いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 09月 30日

とぅげざ〜しようぜぇ〜っ♪ in 涸沢 part3

f0016656_956798.jpg

ど〜も嫁です。
9/21(日)〜23(火)の2泊3日で、カッチャンとヌッキーの3人で北ア・涸沢界隈を周遊した最終日レポです。

1日目 : 上高地〜横尾〜涸沢ヒュッテ泊
2日目 : 涸沢ヒュッテ〜北穂高岳〜涸沢岳〜涸沢ヒュッテ泊
3日目 : 涸沢ヒュッテ〜(パノラマコース経由)徳沢〜上高地



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪










《 9/23(火)秋分の日 》

この日も小屋番さんの声で5時起床。天気も良さげ♪
f0016656_9545916.jpg









のんびりと帰り支度。6時に外の自炊場に集合!という事で各々自由行動。
f0016656_9553774.jpg









カッチャンは早々に自炊場を陣取り、お湯を沸かしたりして朝食の準備をしていました。
f0016656_9554666.jpg
って、陣取る必要も無い位、誰も居ませんでしたが。








出来上がったのがコチラ。ゴルゴンゾーラとバジル入りの味噌ラーメン。斬新〜♡溶き卵も入ってます。
余り食材の有効活用、美味しゅうございました♡
f0016656_9555894.jpg
本当は『ラーメンを食べつつ朝ビール♪』でしたが、寒さで断念。でも『徳沢で生ビール!』で商談成立済♪








ありがとう、涸沢。また来るね〜。
f0016656_956798.jpg









ほな、元気に帰りましょ〜!7時前、出発っ!
f0016656_957742.jpg









ヌッキーも《科学の力》をフル活用した為?疲れも見せず元気な足取り。
科学の力=アミノ酸等、健康的なドーピング。
f0016656_9571957.jpg









帰りは行きとは別コース。カッチャンお勧めのパノラマコース♪
f0016656_9573076.jpg
いんや〜、しょっぱなから大展望の素晴らしいコース♪








本谷橋経由で横尾方面に下るとアッちゅう間に穂高等は見えなくなりますが、
このコースはちょっと振り返るといつまでも涸沢越しの穂高が見えるんです♡
f0016656_9573980.jpg
ま、ちょっと歩行に注意が必要ですが。








でも普通に歩けたら、コケさえしなければ、ノー・プロブレム。
f0016656_9575084.jpg









ヌッキーにゲラゲラ笑わされながら楽しく進んで行きました♪
f0016656_9572160.jpg









日を追う毎に紅葉が進んでいる。山の色合いが初日と違います。
f0016656_957334.jpg









おっ!槍が見えてきた♪超どアップで撮影。
f0016656_9574390.jpg









こういった細い登山道が続きます。
f0016656_9575327.jpg









ガレ場も通過。ヌッキー、頑張れ、頑張れ!
f0016656_958717.jpg
途中で私達に追いついた単独男性が心配そうに『この先、そんなに危険なんですか?』と。
どうやら涸沢で関係者?に『かなり危険』と脅かされた模様。
唯一の歩行経験者のカッチャンは、親切に的確に自分の意見を伝えていました。








ヌッキー、《整え中》。いいよ、いいよ、ゆっくりね。にしても紅葉が綺麗やね〜。
f0016656_959316.jpg









ほんと、天気に恵まれた3日間やったね♪
f0016656_959405.jpg
雷雨を呼ぶ《超ド級の雨女・ヌッキー》にしてみれば信じられん連休やったんちゃう?








振り返ると見える景色がドンドン変化していきます。
f0016656_9595080.jpg









まさにパノラマコース♡
f0016656_100035.jpg









昨日、登った北穂を仰ぎ見るヌッキー。あそこでジュースを飲んだんよ。
f0016656_1025558.jpg









おっ!《屏風ノ耳》が見えてきた♪あそこまで行くけんね。
f0016656_103348.jpg









でも見えてからが遠い。ヌッキーの足取りも若干重いけどヌッキーは頑張り屋じゃけんね。
f0016656_1034381.jpg









カッチャンの『ヌッキーさ〜ん、笑って〜!』にハイ・ポーズ。
f0016656_1035361.jpg









秋ですな〜♪
f0016656_10447.jpg









ここから先が一番紅葉していて、太陽の光を浴びて凄く綺麗でした。
f0016656_104158.jpg









がんばっ、がんばっ!
f0016656_1043094.jpg









真っ赤やんか〜♪
f0016656_1043931.jpg









ふう〜っと一息。もうすぐ《屏風のコル》じゃよ。
f0016656_1044998.jpg









8時半、その《屏風のコル》に到着〜!ここで衣類の調整をし、水だけ持って《屏風ノ耳》へ。
f0016656_1045953.jpg
実はここが事件発生現場となりました。。。








