いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 08月 25日

僕の夏休み〜♪ 南ア南部縦走(4) 3泊4日 3日目《赤石岳〜聖岳》

f0016656_18271431.jpg

賛否両論ございますでしょうが、また嫁レポです。
でもそろそろ、嫁ブログに魅了されている人、続出ではないですか?
密かにブログ乗っ取り計画遂行中(笑)
『調子に乗るな』と叱られる前にカッチャンと訪れた南アルプス南部縦走の3日目のレポです。



♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪ 〜 ♪








《 8/16(木): ボキュの夏休み ♥ 5日目 》

登山3日目。
久々の小屋泊まり。早朝から周囲が賑やかです。早立ちの人が多いと聞いてはいましたが。

ノンビリと階下に降りると管理人さんがカッチャンに、
『こんな富士山はなかなか見れんよ〜。出発時間を遅らせてでも富士山を撮ってから行きや。』
併せて、
『景色は最高でも、写真は結局、腕次第やけどな〜(ニヤリ)』



寒かったのでカッパを着て、外へ。
すると昨日はガスで全く見えなかった富士山がドーン!綺麗〜♥貴方を待っていました♪
カッチャンの三脚がようやく出番です。
いっつも沢山のレンズや重そうな三脚を持って登っとるけどザックの肥やしやもんね



以下、8/16(木)の4:30〜5:10頃の御来光ショーです。
素晴らしい景色の数々、ご堪能ください。
注 : 夕陽の写真じゃないですよ。これは朝焼けです、念の為。





素晴らしい朝焼けを予感
f0016656_18331719.jpg






愛媛の伊予柑、いい予感♪
LOVE愛媛、LOVE松山
f0016656_18332784.jpg






静寂〜
f0016656_18333819.jpg






すっ、すっごい雲海っ(凄過ぎて蕎麦焼酎を歌えん)。空が夕暮れ時の真っ赤な海のように光ってます。
f0016656_18334771.jpg






荘厳〜
f0016656_18335733.jpg






日本の夜明けは近いぜよ〜、りょうま〜!
あんた誰やねん
f0016656_1834818.jpg






山が〜燃〜える〜♪
by石川さゆり
f0016656_18341836.jpg






酔いしれる管理人さんと宿泊客
f0016656_18342943.jpg






御来光
f0016656_18344115.jpg

f0016656_1834505.jpg

こんな素晴らしい、真っ赤な朝焼けを見たのは初めてです。
富士山がいいアクセントになっているから尚、荘厳なんでしょうね。
富士山ありがたや〜。あ〜、日本人。





よう解らんツーショット
f0016656_18345982.jpg






今日、向かう方面は残念ながらガスり気味
f0016656_1835963.jpg






太陽も昇りきりました。空の色が刻々と変化していきます。
f0016656_18352146.jpg

f0016656_18353169.jpg






でもガス〜
f0016656_18354383.jpg






赤石岳山頂で御来光ショーを楽しんだオーディエンス。皆さん、いいもの見ましたね〜。
f0016656_18355464.jpg

これにてショータイム終了





名残惜しいけど赤石避難小屋を後にします。
管理人さんとスリーショット。ゴルゴ13バージョン。我らスナイパー
おやっ?カッチャンだけ指差し確認じゃ。スナイパーは指2本やで!それじゃ『トイレはコチラ』じゃんか。よいよ、ツメが甘い。
f0016656_1836722.jpg






いざ今日の宿、聖平小屋を目指します!ここから先の行程は2年前に歩いた逆コースバージョン。
f0016656_18361828.jpg






再び赤石避難小屋をバックにスナイパー登場。さすが、ポーズが決まっとる。
f0016656_18363017.jpg






富士さ〜ん♥ ピカーン
f0016656_18363959.jpg






雲海に突入!って言えばカッコイイけど行く手は真っ白じゃんか〜。
f0016656_18365217.jpg






と、ここで私、右手に素敵な気配を感じガン見!
f0016656_1837336.jpg

なんと、男性が素敵なモーニングを準備してるじゃあ〜りませんか♪
小さなかわいいテーブルにチェックのテーブルクロス。
グラタンパン?にプチトマトやハムもあったかな。おっしゃれ〜♥ 素敵〜♪
乙女(じゃないけど)心、釘付け♥

思わずご本人に了解を得て、カッチャンに写真を撮っといてもらったけど、
こんなんじゃメニューがよう解らんじゃんか!!
よいよツメが甘い。。。

ヤマレコで時々見てる人かなと思い、聞いてみたけどブログはしていないそうでした。
フェイスブックをしてるそうです。そりゃ知らんな、私。





お別れして百間洞小屋を目指します。山が崩落してる。雪のせい?
f0016656_18371137.jpg






百間平にて小休止。
2年前、カッチャンがここで私の逆鱗に触れ、ストックで叩き付けられた悲しい思い出の場所(笑)。
f0016656_18372021.jpg

f0016656_18373360.jpg






爽やかやね〜♪のどかやね〜♪牛でもおりそうな〜
f0016656_18374494.jpg

この辺りで擦れ違う登山者は皆さん、自然と『おはようございます』の後に、

『ようやく晴れましたね〜』

と、合い言葉のように言っていました。声のトーンも幾分、デカい感じで。
それ位、パッとしない天気が続くお盆休みの中、ようやく爽やかな青空を拝めた一日でした。





百間洞小屋到着。2年前にクタクタになってテン泊した小屋。
あの日は一日中ガスって真っ白で。。。お陰で今回は新鮮な気持ちで歩く事が出来ました。ポジティブ!
f0016656_18375496.jpg

