いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 03月 12日

ガトーショコラを眺めに黒斑山へ

f0016656_230838.jpg

嫁です。3/10(日)にカッチャンと上信越の黒斑山(くろふやま)に行ってきました。



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪





3/10(日)〜11(月:代休)の1泊2日で唐松か八ヶ岳に行こうとしたけど、
天気と宿の関係でなかなか行き先が決まらなかったこの週末。

そんならっ!と、ずっと私が行きたかった黒斑山を提案したところ、
上信越方面に腰が重いカッチャンがよ〜やく立ち上がり、この度、実現しました♪
とはいえ出発直前迄、なんやかんやと理由を付けて、行き先変更しようとしとったけどね〜。


私が提案したのは、

『愛する嫁さんと行く、黒斑山と《ランプの宿・高峰温泉》宿泊ツアー♥』

だったのですが、それは予算上、アッサリ却下。もお〜、空いとったのにい。
カッチャン、愛が足りんのんちゃう?

まあそれはまた今度でえ〜わい。



ほな浅間山を眺めにレッツゴ〜ヤ〜ングッ!








《 3/9(土) 》

日中、異常に高温だった都内を20時半に出発。
カーナビを登山口にSETすると我が家から200km弱。近っ!

関越道利用は2011年夏の北方稜線の帰り以来、上信越道に至っては私は初めて。

こなに近いのに、なんでもっとコッチの山に来んのよ〜!と責めつつ、
何も買わんのに全てのSAを偵察しながら、あ〜、忙しい。
最終ICである佐久ICの手前、佐久平PAで車中泊。気温10℃。満天の星空の中、就寝zzz








《 3/10(日) 》

5時半に佐久平PAを後にし、コンビニ珈琲片手に登山口の高峰温泉ホテル(車坂峠)へ。気温6℃。
下界は曇天で真っ白だったけど、上空が明るいのが救い。
f0016656_2214697.jpg






車内でラジオを聴きつつ、嫁おにぎり(炊き込みご飯)を朝食に摂り、
ゆっくり準備をして、7時前、歩行開始。でも登山口が解らず少し時間をロスorz
f0016656_22142671.jpg






トレースはあるけど固め。とりあえずアイゼン無しで。
そんなに寒くないけど、風があるので防風の為、カッパを着用。
まずはダラダラと登ってからのぉ〜、
f0016656_22144381.jpg






ガーーーッと尻セード♪♪ひゃっほ〜っ♪♪♪
f0016656_22145578.jpg

既にカッパは存分に破れて、シール“貼りまくり千代子”なお尻なので、少々気にしません。もういい?





後は黙々と高度を上げていきます。んっ?上が開けてきた?
f0016656_22151590.jpg

この日、先行者は車に乗っている時に見掛けた男性1名のみ。この落書きは前日のものやろな。





シェルターに到着。『槍ヶ鞘避難小屋』だそうです。へえ〜。
f0016656_22152965.jpg






とりあえず私は中を覗いただけ。
f0016656_22154096.jpg

でもカッチャンはこの写真を撮る為、誤って雪の中にひっくり返り、埋没し、あえいでいました。
優しい嫁がストックを差し出して救出した為、この地での越冬は免れました。人命救助、表彰ものです。

そんな救出劇の後、暫く歩くと、





ドッカァ〜ンッと浅間山サマ〜『赤ゾレの頭』に到着です。
私は上から読んでもマサミサマ、下から読んでもマサミサマですが。なんのこっちゃ。
f0016656_22155854.jpg






誰が言ったか、浅間山をガトーショコラとは上手く表したものです。
もうちょい雪のあるガトーショコラな浅間山が見たかったけどな〜。
f0016656_22184632.jpg

ちなみにガトーショコラ絡みでまたチョコレートケーキを焼いてきたけど、満腹で食べられず。。。
帰りの車中で食べたけど、カッチャンはこの想い、知っとんかなあ・・・とここで告る。
でもここでこの景色が見れると見れんでは大違い。来て良かった♪見れて良かった♪
活きとる山、大好き♥活きのある粋な人間でいたいね、カッチャン。