急坂だけど、空荷♪ちょっと進むと既にこんな景色が広がっとるし♪
f0016656_10581.jpg









《屏風ノ耳》ではどんな大展望が広がってるんかとワクワクしながら足が進みました。
f0016656_1053770.jpg









《整え中》のヌッキーを待ちつつ、槍を見る図。北穂がでかい。
f0016656_1054876.jpg









9時過ぎ、屏風ノ耳2,565mに到着〜♪
f0016656_1061966.jpg









うひょ〜、なんじゃ〜この景色〜♡
f0016656_1055841.jpg









大パノラマじゃんか〜♡
f0016656_106796.jpg









自分達が昨日歩いたルートが一望出来ます。
f0016656_1074284.jpg









カッチャンの望遠撮影タイム。北穂高小屋のアップ。
f0016656_1075126.jpg









槍ヶ岳のアップ。
f0016656_108157.jpg









奥穂とジャンダルムのアップ。
f0016656_1081389.jpg









涸沢から奥穂の縦パノラマ。
f0016656_108253.jpg









槍の縦パノラマ。
f0016656_1091446.jpg









布団干し中の涸沢ヒュッテのアップ。テント、少な〜っ!
f0016656_1092488.jpg









大パノラマを充分堪能し、ザックのデポ地《屏風のコル》に戻ります。
f0016656_1093514.jpg









紅葉越しの奥穂、涸沢岳、北穂。
f0016656_1094869.jpg









秋ですな〜。
f0016656_109596.jpg









10時に《屏風のコル》に戻り、軽くエナジー・チャージ。
f0016656_1095629.jpg









10時過ぎ、ほな上高地に戻りましょ〜!事件に気付かず下山開始。。。
f0016656_1010654.jpg
ヌッキーのバスの関係上、出来れば遅くとも14時には上高地に着きたいんやけど、黄色信号。。。








ま、最悪、私達がマイカーでヌッキーを松本まで送ればいいから、焦らず行こう!
f0016656_10101654.jpg
青空に秋の雲。本当に振り返って見る青空が綺麗な“いちにち”です。








雲好きのカッチャンはこんな写真を沢山撮っていた模様。
f0016656_10102691.jpg









飛行機雲がなかなか消えない。天気は下り坂なんかな。
f0016656_10103729.jpg









ぼっわ〜っ。
f0016656_101253.jpg









樹林帯の中、アップダウンを繰り返します。
f0016656_10121330.jpg









背後には超青空。
f0016656_1012246.jpg









暇を持て余してカメラで遊ぶカッチャン。少々お待ちを。
f0016656_1012345.jpg









ヌッキーはきっと『体力の限界っ!by 千代の富士』でしょうが、にこやか。
f0016656_10124550.jpg









と、11時半。ここで事件が発覚っ!私の《熊の牙の首飾り》が“また”無ぁ〜いっ!!!
尾澤さんに頂いた、私達にとっては記念の大事な物で、山の必須アイテムなんです。
f0016656_10124827.jpg
失くしたと思っていたのに、先日、奇跡的に見つかったんです。なのにまた失くした。。。
もう情けなくて、情けなくて。大事にしてる“筈”なのに失くすという事は大事にしていない事。
充分解っているんですけど、失くしたんです。アホです。

私も落ち込みましたが、カッチャンもかなり落ち込み、質問攻め。
『何処で落としたの?朝はしてたの?』

朝はしてた。色々思い返すと《屏風のコル》で上着を脱いだ時に落としたのかも、と。
ただ、自信が無かったし、もしそうだとしても、それなら近くに落ちて気付くだろうし。。。

とにかく今は、上高地にヌッキーを送らなければなりません。かなり急いでいるのです。

諦めて暫く下ってたところ、またカッチャン。『屏風のコルで間違いないんかな?』
解んないよ〜!覚えとらんよ〜。。。

屏風のコルで間違いないなら今から空荷で取りに行くと。ビックリ〜っ!!

写真を見返したら解るかも・・・と、カメラを見返すと正解っ!
屏風のコルで上着を脱いでから、していないのです。

『速攻で取りに行くから、先に下山してて。待たせるかもしれないけど、上高地で待ってて。』
と言い残し、カッチャンはカメラだけ持って駆けて行きました。





という事で、ここからは写真がございません。長〜い文章のみとなります。





ここ迄かなりスローペースで歩いたとはいえ、コルからは1時間半、下ってきています。

カッチャンが健脚とはいえ、空荷とはいえ・・・。
しかも首飾りがあるとも限らんし。無かったら何処まで探しに行くんやろ。
そもそも屏風のコルに無かったらどうしよ。。。
色々考えながらヌッキーと黙々と下って行きました。

徳沢に13時半頃、到着。バスの発車時刻が15時半だという事が解り、射程圏内に入ったと一安心。
でもトイレだけ済ませ、先を急ぎます。

この日、トレランの大会?があった模様。
徳沢〜上高地間でゼッケンを着けた男女数人に追い抜かれました。

そんなこんなで上高地に15時頃、到着!良かった〜、間に合った〜♪

ヌッキーのお土産巡りに付き合っていたところ、カッチャンより15:17着信。
『上高地に着いたよ。今、何処?』って。早っ!!