ここで水&エネルギー補給。カッパも要らんそう♪





黙々と聖岳を目指します。百間洞小屋が遠くに小さく見えます。ここはまだまだ序の口。
f0016656_1838445.jpg






あんな道やら
f0016656_18381228.jpg






こんな道やら、黙々と歩きます
f0016656_18382668.jpg






振り返れば、おやっ、富士山っ!
クリックするとデッカクなります。
f0016656_18384830.jpg






中盛丸山を登って〜、下って〜
f0016656_18385830.jpg






また登って〜
f0016656_1839855.jpg






この山もあの山も越えなければ聖岳には辿り着きません
f0016656_18391778.jpg






今朝、出発した赤石岳が見える。よう歩きますな〜。
f0016656_18393041.jpg






振り返ると左手に仙丈、チョコンと甲斐駒も見えます
f0016656_18394644.jpg






遠い兎岳
f0016656_1840492.jpg






歩け♪歩けえ〜え〜♪道があるう〜♪ふっふ〜♪
誰かが通〜った道があるう〜♪ ワンパクにタクマシク育ちました
f0016656_18401356.jpg






最後の兎岳の登り〜っ!
f0016656_18402260.jpg

と、ここで皆さん、お気付きでしょうか?
写真が全て私の後ろ姿ばっかなんです。そうなんです。

またしてもペースが上がらなくなったカッチャン。何で?
私の後ろばっか歩いているんです。それも息絶え絶えに。

景色もいいからグングン歩く筈の稜線浮かれポンチが一体どうした?稜線パワーも尽きたのか?
貴方の好きな甲斐駒様も見とるよ〜。(右上端の若干霞んで見える白い山です。解りますか?)
f0016656_18403229.jpg






な〜んて心配しているそばから兎岳だけにウサギちゃんポーズ。キャワイイ〜♥ あほちん
f0016656_18404673.jpg

カッチャンはツブラな瞳のウサちゃん、リスちゃん、ネズミちゃん・・・
みたいな小動物系の草食男子っぽいけん、ナイスポーズやね〜。褒め上手。褒めてない?
これが一家の主。お世話になってます。で、私っスか?鬼だけに妖怪系?





さあ、聖岳を目指しますっ!南アルプスはホント、アップダウンが凄いです。
f0016656_18405688.jpg






兎岳避難小屋を右手に見ながらの下り
f0016656_184159.jpg






聖岳への登り
f0016656_1841161.jpg






天気も良くなってきました。暑いです。夏らしくなってきました。
f0016656_18412695.jpg

f0016656_18413984.jpg






聖岳が近づくにつれ、バリバリとヘリコプターの爆音が。
小屋の荷揚げ?どうも様子が違う。私達の上をグルグル旋回している。
何かの撮影?えっ?私にご用?
f0016656_18414889.jpg

そしたら後ろからカッチャンの声。
『雅ちゃ〜ん、トレランの人が来てるよ〜。』





ヘリとランナー
f0016656_18415845.jpg






まさに私を抜き去ろうとするランナー
f0016656_184281.jpg






本物です。マジ者です。アッという間に抜かれました。カックイ〜♥
f0016656_18421960.jpg

実は『TRANS JAPAN ALPS RACE(トランス・ジャパン・アルプス・レース。略TJAR)』というレースに遭遇したんです。

日本海(富山湾)から太平洋(駿河湾)迄の約415kmを交通機関は全く無しで1週間余りで駆け抜けるんですよ!

しかもトレランだから、その間に北→中央→南アルプスを走るんです、1週間でですよ!

私達なんて今山行、たかだか南アルプスの南部の一部だけで3泊するっていうのに。
驚愕〜。超人です。考えらんな〜い。

2年に1回開催されるんだって、カッチャン。体、鍛えて出と〜み。
私、貴方の為にガリガリ君を用意して、駿河湾の海鮮丼とお酒を頂きながらゴールで待ちよるけん♥待ちよるけ〜ん♥♥
温泉宿で待つんもいいかな〜♪

ちなみに私をブチ抜いたのはゼッケンナンバー4の殿方でした♥





撮影用のヘリと山頂に撮影スタッフが居るのが解りますか?
よくTVで見る、毛がフッサフサしたマイクを持ってました。
f0016656_18422755.jpg






で、程なく聖岳山頂。お疲れ様〜。
f0016656_18423777.jpg






聖岳山頂からのパノラマ。
クリックするとデッカクなります。
f0016656_18425118.jpg






何を指差し確認?聖平小屋はソッチちゃうよ。
相変わらずご本人はスナイパー気分。このコメントで己のミスに気付く事でしょう。ぼくティン、恥ずかし〜。
f0016656_1843193.jpg