風も穏やかで寒くないし、誰も居ない&来ないのでノンビリと撮影タイム。
トーミの頭と浅間山をバックに『爆発だあ〜っ!』
f0016656_22191325.jpg






おっきい〜ね〜。岩も面白い形をしていて火山らしくってGOOD!
この岩、コブシをグッ↑↑と突き上げてるように見える。
f0016656_22192671.jpg






少し登って『トーミの頭』で。あれは剣ヶ峰かな。
f0016656_22195315.jpg






黒斑山〜浅間山〜剣ヶ峰のパノラマ。クリックすると浅間山から噴煙が上がります。
f0016656_22211290.jpg






ほらねっ、噴煙が上がった♪
8時半、黒斑山2,404mに到着。
f0016656_22212530.jpg






うりゃっ!!ハシタナイ?すんません。誰も居ないもんで調子に乗りました。
山名の標識が無い無いっと探していたら、雪面に埋もれていました。
f0016656_22213971.jpg






落ち着いてパシャリと。
って、カッチャ〜ン!看板が隠れとるがねっ!
f0016656_22215771.jpg

この程度、遊んだだけではおにぎりが消化されないので更に先へ進みます。
美味しい山ランチの為にお腹を空かさねば。





鼻の穴?
f0016656_2223670.jpg

蛇骨岳への縦走路の樹林帯に開いていた穴。ストックを刺したけど下まで届かなかったので深さ150m位?

雪が深いせいか、樹林帯は枝が覆い被さっていて、ザックに “引っ掛かりまくり◯◯◯” で、
家で片付けてたらザックの隙間から枝屑が出るわ出るわの “出まくり◯◯◯” でした。
くどいっ!





そして9時過ぎに干支の山、蛇骨岳2,388mに到着。
f0016656_22232571.jpg






ぎょえ〜っ!風強ぉ〜っ!!この辺が一番、風が強かった。
f0016656_2313091.jpg






それでも風に負けず更に先へ進み、
f0016656_22261357.jpg






こんな道標も通過していきます。浅間山が近付いてきた♪
f0016656_222623100.jpg






9時半前、仙人岳2,319mに到着。相変わらず薄着ね、カッチャン。洗濯物が少なくて助かるけど。
f0016656_22263788.jpg

写真は無いですが、振り返ると黒斑山は黒いガスが掛かり始めていました。





ま、もうちょい天気も保つでしょ〜と、更に調子に乗って先へ進んで行くけど・・・
f0016656_2226597.jpg






下りなんよね〜。行きはヨイヨイですが、また同じ道を登り返さないかん。。。
ザックを黒斑山にデポしときゃよかったと心の中で後悔しつつ、
f0016656_22271333.jpg






見上げたら噴煙だっ!いつかあのお鉢を覗き込んでみたい♥
f0016656_22272436.jpg

でも硫黄臭は全く無かったんよね〜。残念。。。いつもこうなんかな?





