を変えない?」
 …と、完全アウェーの都心から荻窪のボス行きつけの焼き肉屋さんに移動。






f0016656_2251053.jpg
自分は翌日の日曜日に、雅ちゃんから「富士山に行くよ!」
 …と、言われていたので遅くても21時に上がらないと…と思っていたけれど、あまりに美味しくて、ついつい飲み過ぎ♪    …悪い癖です。。。








f0016656_22511132.jpg
結局、自宅に帰宅したのが23時前。
 お風呂に入ってすぐ就寝。










《9月28日 日曜日》

…朝3時起きで、眠い目を擦りながら4時前出発。
 あまりの眠さに談合坂SAにて雅ちゃんと運転交代&すぐにシート倒して助手席にて爆睡zzz

f0016656_23195197.jpg
「着いたよ!」

 …の声に、目の前にはこの様な光景。
運転手雅ちゃんに「ご苦労!」    …って。怒られるね!








f0016656_23202520.jpg
二人とも寝不足で準備を済ませて6時前に出発。










♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










ど〜も嫁です。カッチャンが風邪(仮病)を理由に選手交代を申し出た為、
初の一話内・夫婦リレーレポです。ただの文句レポ?
f0016656_22525138.jpg









2年ぶりの日帰り富士山。6時前、意気揚々と出発。しかし寝不足。。。
f0016656_2253126.jpg
いえね、私は言ったんですよ。








酔ッパのカッチャンが昨晩23時前、御機嫌にガリガリ君を食べながら帰宅した際、
『明日、富士山には行かんけんね!こんな寝不足じゃ富士山なんか登れんけん!』と。
f0016656_22531294.jpg
しかも私にガリガリ君は買っとらんし。そういう人です。








ほやのに酔ッパは『大丈夫だよ〜!問題無いよ〜!俺が運転するし・・・ウンヌンカンヌン。』とほざきました。
f0016656_22524151.jpg
で、サッサと寝りゃえ〜のに、その夜にあった出来事、映画館がド〜ノコ〜ノ、焼き肉がド〜ノコ〜ノ、
挙げ句の果てには、実行した試しの無いよく言うセリフ。

『今度、あの店に雅ちゃんを連れて行きたいド〜ノコ〜ノ』
・・・酔ッパは興奮してなかなか寝やしません、私は寝れやしません。








ほやけん眠いzzz 身体が重い。。。
f0016656_22525195.jpg
しかも『俺が運転するから』と言ったのに、横から見るに明らかに変なご様子。








『運転代わるよっ!!』と談合坂SAでサッサと交代した次第。男前〜♪
f0016656_2253175.jpg
そしたら早朝の高速、改造車のオフ会でもあるのか、ノロノロ走るワンボックス車っぽい変な車の大行列に出くわし。








カッチャンは助手席で御機嫌に寝てらっしゃったのでこの出来事を知りませんが、一人でとても怖かった。
f0016656_22531141.jpg









そんな事でとにかく身体の重い登山でした。
f0016656_22532181.jpg









意外だったのが、山小屋が殆ど閉まっているこの時期に、思った以上に人が多かった事。
背後の湖は山中湖。
f0016656_22534350.jpg
勿論それは《夏山に比べると》という意味で、そりゃ〜空き空き♪だからこの時期の富士山は好き好き♡








外人さんが多いのは勿論、下山してくる人が多かった。
f0016656_22535445.jpg









この時期でも山頂で御来光を狙っている人が多いんかな。
f0016656_2254672.jpg
嫁の魚ニソ・タイム中。PIYOは相変わらず何も食べません。








登っている人も団体さんを含め、そこそこ居ましたけどね。
f0016656_22541679.jpg









8時過ぎ、唯一の営業小屋・七合目の山小屋《大陽館》で大休止。トイレは富士山価格の@200。有り難い。
f0016656_22542851.jpg
小屋締めが近い様でスタッフさんは片付けをされていました。








さあ、重い身体を引きずって登ります。
f0016656_22561237.jpg









私は寝不足が歩行力等にテキ面に影響するのですが、カッチャンは今迄そういうのを見た事がありません。
写真は箱根の芦ノ湖。
f0016656_22562240.jpg
浮かれポンチ君なんで、基本的に【体調 < 気分】というタイプ。
晴天登山なら間違い無く元気な筈なんです。馬鹿にし過ぎ?








それが始めっから『身体が異常に重い。。。』と、珍しく本当にしんどそうでした。
f0016656_22563284.jpg









森林限界を完全に越えた赤茶けた地面。10時頃の写真。山頂迄はすぐそこ。
f0016656_22564195.jpg









しんどいながらも昨年のタケ&ムカの富士山挙式を思い出し、
『ここでタケ君、こんなんやったね〜♪』とゲラゲラ笑いながら登りました。
f0016656_22565255.jpg









10時半前、一応、お鉢に到着〜。タケ&ムカが挙式した神社前。
f0016656_2257999.jpg









そこから見下ろす下界の景色のパノラマ。
f0016656_22571977.jpg









今回は半時計回りにお鉢を巡ろかね。
f0016656_22572854.jpg









ほな参りましょ〜!
f0016656_22573822.jpg









赤いね〜。ザ・火山。
f0016656_22574982.jpg









当ブログに何回も書いていますが、私は火山等、活きた山が大好きです。
f0016656_2313173.jpg









この富士登山前日、長年行きたかった御嶽山が噴火しました。。。
f0016656_2314254.jpg









でも私達二人は噴火当日、都内で各々忙しくしていたので、ニュース映像を全く見ておらず、
この日の朝、車中のタブレットで詳細な噴火映像を見て、事の重大さにビックリしました。
f0016656_2315147.jpg









