いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 07月 29日

苔の森を歩いて大菩薩嶺

f0016656_21532417.jpg
7月27日日曜日に、苔の大菩薩嶺に行ってきました。




f0016656_21543359.jpg
27日は午後から天気が崩れる予報だったので、本来は雲上の稜線歩きをしたかったけれど、雷は恐ろしく逃げ場が無いのでそのような場所には行かず、渋滞を気にせずにサクッと帰って来られる大菩薩嶺に行き先を決めました。


 土曜日の退社後の20時に自宅を出発して、青梅街道をGO WEST!
途中、橋の真ん中に車を停めていたり、ヘッ電を付けないでトンネル内をランニングしていたり、こっちが気を付けていても夜道は何が待ち受けているのか分からないので怖いものです。

 23時過ぎに柳沢峠に到着して、今回は雅ちゃんの車酔いも無く、一緒に寝酒のワインを飲む事が出来ました。







f0016656_2223458.jpg
5時に目覚めて5時半前出発。

 峠から見える富士山が良い感じ♪
良い一日になりますように。。。






f0016656_2235942.jpg
峠の駐車場には、セレブなポルシェが二台にBMWの単車が一台。

 みな、おじさま方で早朝からアクティブです!
自分たちも、ナイスなミドルを目指さなければいけない難しい年代です。。。






f0016656_2312381.jpg
暫くは朝日の斜光が射し込む涼しい樹々の登山道を歩いて行きます。

 やたら熊注意の看板がありました。







f0016656_221175.jpg
歩き出して、時間と共に暖かくなり、やがて蒸し暑くなりました。

 雅ちゃんは涼しい顔していましたが、何故か代謝の良い自分は汗。。。。
同じ空間を所有しているのに、まったく持って不思議な光景です。。。







f0016656_22155928.jpg
苔〜♪

 良い感じの苔っぷりです♪







f0016656_22173399.jpg
登山道に朝日が差し込み。。。








f0016656_2217375.jpg
さほどアップダウンも無く、先週の筋肉痛明けのリハビリハイクには丁度良い森歩きです。








f0016656_22195532.jpg
朝早く、他に登山者が居なかったので前を歩く自分には、何気にクモの巣などが引っ掛かりました。

 おまけに、刺されないけれど小さな虫も多かったです。







f0016656_2222159.jpg
こんなのも雨上がりだったならば、しっとりとして良い感じだと思いますが、ちょっと苔も乾き気味。








f0016656_22223537.jpg
先週の白峰三山でのカメラのレンズが、不具合から今入院中なので、今回のパートナーは過保護にしているフルサイズのカメラを持ち出して、広角レンズで撮ってみました。






f0016656_2225396.jpg
いろんな物が写り込んで、フレーミングが難しいですが、ファインダー越しの景色は広くて新鮮です!







f0016656_2227613.jpg
花を探しながら歩きましたが、悲しいかな…花は有りません。。。

 撮る物が無いので、同じ様な写真ですが。。。







f0016656_22293443.jpg
f0016656_22301160.jpg
爽やかな風も吹いてきて、気持ち良く苔の道を歩いて行きました♪







f0016656_22325666.jpg
良い感じの苔み覆われた道を進んで行くと。。。








f0016656_22334078.jpg
一気に開放的な空間に到着!


 超〜、青空〜!
こういう感じは広角レンズの恩恵ですね。








f0016656_22334220.jpg
7時20分、丸川荘到着。
 広角なので、富士山は遠くて小さいですが。。。









f0016656_22383469.jpg
秋にはすすき越しの富士山が見られて、印象的な場所です。








f0016656_22413352.jpg
丸川荘からは一気に急な登り。







f0016656_22424639.jpg
全体的に傾斜の緩い登山道でしたが、何気に疲れました。

 筋肉痛明けだからかな?  回復力が落ちているのかも。。。







f0016656_22443539.jpg
雅ちゃんが見つけてくれたギンリョウソウ。

 ここぞとばかりにマクロレンズに交換してパシャリと一枚。








f0016656_22455148.jpg
8時20分、静かな大菩薩嶺到着。

 恒例の記念撮影。
なんか、いつもより爽やかに撮れました!







f0016656_3463630.jpg
雷岩に移動して、富士山と御対面!

