2013年 06月 19日

雨の日曜日

f0016656_22162470.jpg
締め切りあっぷして、ひと段落したので日曜日の出来事。。。



《6月15日》
f0016656_22175967.jpg

土曜日の会社出社前に、どうしてもツクモ草が見てみたくなりネットで天気予報をチェックして、

「やっぱり白馬かな?」


…と見てみると、予報はイマイチ。。。

往復500㌔日帰りとなると、好天が約束されない限りなかなか重い腰が上がりません。


どうせ展望が望めなく足元だけならば、八ヶ岳の横岳のツクモ草も一緒かな?

…と、行き先を八ヶ岳にして、会社帰宅後高速を飛ばして道の駅韮崎にて車中泊。(もちろん雅ちゃんとワイン一本空けましたけど。。。)





《6月16日》
f0016656_22244277.jpg

当初、真教寺〜三叉峰〜県界ルートにしようと思ったけれど、朝からの雨にト〜ンダウン。。。

それならばツクモ草のみ最短距離の杣添尾根ピストンに変更して、清里に移動してコンビニで雨宿り&おにぎりタイム♪


…雨は降り続き、割り切って雨の中を歩いてツクモ草を見よう!

との意気込みでしたが割り切りが出来ず、折角の休日をわざわざ雨の歩く気にはなれずに珈琲を飲んで帰る事にしました。


前回の黒戸尾根は花より団子だったので、今回は団子より花(ツクモ草)って感じで意気込んでいましたが珈琲を飲みに清里まで行ったって感じ。。。



f0016656_22341612.jpg
サッカー、コンフェデの日本vsブラジルよりもツクモ草を優先しましたがご覧の雨で山歩きは中止。
 
 未練がましくワンセグで試合を見ようとしたものの、受信出来ず。。。

二兎追うものは…一兎も得られませんでした。


後で分かった事ですが、白馬は晴れていたらしい。
…っていうか、ちょっと北側の浅間山方面も晴れていたらしい。。。

ツクモ草が見られないとなると、隣の芝は青いじゃないけれど無性に見たくなるもので、今は悶々としています。



f0016656_22382522.jpg
帰りは下道の柳沢峠経由で昼前には自宅に帰宅。

ちなみに雨は止んでいました。



f0016656_22394474.jpg
帰りにいつもの角上魚類で買い出しをして。。。



f0016656_22403064.jpg
帰りの高速代、温泉代の変わりに絶品お寿司を頂きました♪




これからなにすんべ。。。

雅ちゃんが以前から見たかったという映画レ・ミゼラブルを借りにTSUTAYAに行きましたが、レンタルには一週間早く、ここでも一兎も得られず肩すかし。

それぞれ一本ずつ映画をレンタルして帰宅。




さぁ、これからなにすんべ。。。

雅ちゃんは、全く運動していないからジョギングすると言うので一緒に近所を1時間程走りました。






f0016656_2246184.jpg
ジョギングするには湿気が凄くて自分は汗ビッショリ。

かなり痩せた気がします。

シャワーを浴びたあとは角上魚類で買ったでっかい鯵とカワハギを捌きました。

包丁握っている時は最高の気分転換♪





f0016656_22484665.jpg
そして明るい時間帯からの宴♪





f0016656_2249148.jpg
その後、映画を見たり、今日は父の日なので雅ちゃんと父親の話をしました。




f0016656_22495856.jpg
丁度、自分の両親から雅ちゃんに電話が掛かって来て、雅ちゃんとは話をしていたので、自分に変わってくれるのかな?
…と思ったら、「克己さんと変わりますか?」


の雅ちゃんの問いに、別に。。。。

だったらしい。



f0016656_22525077.jpg
子供の頃は怖かった父親も実家を出てからは、実家に帰省すると一緒にお酒を飲んだりして灯台下暗しか?同居していた時には聞けなかった内容の話も飲みながら会話出来て、今では雅ちゃんも含めて帰省した時は楽しくお酒を飲んでいます♪




f0016656_22555733.jpg
雅ちゃんと結婚するにあたって、別居婚からのスタートとかいろいろ心配掛けたものの、信頼してくれて感謝しているし凄く頼もしく感じた両親のスタンス。。。



f0016656_22582352.jpg
なかでも雅ちゃんと両親の初顔合わせが仙丈ヶ岳という自分の無茶振りに付き合ってくれた事には、自分と雅ちゃんにとって凄く楽しく、はじめの一歩がスムーズに入れた思い出に残る山歩きだったし。。。




f0016656_231776.jpg
雅ちゃんと知り合うキッカケになった趣味である山歩きの楽しさを実感出来る環境に育ててくれた事は自分にとって大きな財産です。




f0016656_2323461.jpg
この仙丈ヶ岳以降は一緒の山歩きは出来ていませんが実家に帰るたびに、あの山に行ったとかこの山に行ったとか、山会話を雅ちゃんを通して出来るのは嬉しい時間です。


…それにしてもよく喋るお袋には圧倒されますが。。。



f0016656_236727.jpg
いつまでもこの楽しい時間が続きます様に…



f0016656_2364931.jpg
お陰様で雅ちゃんとも仲良くやっていますし、父の日にそんな事を思った次第でございます。(電話で話していませんが。。。)




f0016656_2373124.jpg
今週は不発に終わりましたが、心の中はツクモ草で一杯です。

今は接近している台風が気掛かりですが、週末は!

…と、否が応でも期待してしまいます。


そんな父の日レポでした。

by amitsuka1210 | 2013-06-19 23:26 | いちにち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/19856509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiaki at 2013-06-20 06:49 x
先週の天気予報はなんだったの?と思ってしまいました。
土曜は群馬は晴れ間もあって...夕方はかなりどしゃぶりでしたけど。
日曜、八つは雨模様だったんですね。
黒斑山に行く途中の浅間サンラインでは霧雨もふったり、
今日はダメかな?とおもいながら運転して、駐車場に着く頃に空が明るくなってきました。
天気を見てどこに行こうか?と判断も難しいですね。
なぜかこの時期はツクモが気になっちゃいますよね。
私はもう一つ気になるのが、6月15日位になると飯豊の前衛の朳差岳のハクサンイチゲが気になって...早何年か?いつかはきっと行けると
信じている私です。
清里迄お疲れ様でした。
でもきっとチャンスはきますよ。
いつのながらですが紫陽花の写真、とても綺麗でした。
Commented by amitsuka1210 at 2013-06-20 23:24
chiakiさん、こんばんわ!

清里と黒斑山ってそんなに離れていないのに、この天気の違いには驚きです。
午後からは雨が止んだみたいですが、やっぱり雨の中を歩くのは億劫です。

一泊で翌日に期待ならばいいんですが、日帰りの多い自分たちなので今回は仕方無かったかな。

ツクモ草は、もう見頃を過ぎるか過ぎないかの時期なんしょうか?

なんか、山ブログの方々のを見ると花が凄い綺麗なので、自分も花を愛する心を持って今年は花を目当てに山歩きも頭に入れています。

朳差岳とか石転び沢?とか飯豊は聞いた事ある単語はありますがやっぱり遠い遠い場所に感じてしまいます。

でも前向きに考えると宿題が沢山あるのでやりがいがありますけどね♪
…コメントありがとうございました。


<< 《速報》花を目当てに山歩き♪      花より団子の甲斐駒ケ岳 >>