9時半過ぎ、今山行の最終目的地、鋸岳2,254mに到着。寂しい標識。岩の間に挟んでいました。
f0016656_22274243.jpg

この直前で先行者(男性単独)と擦れ違いました。本当にこの日は静かな山でした。





曇天だけど山はハッキリ見えるパノラマ写真。クリックすると大きくなります。
f0016656_2228593.jpg






何でそんな板持って笑ってんの?って感じだけどここが鋸岳。
f0016656_22281670.jpg

この辺りは雪が少なく、富士山と同じような赤い溶岩だらけ。火山なのね〜♪





天気は明らかに下り坂、風強し。髪がグシャグシャ。即、黒斑山へトンボ帰り。
f0016656_22284813.jpg






解っちゃいたけど、登りなのよね〜。ふう〜。お腹も空いてきたし。
f0016656_22315452.jpg






な〜んか浅間山までガスってきたんちゃう?
f0016656_22291122.jpg






蛇骨岳付近まで戻るとようやく数名の登山者と擦れ違いました。
やはり干支の山として蛇骨岳までは来る人が多い模様。
f0016656_22302570.jpg







そして11時前に黒斑山に帰還。
真っ白〜っ!!!な〜んも見えません。かなり湿気た雪まで降り始めました。。。
f0016656_2235823.jpg






それでもラ〜ンチ♪これが楽しみで来ているんです、私は♪
とりあえず着込んで野菜炒めをしつつ・・・
f0016656_22352539.jpg






カムパイッ!PIYOっ!
f0016656_2235551.jpg






この日は炒め物大魔王が頑張ってくれました。
f0016656_22363754.jpg

何を炒めているかというと、
アスパラ、人参、椎茸、エリンギ、ウインナー、もやし、ニンニク、生姜・・・家の余り物。





それをラーメンに乗っけて、卵を乗せて、完成っ!う〜ん、美味そうに見えんけど。。。
f0016656_22365156.jpg






がっつくの図。凄い格好。捨て身やね。モザイク要らんかな。。。
f0016656_22372013.jpg

いや〜、本当に美味しかったこういう時間が楽しい♪
何よりカッチャンと一緒やからね〜♥・・・とマインドコントロールに忙しい。

昼を過ぎるとこの曇天&雪でも、結構、人が登ってきました。
登り易い山だからか、皆さんの登山開始時刻はかなりゆっくりなようです。





私達はランチを楽しんだ後、アイゼンを装着し、12時前に下山開始。周囲はガス〜。
f0016656_22374938.jpg

下りは中コースを選択。樹林帯の道をひたすら下ります。スノーシューの団体さんも居ました。
下るに連れ、雪は雨まじりの重い湿ったものに変わりました。





で、12時半前、下山完了。
f0016656_2238640.jpg

今回歩いたのはストックで指している黒斑山(右手)〜鋸岳(左手)です。





行きは気付かなかったけど、登山口にはこんな鳥居もありました。
f0016656_22382197.jpg






そして駐車場へ戻ります。
この登山道と駐車場間の雪壁がカリッコリで、この日一番の難所だったかもしれません。
f0016656_22384658.jpg

駐車場に着いたら車にウッスラと雪が積もっていて、気温もマイナス1℃まで下がっていました。
片付けをしているとドンドンと車内に雪が舞い込んできて大変でした。



さてこの後、どうするか。
行き先未定でしたが、温泉に入るつもりで用意はしてきました。

でも予想外に早い下山だし、これなら渋滞に遭わずに帰れるんちゃう?
しかもWBC(オランダ戦)もリアルタイムで見れるんちゃう♪
という事で速攻帰宅に予定変更。節約にもなるしね。





高峰温泉から横川SAまでは私が運転。
前日は夜中に走ったので、これらのトンネルには驚きました。妙義山にも行ってみた〜い♪
f0016656_2239528.jpg

横川SAでカッチャンは会社女子用のホワイトデーのお菓子を買っていました。
私には何くれるんかな〜♪あれもいいな、これもいいな♪
でもお小遣い少ないけん、コンビニスイーツでかまんよ。



関越道が少し渋滞しましたが、中央道(小仏トンネル)程ではありませんでした。
途中で高速を下りて、わざわざ毎度の角上魚類に寄り、17時には家に着いた次第です♪
今回も早かったね〜。帰りが早いと得した気分になるね♪

しっかし、この日は家が近付くに連れ、空が異様に黄色でした。気持ち悪い位、変な色で。
『絶対、黄砂だよ!』とカッチャンは言ってましたが、『煙霧(えんむ)』というものだったそうです。
ねっ!世の中に『絶対』なんて無いの!過信は禁物。





で、我が家の克雅温泉に入ってる間、日曜板長・克にあれこれ作っていただきました♥
板長は烏賊を捌くのはお手の物になったようです。とぅばらてぃ♥
f0016656_8552741.jpg

