いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 10日

まさかっ!Part2 誕生日は鋸岳で・・・だったのに

f0016656_105556.jpg

嫁です。カッチャンと10/7(日)〜8(月)で甲斐駒ヶ岳〜鋸岳縦走1泊2日に“向かいました”。
そうです、確かに歩を進めていました。私達は向かっていました。。。



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪



でもアクシデント勃発により、前回の北岳同様、まさかの行き先、急遽変更。
まさかこんな登山が続くとは。“まさかシリーズ”第二弾です。
注:鋸岳には行っておりません。全く何の参考にもなりません。
鋸岳の山行記録を期待されている真剣な皆様、ここでお引き取り願います。






私の誕生日を山で過ごそう♪と谷川岳、焼岳、燧ヶ岳、至仏山・・・色々なプランの中、
日数(1泊2日)を考慮して、10数年前からずっと登りたかった、尾澤さんの“俺の山”鋸岳に行く事にしました。
注:改めて申し上げます。諸般の事情により、今回は山の写真が少ないです。
ダラダラとした文章が続きます。ご容赦願います。









《 10/6(土) 》

カッチャンの帰宅を待ち、20時過ぎ、小雨の中、自宅を出発。
先日購入した眼鏡でご機嫌ドライブのカッチャンでしたが、その元気も長続きせず、
『慣れないから見え過ぎて逆に疲れた。。。』とあえなく運転交代。

諏訪ICを降りる頃には土砂降りの雨。杖突峠を越え、23時半頃、戸台大橋駐車場に着きました。
駐車場には2台の車のみ。真っ暗ですが、予想外に電気も点く綺麗な水洗トイレもありました。








《 10/7(日) 》

5時起床。雨上がりの曇天の朝。

いつもの私ならこの天気に気分ドヨ〜ンの朝ですが、
この日は北沢峠から甲斐駒を越え、六合岩室にテン泊するだけ。天気は気になりません。
肝心なのは翌日の天気のみ。今夜はパーティ、パーティ♪

身支度を済ませ、6時前に戸台大橋脇のバス停へ。

バスは戸台が始発なので、私達の乗車する途中の戸台大橋ではなかなか空席が無く、
30分程待って、5台目のバスにようやく乗車出来ました。(1,150円/人)

北沢峠は完全にガスの中。かろうじて雨は降っていませんでしたが寒かったです。
私はカッパを着込んで出発しました。





駒仙小屋に着いたらご覧のテントの数。メッチャきゅうきゅう。う〜ん、考えもの。。。
f0016656_1133228.jpg






次の仙水小屋で水を補給(克4L、私2L)し、
f0016656_11332267.jpg






朝食の節約おにぎりタイム。今回は秋らしく“栗おこわ”。我ながら美味しかった♪
カッチャンも美味かったじゃろ?えっ!美味いじゃろっ!美味いに決まっとる!
f0016656_895786.jpg






そして全く視界の開けない中、歩き続け、
f0016656_11333273.jpg






仙水峠に到着。カッチャンの表情にも笑顔が見られます。この時までは。。。
f0016656_810740.jpg






さあ、駒津峰を目指し、急坂を登ります。
水と宴会食材がズシリと肩にきます。これも今宵の宴の為〜♪
f0016656_11344532.jpg

この時までは。。。








時は流れて。。。
ま〜わる〜♪ま〜わる〜よ〜♪時代〜はまわる〜♪









なんで北沢峠の写真?振り出しに戻っとるやん!宴会は?
f0016656_11334599.jpg

謎の空白の時間に何があったのか。
チャッチャッチャ〜♪チャッチャッチャ〜♪日曜サスペンス劇場。





カッチャンご愛用の山用カメラ(α700というそうです)が壊れたんです。チーン。御愁傷様。。。

曇天の中、一瞬見えた眼下の紅葉を嬉し気に撮っていたら、キュルキュル音を残し、突然電源OFF。
電池を入れ替えたり、抜いたり、暫く放置したり・・・色々したけどウンともスンとも復活せず。

それはそれはもう、カッチャンは意気消沈。長年連れ添った思い出一杯の大事なカメラ。
今回は初登の憧れのルート。明日はまあまあ天気も良さそう。でもその景色を愛機で残せない。。。

ブルーなカッチャンに『ほな、行くのやめよ。鋸はまたにして(家に)帰ろうや。』と言うと、
『ちょっと考える』と、とりあえず駒津峰まで登りました。

で、出した結論が“撤退”。

それでも『甲斐駒頂上までは行こう!』と言うカッチャンに、
『今日は登っても何も見えんし、山頂は何回も行っとるし、ここで撤退でええやん!』と遮り、
先日、500円引きで買ったバウルーもどきでホットサンドを作り、ビールと共に美味しく頂きました♪
無理して頂上行かんでも楽しかろ?山ランチ♪これが大人の休日じゃがね!