私達が御嶽山に行っていないか、心配するメール等も何件か頂きました。ご心配お掛けしました。
f0016656_2322327.jpg
というか、それらのメールで噴火の事実を知ったのですが。








そんな事で感覚が過敏になっているのか、この日は至る所でハッキリと硫黄臭がしました。
過去、富士山で硫黄臭を感じた記憶は無いのですが。
f0016656_2323735.jpg









御嶽山の影響なんかな。。。
f0016656_2344068.jpg









こんな高度の中、作業服を着た男性7〜8人が測量作業?をしてらっしゃいました。お仕事、ご苦労様です。
f0016656_234496.jpg









で、11時過ぎ、富士山(剣ヶ峰)3,776mに到着〜!皆さんが見ているのは・・・、
f0016656_2345954.jpg









御嶽山。。。カッチャンご自慢の超望遠で撮影。
f0016656_2363513.jpg









さあ、ランチをしましょ♪かんぱ〜い♪
f0016656_235910.jpg

f0016656_2351842.jpg









自転車の人も。サドルの無い変わった自転車でした。山の楽しみ方は人それぞれ。
f0016656_2352459.jpg









私達はこんな楽しみ方。先週、思わん楽しかったので、今週もバウリング♪
f0016656_2354263.jpg









じゅ〜っ。
f0016656_2355169.jpg









待ちきれずにワインをお代わりなんぞをしつつ、
f0016656_23613.jpg









焼けたっ!
f0016656_2361053.jpg









はい、召し上がれ♪でも先週の方が美味しかった。。。
f0016656_2362639.jpg









剣ケ峰から見るお鉢の概要。地球離れした壮大な景色。
f0016656_2364594.jpg









山頂で充分まったりし、12時過ぎ下山開始。
f0016656_2365970.jpg
ちなみに私達が山頂に滞在した1時間強の間、入れ替わり立ち代わり30人は居たかな。








角度を変えたお鉢のパノラマ。
f0016656_237969.jpg









ガンガン下りましょ〜。
f0016656_2391039.jpg









でも今回は結構時間が掛かるかな。
f0016656_2392092.jpg









山頂から見る宝永山越しの下界。今度はこっちの方から登ってみたいな、カッチャン!
f0016656_2392984.jpg









ありゃ、登りじゃ。今回は全くノーマルルート。岳巡りなんぞ、寄り道は全くせず。
f0016656_2393842.jpg









でも、富士山のお鉢上(富士宮口方面)に私が今年こだわっている駒ヶ岳があるそうで。
f0016656_2395025.jpg
カッチャンに『探す?』とご提案申し上げたら『富士山は富士山だよ、雅ちゃん。』とあっさり却下。








この日のカッチャンはかなり体調不良なご様子。夢もロマンも全く持ち合わせてませんでした。
f0016656_2310232.jpg
ちぇ〜っ。。。ま、私もハヨ下山したかったからええんですけど。








13時頃、須走口を下山開始!さあ、何時に駐車場に着くかな。16時に着けばいいや。
f0016656_23103192.jpg









黙々と下る。とにかく下る。
f0016656_23104126.jpg
いつも下山時(午後)は自衛隊の演習?の空砲音?が凄く気になるのですが、この日は全く気にならず。
午前中は時々鳴ってたんやけどな。救助に行っとんのかな、なんて全てが御嶽山に繋がってしまう。。。








須走口の砂走り地帯に突入すると私は急にスピードア〜ップ!ブ〜リ〜ザ〜ド♪ブ〜リザァ〜ド♪
f0016656_23105394.jpg
重力に任せてガンガン走って下りました。








カッチャンはと言えば、先週、登山靴が壊れた為、今回は古い冬用登山靴での歩行。
f0016656_2311248.jpg
カッチャンの浮遊写真を撮りたかったのに、
『今日の俺は無理だよ。。。足の爪も剥がれてるし、冬靴だし、体調悪いし・・・』とかなり弱腰。








という事でオモロイ写真はございません。
f0016656_23111235.jpg









途中、遅い団体さんに出くわしましたが、五合目(2,000m)に到着〜!
f0016656_23112420.jpg









駐車場迄の最後のキツイ登りをあえぎあえぎ登り返し、15時前に無事帰還〜♪
f0016656_23113454.jpg
思ったよりも随分早く下山出来ました♪

渋滞覚悟で温泉にも入らずそのまま高速にON!
案の定、オトボケトンネルもとい小仏トンネル等で大渋滞しましたが、行きの反省からかカッチャンがずっと運転。

高速を下り、夕飯時で大混雑する最寄りの丸亀製麺で夕飯を摂り、20時頃、帰宅した次第です。





で、近頃のカッチャン。

どうやら風邪を引いたらしく、ゲホゲホ&ジュルジュルしてらっしゃいます。。。
美味しいもん食べて風邪引くんやけん、世話無いわいね。伝染すなよ!

ま、そんな調子だし、明日は台風の影響で大荒れの模様なので山はお休み。丁度良かったです。
ついでにこの休息を利用してカッチャンの登山靴の修理をお願いしに行ってきます。

以上、やっつけ富士山レポでした〜。

by amitsuka1210 | 2014-10-05 10:30 | 富士山/伊豆/丹沢 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/23049373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大人の休日 蓼科山&スクアミッ...      とぅげざ〜しようぜぇ〜っ♪ i... >>