いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 26日

僕の夏休み〜♪ 南ア南部縦走(5) 3泊4日 4日目《上河内岳〜茶臼岳〜畑薙》

f0016656_16153752.jpg

とうとう最後まで嫁レポです。ご清覧頂きありがとうございます。
きっとカッチャンから代理UPお礼のダブルマンゴーパフェなんぞプレゼントしてもらえるものと存じます♪
うさぎやのどら焼きや、ガリガリ君もくれるんちゃうかな〜♪なんせこの日数分やもんね〜。
出町ふたばの豆餅(京都)なんかプレゼントされたら最高やなあ。お取り寄せも出来んしなあ。
ではカッチャンと訪れた南アルプス南部縦走の4日目(山最終日)のレポ、スタートです。



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪








《 8/17(金): ボキュの夏休み ♥ 6日目 》

登山4日目。山の最終日。
疲れ&飲み過ぎ&食材も底をつき始めていたので、前日は早々にご就寝。

『たまには夜景でも撮ったら〜?』
な〜んて、写真を撮らん私はノン気に言って爆睡していました。





で、撮った写真がコチラ。2時頃に起きて撮ったんと。エッラ〜イ。
f0016656_16181917.jpg

って、満天の星空じゃんか〜!
何で起こしてくれんのよ〜!きっと起きんけど。





朝。
残念ながら?良さげな天気じゃありませんか。。。
有無を言わさず茶臼まで行かねば。今日は長丁場じゃ。。。
f0016656_16182942.jpg

空腹で目覚めたカッチャンは、いそいそとお湯を沸かし、
アルファ米の五目飯おにぎりを作ってくれました。
夕べ、野菜炒めばっかでお腹が空いて寝れなんだそうな。良かったじゃん、夜景が撮れて(笑)

残ったお湯は、醤油と塩だけを入れ、スープとして完飲。塩分欠乏症の二人。
ワイルドだろ〜。下界じゃこんなん飲めんよ。今度から味噌汁とコーヒーは持ってこ。お酒より軽いよ。

と、いつもは歩行中に行動食を朝食として取る私達ですが、
この日はテン場でモリモリとおにぎりを食べた為、気付けば周囲は閑散。
遅れを取りましたな
f0016656_1618399.jpg






さっ、まずは上河内岳に出発っ!
f0016656_16185030.jpg






暫くはずっと樹林帯
f0016656_16185881.jpg






昨日、登った聖岳
f0016656_16191454.jpg






想定外にいい天気♪
f0016656_16192358.jpg






富士山〜!
f0016656_16193153.jpg






上河内岳の分岐。荷物をデポして登ります。
f0016656_1619436.jpg






荷物が無いからラックラク〜♪ アッちゅう間に上河内岳に到着〜!
f0016656_16214541.jpg






山頂に居た方に撮っていただきました。スナイパーは不在です。
f0016656_1621548.jpg






デポした場所に戻ります
f0016656_1622389.jpg






凄い雲じゃね〜
f0016656_16221231.jpg

f0016656_16222167.jpg

f0016656_16231589.jpg






で、この辺りがカッチャンが晴れた日に訪れたかったという思い出の場所
f0016656_16232599.jpg

あれからウン十年・・・ぼくティン、大きなったね〜。
f0016656_16233473.jpg

彼が小学校低学年(1年生?)の頃、この山域を家族5人で縦走した際、
『お父様特製 “本物の” ガソリン入りご飯』を食べた事が今でも懐かしく、ずっと忘れられないらしい。

疲れた体に香しいガソリン臭のご飯・・・。
レギュラー?ハイオク?へえ〜、ホワイトなんだあ。

今度、お父さんに美味しい作り方を聞いとくねっ♪♪(恐)





さあ、ここで満を持して、皆さんお待ちかね、我が家のKINGこと、KATSUのご登場です。
KAZUじゃないのね〜、おしい!





【ボキュのコメント】

ど〜もです。

雅ちゃん、悪ノリし過ぎ!
 小学3年くらいの時に、家族で親父はキスリングに毛布持参という出で立ちで、この辺りで夏休みを過ごした想い出の場所だけど、ご飯を炊く水にWガソリンが混じっていたらしく、それはそれは強烈な匂いのご飯をこんな清々しい景色の中で食べた記憶が強烈に残っていた思い出の場所です。


 不安定なおぼろげの記憶の断片が蘇り、若かった両親や子供の頃の兄貴たちとこんな場所でチャンバラをした時間は戻らないけれど、その時を過ごした美しい記憶が呼び起こされた事に、最終日に茶臼経由で下山しよう!