という事で、今回はまさかまさかの『北沢峠〜駒津峰〜双児山(初登)〜北沢峠』であえなく終了。
日帰り登山をテン泊装備で。いいトレーニングになったね♪

ところが何故だか、か〜なり時間が経った下山中にカメラが復活!
変な動きはしていたみたいでしたが。高山病?

カッチャンは登り返す事も一瞬考えたようですが、
駒津峰で水は全部捨てたし、カメラは信用出来ないし。もうええよ、帰ろ♪



北沢峠に下山した私達。さあ、これからどうする?
ぽく、ポク、POKU、ぽく、ポク、POKU、ぽく、ポク・・・




チ〜ン!一休さ〜ん♪ハ〜イ♥









戸台大橋に向かう帰りのバスの中でヒラメイタのが甲斐駒傍の日向山!
あの白い砂浜のような山肌を見てみたい!貴方の大好きな甲斐駒様もカッコよく見えるんちゃう?

私の提案にご賛同を得て、登山口最寄りの今宵の宿(車中泊)、『道の駅はくしゅう』へ移動しました。





そして宴会♪このオシャレなワイングラスを誕生日プレゼントに頂きました♥
って、2個貰ったって、結局、1個はカッチャンのやん。それってどうなん。
f0016656_11353115.jpg






ワインはカッチャンの会社の先輩から勝沼土産に2本も頂きました。
美味しく頂きました。ありがとうございました♪
f0016656_1136113.jpg






オッシャレ〜♪
『ホントはこれを山でやりたかったんだよ。。。』とカッチャン。
f0016656_11361917.jpg

まあ、また出来るがね。それにお祝いは何度やってもろてもええし〜♪
誕生日に限らずプレゼントも何回でも貰うよ〜♪

でもカメラが無いと山に登るモチベーションが無くなるなんて、ある意味、凄い。
『カメラに依存し過ぎかなあ。。。』と肩を落としてらっしゃいましたがそんな事無いよ。

初登と2度目じゃ、思い入れが強い山になればなる程、写真の迫力?気合い?は絶対違うと思うし、
貴方の場合、ファンの期待を裏切る様な写真を撮ったらいかんじゃろ(笑)
山同等に趣味があるなんて羨ましい。私は何も無いなあ。。。

でも今度はやっぱり軽量化して、天気とカメラの状態がバッチリの時に狙おっ!
それにしても最近、カメラトラブル(望遠レンズ落下、今回の故障)が多いね。何か陰で悪い事しよんちゃう?(笑)

そんな話をしつつ、ビール、ワイン(赤、白)、日本酒、チューハイ、ビール・・・を
オシャレなワイングラスで頂きながら、夜は更けていったのでした。。。
飲み過ぎやろ〜!ってか、こんな荷物でホントに鋸に登れたん?








《 10/8(月): 体育の日 》

目覚めれば快晴!甲斐駒も綺麗に見えています♪鋸日和やったね。。。
いんや、カメラトラブルは何かの身代わり、暗示で、今回は行くなという事やったんよ。
f0016656_11362878.jpg

ちなみに『道の駅はくしゅう』は車中泊の方が多かったです。しかも意外と年配者が多い。
ちゃんと車内を車中泊仕様に改造し、布団も積み、充実装備です。羨ましい老後。





そんな道の駅を後に、狭い山道を走り、登山口の駐車場に到着したのは8時前。
既に結構な数の車が停まっていました。
f0016656_11363934.jpg






さあ、昨日の双児山に続き、初登の日向山へ向かいます!ハイキンぐう〜♪
f0016656_11364946.jpg






かくいうこの日は私の誕生日、一日限りのお姫様(笑)
なので手ぶら登山、すなわちお姫様登山。背中にザックがありません。
f0016656_1137535.jpg

昨日のテン泊用ザックではデカ過ぎるので、小ザック持参の爺が王子様が荷物を全部持ってくれました。
ま、水と行動食だけなんですけど。爺、はよぉ〜。籠を持っておじゃれ。