慌てて店を出たら目の前にカッチャンが居ました♪手には熊の牙も♡良かった〜♪
写真は屏風のコルで発見した直後のもの
f0016656_10125883.jpg









『もっと早く合流出来る筈だったんだけど、靴のソールが剥がれて。。。』とカッチャン。
言われて足元を見ると、包帯をグルグル巻きにしたような痛々しい登山靴が。
写真はソールが剥がれた直後のもの。
f0016656_1013819.jpg
突然、爪先からソールが剥がれ始め、なんとか踵だけは保たせたけど、空荷なのでテーピングも出来ず、
デポしたザックまで帰るのも大変だったと。

しかも苦労してコル迄行ったのに、首飾りが見当たらず、途方に暮れていたところ、
かなり離れた崖の手前にピンクの紐が引っ掛かっているのを偶然見付けたんだと。

ザックに戻ってからソールを白テープでグルグル巻きに固定したけど、歩き辛くてスピードを上げられず、
しかもそんな変な靴を見た人達の『あの人、靴のメンテナンスしてないんやわ。』という白い目を感じ、
物凄く嫌だったと。

ただ、これが昨日、あの岩稜歩きをしている時でなくて良かったよと。





ごめんね〜、カッチャン。何て優しい、かっこいい人なの♡ほんと、ありがと〜。もう足を向けて寝られん。
って、そんな事、した事無いけど。でも寝ボケて思い切り蹴った事あるけど。








という事で、なんとかギリギリ、ヌッキーの乗車前に3人集合する事が出来ました。
ありがと、ヌッキー。本当に楽しかったよ♪バタバタで温泉timeを作ってあげられんでゴメンね。
f0016656_10132881.jpg
こんなんで良かったらまた“とぅげざ〜しようぜぇ〜っ♪”
f0016656_17234995.jpg









ヌッキーがバスに乗車してすぐ、私達の沢渡行きのバスもやって来たので、16時過ぎに駐車場へ帰還。
駐車料金@500×3日分
f0016656_10133824.jpg









案内所に近所の温泉を聞いてやって来たのがこちら。@720とちょい高め。
f0016656_10134861.jpg
もうちょい安いとえ〜けどな。








入浴後はこちらで乾杯っ!
f0016656_10135619.jpg
夕飯は諏訪湖SAで海鮮丼と蕎麦のセットを頂きました。勿論、私が御馳走。

渋滞に巻き込まれたけど、21時半には帰宅。
帰宅してからも近所のコンビニでカッチャンご所望のチューハイやらアイスやらプレゼント。お安いご用です。

何かにつけ『私が大チョンボをやらかしたから』と低姿勢の昨今ですが、どうもカッチャンは調子が出ないようで。
『もういいんだよ〜』とか『今迄の雅ちゃんでいいんだよ〜』と。

ふっふっふっ。これが私の作戦じゃよ♪もう前を向いて行くわ♪こないだの大失態は忘れた、忘れた〜♪

以上、二週連続となる友人とのコラボ登山レポでした〜♪










と、こんな馬鹿げたブログをアップしますが。
9/27(土)の御嶽山の噴火、情報を得る度、他人事には感じられません。
私は御嶽山に登りたいとずっと言っていたから切なくなります。
この毎度毎度の《想定外》という事態を受けても、
危険物を危険じゃないというお偉い方々は、利権獲得の為に危険物推進に走るのでしょうね。。。

by amitsuka1210 | 2014-09-30 07:54 |    ( 穂高連峰 ) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/23003246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiaki at 2014-10-01 20:52 x
迫力ある写真、毎度素敵です。
克ちゃん、優しいね。
雅ちゃん、幸せ~。
ヌッキーー、可愛いし。

今年は紅葉が早く始まりましたね。
そして赤が綺麗。
私はパノラマ新道はまだ歩いていないんですが、来年に繰り越しだなぁ。

御嶽山の噴火災害は大変な事になっていて、心が痛みますね。
Commented by amitsuka1210 at 2014-10-01 21:37
chiakiさん、こんばんは、幸せ者の雅です。
いんや〜、今回は大笑いしっ放しで本当に楽しい連休でした。
紅葉にはちょっと早かったですけど。

レポアップの早いchiakiさんがかなり今回は遅れ気味の様で(笑)
珍しく速報が上がっているのを見て笑ってしまいました。
押せ押せでしょうが楽しみにしています。


<< 好き好き富士山♡      とぅげざ〜しようぜぇ〜っ♪ i... >>