WBCもホームラン祭りで、逆にこの先が心配ですが・・・何はともあれ勝って良かった。





山も満足、WBCも勝ったし、烏賊をアテに熱燗飲めたし、言う事無し♪
でも次は快晴・大展望の中、歩いてみたいな。ランプの宿もSETでね。

以上、大満足な嫁の“いちにち”でした。活きた山、最高〜っ!今度何処行く〜♪?

by amitsuka1210 | 2013-03-12 19:20 | 上信越/谷川 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/18742410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 矢車草 at 2013-03-12 19:44 x
雅ちゃん、克さん、こんにちはー!

高峰温泉空いてたのに泊らなかったとは勿体無い(笑)
でも、私たちも日帰りだと我が家温泉のことが結構ありますよ。
洗濯物増えるしね(セコイ!)いやいや、渋滞に巻き込まれないで帰るのが一番だよね。

黒斑山・・・素敵だね~!こんなん眺められたら満足な一日になるよね!
私たちが行った時は蛇骨山のほうは行かなかったから、いつかまら行きたいな。

角上・・・高速降りてすぐのとこのだよねー?私たちも時々山の帰りに行きます。
でも、いつも控えめにしか買い物しないんだよねー貧乏症だから^_^;
日曜板長がいるなんてうらやましいわー!いいな、いいな。

そうそう、雅ちゃんとわたしの雨具お揃いだと思うよ!
オレンジ・・・わたしも似合うの(笑)
Commented by amitsuka1210 at 2013-03-12 21:04
やぐっさん、いらっしゃいませ〜、雅です。

高峰温泉、勿体無いでしょ〜っ!でしょ〜っ!
日曜泊は狙い目みたいですね。
でもまあ、今回は下見?だから。本番はいつだ?しょぼん。

黒斑山、お手軽で良かったです。積雪期にまた行きたい。
ここから富士山や八ヶ岳、北アルプス・・・
ビックリする位、色んな山が見えるみたいですよ。
今度はそれを見たい。ランプの宿SETで。

角上。高速は近いのかな?
私達が行くのは、パンの匂いに釣られそうな場所です。

矢車さんこそ、いつもいいとこ(いい意味で)に泊まってますよね。
美味しそうなお店とか、よくご存知で。今回のも是非、行ってみたい♥
関西で修行されてる女性シェフみたいじゃないですか〜。
全部、関西の有名店ですよ。私はどれも行った事ないけど。。。

カッパ。ホント、同じですね♪下だけ取り替えません(笑)?
私のは尻セードし過ぎで?メッチャつぎはぎシールだらけです。

っていうか、◯ムートの、生地弱過ぎっ!!
前の◯ースのはこんな使用頻度では破れなかった(笑)。
下だけ買いたいな、もっと生地の丈夫な薄いやつ。。。
いいです、もっとシール貼ります(笑)
Commented by chiaki at 2013-03-13 19:14 x
黒斑山だったんですね。
蛇骨岳まで行ったんですね。
雅ちゃん、高峰温泉はまだまだチャンスがありますよ。
趣味の合う克っちゃん山に行けるだけで幸せですよ。
写真も迫力があっていいですね。
妙義山も表妙義の上は緊張したけど、裏妙義、中間道もあるし、御嶽コースも面白かったです。
是非とも妙義山にもトライしてみてね。
Commented by amitsuka1210 at 2013-03-13 19:53
chiakiさん、こんばんは〜。
そうなんですよ、黒斑山に行っちゃいました♪
chiakiさんが『黒斑山は雪山からでも大丈夫』ってコメントくれたお陰です。
天気は快晴ではなかったけど良かったです。
今度行く時は高峰温泉とSETで行きたいです。
でもホント、妙義方面の山容には圧倒されました。絶対、行きたいです。
その時はchiakiさんブログを参考にさせていただきますね。


<< 大展望ラーメン in 観音岳 ...      可愛らしい雛祭りにお呼ばれして。。。 >>