 もうすっかり雪は溶けてしまったんですね。









f0016656_3481146.jpg
我が家にしてみたら、贅沢なプレモルで乾杯♪

 富士山を眺めながらのビールは最高です!
富士山信者ではありませんが、なんだかんだ言って雅ちゃんの影響を受けて、富士山!富士山!…って言っている最近の自分がいます。。。








f0016656_3515657.jpg
本当はラーメンを食べようと一式用意していましたが、お互いそんなにお腹が空いていなかったので、冷えたゼリーとビールがこの日のランチでした。






f0016656_3541962.jpg
南アルプス北部のパノラマ。
 ちょっとつなぎが上手く出来ていませんが。。。

クリックすると拡大します。







f0016656_3552513.jpg
たぶん、悪沢〜赤石方面だと思う。








f0016656_3553942.jpg
富士山を中心とした絶景パノラマ。
 クリックすると拡大します。








f0016656_357309.jpg
時間的に、雷岩には殆ど人が居なくて貸切状態でしたが、ランチを済ませるとぞろぞろと登ってきます。

 9時20分に山頂を後にして柳沢峠に向かいました。








f0016656_402557.jpg
帰りの丸川荘では中を見学させてもらいました。

 黙々と作業をされている小屋番さんは、ちょっと近寄りがたい感じがありましたが、いろんな質問にも親切に応えてくれて、すごく感じのいい方でした。

他の方のブログにも登場していた丸鍋もあって、いろんな説明をしてくれて今回は見ただけでしたが、木のカップとか可愛らしいので欲しくなりました♪
 みなさん、カップ持参で珈琲を飲まれるんですね♪







f0016656_474323.jpg
そんな丸川荘を後にして、まったく天気の崩れる気配の無い青空の下、苔の樹林帯に向かいます。








f0016656_49961.jpg
f0016656_494212.jpg
地質の違いによる苔の種類の違いなど、いろんなお話をしてくれたので意識して見ながら歩きましたが、そこまで把握する事は出来ず。。。









f0016656_4105018.jpg
ともあれ、木漏れ日の苔の森は歩いていて気持ち良かったです!

 雨上がりのしっとりとした森も良いですが…







f0016656_4124670.jpg
11時45分、柳沢峠に戻って来ました。

 ホントに天気崩れるんかいな?
…って、午前中に戻って来られたので、早めに帰宅して午後の宴目指して自宅まで車を走らせます。







f0016656_4153581.jpg
帰りの青梅近辺で久しぶりの丸亀製麺♪
 コシがあって大変美味しゅうございました。

店に入る前の気温が36℃で、食べ終わって店を出ると一気に気温が下がって24℃。
 風も強くなり、空も怪しくなり、大粒の雨が降り出して、ワイパーをしても前が良く見えないくらいのゲリラ豪雨。

運良く、濡れる事無く過ごせました。     ホントに天気予報が当たった!
 …帰りに角上魚類に寄って。。。







f0016656_4202999.jpg
15時過ぎに帰宅して、明るいうちから宴♪
 適度に自然の中を歩けて、午後から美味しく楽しく宴をする事が出来、無理の無い有意義ないちにちを過ごせた大菩薩嶺レポでした。


 次はやっぱり花咲く雲上の稜線歩きがしたいな♪

 最近の自分のレポは、やっつけが多いですが。。。

by amitsuka1210 | 2014-07-29 07:41 | 奥秩父/奥武蔵 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/22633341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiaki at 2014-07-30 06:47 x
何処に登っているんかな?と思っていたら大菩薩嶺だったんですね。
矢車草さんとこで見て丸川荘の鍋は有名なんですね。
最近のゲリラ豪雨は怖いですよね。
早めの帰宅で自宅でまったりできて良かったですね。
Commented by amitsuka1210 at 2014-07-30 22:10
chiakiさん、こんばんわ。
 自分たちにとって奥多摩、大菩薩あたりはchiakiさんにとっての黒斑山感覚でしょうか。。。

本当は北アルプスの稜線を歩きたかったんですが、稜線での雷が恐かったので近場に切り替えて正解でした。
 
 丸鍋は小屋番さんが本当にこれで最後って言っていましたが、自分たちの登山スタイルを考えて使う用途が無いので買うのを止めました。
パッキングもしにくい大きさだったので。。。

今週末は、今のところ帰りの渋滞覚悟で稜線歩きに行ってみたい気持ちです♪

chiakiさん、コメントありがとうございました。
Commented by pallet-sorairo at 2014-08-01 09:54
今の時期、大菩薩辺りには何にもないような気がしましたが
苔の森の中、ひっそりとしていて素敵ですね。
仕事後すぐ出発して早朝から歩くというお二人の行動パターンが
いつもとっても羨ましいです(お家で打ち上げって言うのも(^^ゞ)。
それにしても、ゼリーとビールでランチって(^^ゞ
Commented by amitsuka1210 at 2014-08-01 23:35
palletさん、こんばんわ。   …おはようございます。
 なんとなく行った大菩薩嶺でしたが、ちょっと中途半端な時期だったかも知れません。
 
雨上がりのしっとりとした水墨画の様な苔の森だったなら良かったんですが、それなりに休日の一コマを楽しめた次第であります。
 本当は、やっぱり花の稜線歩きがしたかったんですけど、帰りの渋滞有りの翌日の仕事になると、最近は歳なのか?翌日がしんどい二人です。

 お盆休みには夢が詰まってるので、どうか晴れて欲しいものですね♪
palletさん、コメントありがとうございました。



<< 快適稜線歩きの扇沢周回♪      “来ただけ”ちゃうし♪ 百花繚... >>