で、何を拾っていたかというと・・・
f0016656_11372273.jpg

栗で〜す。小さ過ぎるけど秋の大収穫祭。捨てましたけど





程なく三角点に到着。凄く歩きやすい山道でした。私らのような初心者のトレラン向きやね。
f0016656_11373284.jpg






山頂はすぐそこ♪
f0016656_1137404.jpg






じゃ〜んっ!登山口から1時間程で到着です。甲斐駒がウッスラ見えています♪
f0016656_113748100.jpg






八ヶ岳をバックに。カッチャン、何の変身のポーズ?
f0016656_11375621.jpg






カッチャン、何かあったん?変よ。
f0016656_1138549.jpg






オベリスクも綺麗に見えています。先日、購入された望遠レンズで撮ったらしいです。前との違いが解らん。。。
f0016656_11381632.jpg






他の登山客も各々ポーズを決め、楽しんでらっしゃいます
f0016656_11382440.jpg






八ヶ岳の頂上付近は完全にガスの中。
でも日向山は奇岩が多く、白い土が明るく、面白い景観です。
f0016656_11383218.jpg






甲斐駒も標高の高い部分は完全にガスの中。今回は行かんでよかったんよ、鋸には。
f0016656_11384115.jpg






私達は長々と撮影会をし、軽く行動食を取り、早々に下山しましたが、
他の皆さんはバーナーを出してマッタリと山モーニングを楽しんでらっしゃいました。ええなあ〜。
いっつもガツガツ歩くんじゃなく、たまには穏やかな山ランチを楽しむ山登りをしようや!
f0016656_1139571.jpg

私達が下山している最中も沢山の登山客が登っていました。
体育の日だからか、小さいお子さんを連れた家族連れが多かったです。いいねえ〜♪
風も無く穏やかだし、景色は素晴らしいし、いい山でした♪
でも私達は下山が一番早かったので、車の離合を心配しながら下山しました。
道は狭いし、路駐も多いし。でもお陰様でスンナリ帰れました。





で、急いで帰る理由は。。。中央道の渋滞を避ける為です。
これは12時頃の中央道。反対の下り車線で起きた事故の見物渋滞?に巻き込まれてしまいました。
もお〜っ!よそ見せんとシャンシャン走ってください、皆さんっ!
f0016656_11391296.jpg

でも私達も気を付けないと。こないだはバイクの後ろに追突されたし
気を引き締め直してハンドルを握った私です。僕ティンは助手席で壊れたカメラを抱いていました。子供か。
そんなプチ渋滞にはまりながらも14時前に帰宅。よかった、よかった♪





で、何度も申し上げますがこの日は私の誕生日。
軽く山の片付けをしてからバイクで吉祥寺までケーキを買いに行きました。美味しかった〜♥
f0016656_11392430.jpg






夕飯は全てカッチャンがレシピ本を見ながら作ってくれました♪嫁はソファーでグラス片手にひとりマッタリ(笑)
ビールやワインに合うようにと海老餃子、鶏肉のグリル焼き、トマトパスタ・・・大変、美味しゅうございました♪
ありがと〜♥次は何をお祝いしてくれる〜♪(笑)
f0016656_8105947.jpg

以上、『まさかの北岳に来ただけ』に続き、『まさかの駒津峰〜双児山縦走と日向山』でした。

鋸岳は来年以降に持ち越しだけど、爺の王子様のお陰で姫は楽しい休日、誕生日でした(笑)
でももう“まさか”のシリーズ化はええな。
今度こそ天気に恵まれた、目的通り、計画通りの登山がしたいね。





最後にカッチャン渾身のサービスショット?を2枚。クリックすればデッカクなります。

白州から仰ぎ見る甲斐駒を中心としたパノラマ
f0016656_1139327.jpg






日向山から見る甲斐駒方面
f0016656_11394060.jpg


by amitsuka1210 | 2012-10-10 08:58 | 南アルプス | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/18049625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尊敬する先輩 at 2012-10-12 09:35 x
克の辞書にも『勇気ある撤退』の文字があったんだなぁ〜(笑 新型カメラは何を買うんだろう〜(⌒-⌒)
Commented by amitsuka1210 at 2012-10-13 00:41
写真が撮れなかったら、景色が素晴らしいぶんだけ悔しいですよ!

 逆に、ず〜っと雨で天気悪かった方が救われますし。。。

 さっき新しいカメラをチョットだけ触ったけれど、色んな機能は要らないからシンプルで堅実なカメラが良いんだけれど、旧ミノルタのSONYは、それと真逆の方面に進んでいますからね!

 まぁ、選択の余地はないので、このカメラを使いこなせるように勉強します!


<< 新入りカメラ♪      天気に翻弄された日曜日。 >>