 …との問いに、ちゃんとついてきてくれた雅ちゃんに感謝です。

 (自分のブログだけど、よそ行きのコメント。。。)







以上、KING KATSUでした。つまらん、よう解らんコメント(バッサリ)





では今山行最後のピーク、茶臼岳へ。それにしても夏の雲やね〜。
f0016656_1624024.jpg

f0016656_1624872.jpg






分岐に荷物をデポして空身で茶臼岳に到着
f0016656_16242261.jpg






ガスって展望も無いので写真を撮っただけ。サッサとデポ地へ。
空腹&塩分欠乏症で頭の中は茶臼小屋のラーメン一色
f0016656_16243022.jpg






そして2年前、土砂降りの中、幕営した茶臼小屋に到着
f0016656_16244016.jpg






ここで念願の昼食もどき。まだ10時頃。カッチャンはきつねうどんとチューハイ。
f0016656_16244913.jpg

ホントはラーメンを食べたかったけど(出汁から作るみたい)早く着き過ぎてNG。
私は山菜蕎麦とビール(写真なし)を頂きました。
山菜蕎麦は山菜たっぷりで美味しかったです♪
いつかラーメンも食べてみたい。もう当分、来ないと思いますが。





横窪沢小屋に到着〜。ここまで意外と歩きやすかった。道標も多く、励まされました。
f0016656_16251118.jpg






ここでは塩ラーメンとビールを半分こ。さっき食べたのに?
f0016656_16251998.jpg

ここのラーメンは恐らく普通の袋入りのラーメンです。ま、美味しかったです。
でもこれだと茶臼小屋のラーメンは価格的にも品質的にも期待大じゃね!





横窪沢小屋から更に下って
f0016656_16252890.jpg






色んな橋を渡って
f0016656_16254769.jpg

f0016656_16255437.jpg






沢に着いたかと思いきや、後は結構、ひたすら登り。ぎょえっ〜!
f0016656_1626240.jpg

これからがいわゆるヤレヤレ峠なんでしょう。
ヤレヤレなんてカワイイもんちゃうよ、ったく。雷も鳴りよったし

逆コースとはいえ、2年前に同じコースを歩いたのに印象はかなり違い、
『こんな道じゃったっけ?』の連続でした。。。老化?





ようやく畑薙大吊橋に到着〜!雷鳴凄し
f0016656_162611100.jpg






疲れた〜。でも私達のゴールはここではないの。。。
まだここから畑薙駐車場までのアスファルト道を1時間近く歩かなければなりません。ぐへ〜。
f0016656_16262443.jpg






もうヘトヘトっす。さっきまで雨が土砂降りでした。雷はまだ鳴っています。
f0016656_16263340.jpg






トボトボっす。工事車両や送迎バスが何台も横を走り去りました。乗せてくれ〜!!
f0016656_16264185.jpg






もうすぐ駐車場。なんとなくカーブミラーでツーショット。ヤケクソです。
f0016656_1626497.jpg

小雨の中、15時半頃に畑薙駐車場に戻りました。
山中3泊4日の縦走はこれにて終了。お疲れ〜!!

下山後はとにかく早くお風呂に入りたくて、一番近い赤石温泉白樺荘(500円/人)に入浴。
男女共、貸切状態、トロッとしたいいお湯でした♪
でもノンビリと入浴していたら食堂は宿泊者専用になってしまい、食事は出来ませんでした。ぐきゅ〜

空腹のまま、静岡まで雨のクネクネ道をひた走り(ぜ〜んぶ私が運転しましたが)、
とある有名チェーン店で餃子とビールをタラフク頂いて、そのまま車中泊した次第です。
暑くて寝れなんだけど。
f0016656_12423917.jpg









《 8/18(土): ボキュの夏休み ♥ 7日目 》

早朝の新東名のSAで朝食に讃岐うどんを食べ、無事帰宅。
午前中は二人揃って山道具の片付け三昧。晴れてたし
午後は雷雨の中、宴の買い出しをし、早々に今山行のお疲れさん会。おウチ居酒屋。








《 8/19(日): ボキュの夏休み ♥ 8日目 》

一歩も外出せずにヒキコモリ。極端やね。








以上、『2012年 僕の夏休みぃ〜♪』をお送りしました。
では最後、KINGに2012ボキュ夏の総括をお願いして終了したいと思います。





【ボキュの総括】

今回のレポは雅ちゃんがやってくれたので、まずそれに感謝です。

 ホントは、岩、岩、のエッジの効いた槍穂高や剱に行きたかったけれど、こういう懐深い南アで縦走の醍醐味を感じる事が出来ました♪

 赤石〜茶臼までの登っては下っての繰り返しの山を越えるガッツリ縦走は、今回運動不足&久しぶりの30㌔オーバーの荷物に、ヒ〜ヒ〜言いながら登っていたヘタレな自分に雅ちゃんが歌って励ましてくれたり、決して鬼嫁ではありませんから。。。

 (家族が見ていたら心配するかもしれないから…)

 結局4日間、毎日富士山を眺める事が出来たし、始めの2日間は雨でテンションダウンでしたが、抑圧された2日間から開放された3日目の赤石避難小屋からの御来光は圧巻で最高のご褒美でした♪


 悪いと思われた天気の中では最高の天気の巡り合わせで過ごす事が出来て、がっつり歩く静かな縦走路に充実のボキュの夏休みでした!

 …コメントにひねりがないかな?
  


注 : KINGのコメントに関しては一字一句、修正しておりません。赤ペン先生としてはアチコチ色々と修正したいのですが、あえて原文。念の為。










んんんっ???
『刺身三昧in静岡』は
どこいったんじゃ〜〜〜っ!!

話が違うや〜ん。。。
f0016656_22125822.jpg


by amitsuka1210 | 2012-08-26 09:38 |    ( 南ア南部 ) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/17893833
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 三崎で寿司三昧〜♪ その後は・・・      僕の夏休み〜♪ 南ア南部縦走(... >>