2011年 03月 19日

ひと段落したけれど・・・

f0016656_22281720.jpg
大地震から一週間が経ちました。

 節電によって近所の公園の街頭は消えていて、ふと見上げると綺麗なお月さんが輝いていました。



f0016656_22301665.jpg
東京の自分の会社でも凄い揺れで、元々ボロいウチの会社はさらにボロボロ。

 復旧に一日かかって、災害などでは真っ先に不必要な職種のハズなのに、締め切りは変わらず・・・
電車通勤の人は電車が運休していて出社出来なかったりと大変でした。

・・・ともあれ、無事締め切りupでひと段落しました。

テレビで災害が映し出されて、凄まじい光景に言葉を失い、いろんな情報を目の当たりにして、涙が出るくらい切なく、心をえぐり取られるくらい打ちのめされました。

自分は、節電、余震など普段からしてみると不便を感じますが、被災者の方々は雪が降っていて寒いだろうし、物資もなくプライベートも無く自分では想像も出来ない位、壮絶な思いをしていると思います。
f0016656_22373461.jpg
マスコミの報道にも振り回されて、知らないって事で逆に不安が増幅されて、情報もバラバラで途中からは被災現場と報道現場の温度差が有り過ぎて麻痺しそうな感覚になっていきました。

自分の周りの人達も浮き足立っていて、トイレットペーパー12ロール×2・ティッシュペーパー5箱×2をスーパーから抱え込むように出てきた人を見て、花粉症だとしてもどんだけ鼻かむんだ!・・・って思っちゃうくらい、買い貯め?によるスーパーの品不足に、夜にしかスーパーに行けない自分は少々焦り気味。

 集団心理からくる行動がGSの大行列で見て解るように、連鎖的に仮想による悪循環でエライ事になっています。
f0016656_22515953.jpg
情報は知らないといけないけれど、今の自分に出来る事は日常生活をしっかりして、身も心も元気に、節電をして、無用な買い貯めをしない当たり前の日常を送るように心掛けます。

GSが無いので何処にも行けないし、電車で出掛けても場合によっては帰って来られなくなるので、日曜日は近場を歩いて散歩したいと思います。

今は健康でピンピンしているので、当たり前の事を当たり前と思わず感謝の気持ちを忘れずに、生かされている事を理解して過ごして生きたいと思いました。

 ここ一週間、国境を越えた音楽の愛の力を感じて涙無しではいられませんでした。。

愛ですね! 愛。

by amitsuka1210 | 2011-03-19 23:04 | いちにち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/15683873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 《速報》また結果的に黒戸尾根へ・・・      新聞に・・・ >>