これから聖平小屋に下って行く方面。雲海〜♪もう歌うしかない
f0016656_18431170.jpg






でも山頂は夏空〜♪
f0016656_18432057.jpg






ほな今日の最終目的地、聖平小屋に参りましょう!
f0016656_18432931.jpg






お花畑を過ぎて・・・
f0016656_18433953.jpg






木道が現れたら小屋はすぐそこ♪疲れた体には結構長い下り(だったみたいね)。
カッチャンはかなりお疲れでした。
f0016656_18435052.jpg

まずはビール、ビール♪と、いつもの如く一目散にビールを飲んでいたら、擦れ違ったご夫婦から、

『フルーツポンチ、食べましたか?私なんて2杯も食べましたよ♪』と。
『はっ?フルーツポンチっ♥??ビールしか目に入らなくて。。。』





こちらがカッチャンを虜にした聖平小屋特製のフルーツポンチ
御来光より上手に撮れとんちゃう?
f0016656_18441662.jpg

小屋では宿泊サービス(テントでも)にフルーツポンチをご接待してくださっているようです。

甘い物、柑橘系には目が無いカッチャン。そっ。ぼくティン、ツブラな瞳だも〜ん。ヒゲは濃いけど。
急いでビールを飲み干し、フルーツポンチに浮かれポンチでした。
勿論、キッチリ2杯、召し上がってらっしゃいました(私は1杯)。





で、最近、食事に対してサボリ気味なこのお方、今夜は積極的に作ってくれるって。
どうです、このドヤ顔。でもドヤ顔やのにお行儀がおよろしいね。ちゃ〜んと膝も閉じて美脚だわ〜。
お育ちが良いのね〜。男3兄弟の末っ子とは思えん(笑)。
f0016656_18442526.jpg






で、気になるメニューは・・・

ニンニクをオリーブオイルで炒めて・・・ヒゲ濃いよ
f0016656_18443488.jpg






余り食材(ゴーヤ、人参、チキン等)の炒め物。柚子胡椒風味。
f0016656_18444880.jpg






椎茸も炙って日本酒と共に
f0016656_1845194.jpg






シナシナになったエリンギも茄子と一緒に炒めてくれました
f0016656_18451468.jpg

なんじゃ、炒め物だけじゃん。美味しかったけど。





で、懲りないこのお方。
食後のデザートにと、小屋で3杯目のフルーツポンチを召し上がっていらっしゃいました。
私は頂いていません。他人のフリ。
f0016656_18452430.jpg

この日はテントも沢山張っていました。水場も近くて、水も豊富。
トイレはちょっと離れているけど綺麗でした。

富士山に、朝焼けに、山モーニングのメンズに、トレランに、フルーツポンチに・・・
盛り沢山な思い出の一日となりました。
やっぱ景色がいいと印象が違います。特に最近、天気に恵まれてなかったから。





さて。
翌日は早々に下山したい私。
茶臼は別にええし

ところがカッチャンは少々の天気なら茶臼に登ってから畑薙駐車場に戻りたいとおっしゃる。
子供の頃の思い出の場所を晴れた日にもう一度見たいらしい。ぼくティン、ロマンチストでナルシストなの。

どうなりますやら。お天気次第。
雨でもええけどな〜、ハヨ下山したいし。

以上、『ボキュ(僕)の夏休み ♥ 登山3日目:赤石避難小屋〜聖岳〜聖平小屋。ぼくティン、またちょっぴりへばっちゃったけど素晴らしい一日だったね♪ 明日はとうとう下山だよ。思い出一杯作ろうね!』編の嫁レポでした。
サブタイトル、ながっ。

ところでカッチャン・・・。
貴方の力作(写真)に対して、私のこんな軽いコメントでホントにええのでしょうか?

一体、誰に向けて書いているんだろう、私。。。それでもまだつづく。
f0016656_12404021.jpg


by amitsuka1210 | 2012-08-25 06:48 |    ( 南ア南部 ) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/17890832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゅにあ at 2012-08-25 20:46 x
結構前からROM専してる者です。
はじめてコメします。
カッチャンやばいよ、やばいよ~!

なんか、嫁さんの方がおもろいで~。文才ありやんかー。
カッチャンは、嫁さん入れた構図に集中した方がいいかも…


なんちゃって! うそ、うそ。

気を落とさず、いつまでもブログ続けてくださいね。

いつもきれいな写真が見られて、とても山に行きたくなります。
Commented by amitsuka1210 at 2012-08-25 22:05
じゅにあさん、はじめまして!

 嫁さんの方がおもしろいですかぁ〜?
ちょっとは気を落としますけれど、写真を褒めていただきありがとうございます。

もっとその時に見た、信じられない様な風景を撮れたら!
…と、日々勉強中です!


 自分ももっとユーモアを勉強しつつ、これからも細々とブログを続けて行くので、よろしくです!


<< 僕の夏休み〜♪ 南ア南部縦走(...      僕の夏休み〜♪ 南ア南部縦走(... >>