いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 06月 14日

誓いの甲斐駒・黒戸尾根

f0016656_19554190.jpg
6月13日日曜日に雅ちゃんと黒戸尾根に行ってきました。



f0016656_19565589.jpg
土曜日の退社後にKaで高速を飛ばして雅ちゃんと道の駅白州で合流。

 軽く晩酌をして就寝。

翌13日日曜日に竹宇駒ヶ岳神社を5時頃出発しました。
f0016656_19592552.jpg
自分の体調は万全とは程遠く、天気も雨予報だったので、不安を抱えたまま出発しました。
f0016656_2022246.jpg
空はどんよりしていて森の中は薄暗かったです。
f0016656_2033556.jpg
ちょっと湿気を感じながらも、テンポよく登っていくと、始めの体調面の心配は払拭されて、新緑の若葉を感じながら元気に登っていきました。
f0016656_2053297.jpg
森はしっとりとしていて、こんな感じ。
f0016656_206109.jpg
刃渡り付近で、薄暗い森から明るい光の空間で、つつじも綺麗に咲いていました。
f0016656_2072123.jpg
考えてみたら、すでに今年3回目の黒戸尾根。

 何度登っても今のところ飽きる事の無いお気に入りの尾根です!
f0016656_2085148.jpg
刀利天狗。

 この辺りから、前日入山したと思われる下山してくる人とすれ違い出します。

それまで、ほとんど人と会わなかったもので・・・
f0016656_20105658.jpg
五合目。

ここで、ハイペースになりががちの自分が原因で、ちょっと険悪ムードになり掛かったけれど、バランタイン17年の杯を交わしたら諍いはお終い!
・・・って約束を以前からしていたので、そのお陰で尾を引きずる事無く、反省した自分は相手を思いやる気持ちを忘れないように心掛けました。

 ・・・ちょっと大人になった自分。。。
f0016656_20155633.jpg
新たに出発して・・・
f0016656_20163022.jpg
ガスも抜けてきて、残雪の具合もなんとなく把握する事が出来ました。
f0016656_2017421.jpg
七丈小屋に着いたら、ある程度行程の計算が立つので、軽くビールでも飲んじゃおうか!
・・・って励まし合って元気になる酒好きの二人です♪
f0016656_2020670.jpg
七丈小屋で管理人さんに挨拶を済ませて、ビールを購入。

 お釣りを出すのが面倒だからお金はいいよ!
・・・って相変わらずの管理人さんです。

 天気が崩れるから・・・って言ってくれたので、ビールを飲み干して雨が降る前に早めに出発しました。
f0016656_20231195.jpg
ちょっと中途半端に雪が残っていて歩きにくい。
f0016656_20235590.jpg
八合目御来迎場。
f0016656_20242913.jpg
地蔵のオベリスク。

先週は、あのオベリスクからこの御来迎場を眺めていました。
f0016656_2025373.jpg
雨も降っていなくて、全くの真っ白の世界じゃなく、これはこれで幻想的で良い感じでした。
f0016656_20271739.jpg
湿気もなく、ひんやりとした風を浴びながら気持ち良く登っていきました。
f0016656_20283337.jpg
f0016656_20285551.jpg
雷鳥さんも仲良く、ぱくぱくと木の実?を食べていました。
f0016656_20295814.jpg
そして甲斐駒山頂。
f0016656_20303899.jpg
休憩時間を含まない合計タイムが4時間38分。

 思ったより早く山頂に来られて、雅ちゃんもまだまだ余力があるとの事。

 ガスが抜けてきて、甲斐駒さんご御褒美をくれたみたい。。。
f0016656_20331060.jpg
・・・ちょっとしたイベント。
 大切な場所で、大切な誓いをしました。
f0016656_20341221.jpg
山頂は二人きりだったけれど、北沢峠から単独の人が上がってきたので、記念に写真を撮ってもらいました。

 理由を言ったら、それはおめでたい、おめでたい・・・といろんなアングルから親切に何枚も撮っていただきありがとうございました。

 祝福されると、やっぱり嬉しいものです。
f0016656_20372769.jpg
記念の日が出来たので、これから体力の続く限り自分たちの体力面のバロメーターとして、毎年この時期に日帰り黒戸尾根しようね!・・・と約束して下山して行きます。

f0016656_20402254.jpg
七丈小屋では雅ちゃんとビールで乾杯!

 二人ともかなり高揚していたかも・・・
f0016656_20413417.jpg
管理人さんも祝福してくれて、なんと御祝儀を頂きました!

 それにはビックリしたけれど!それ以上にビックリしたのが山小屋に御祝儀袋があるって事にビックリしました!

 その後、管理人さんがあんまんをご馳走して下さって、考えてみたらジーンズで黒戸尾根ラッセルをして、ジーンズにダメ出しをされてパタゴニアのズボンをプレゼントしてくれたり、自分が危なっかしく見えるのか?いつも親切にしてもらって愛を感じます!

 管理人さんからの宿題を胸張って渡せるように頑張らないと!
・・・と強く思いました!

・・・また遊びにおいで。

・・・って言ってくれたけれど、そうそう気楽に遊びに来られる場所じゃないからね。。。
f0016656_20481886.jpg
ビールを飲んでか?雅ちゃん曰くウォーキングハイで下りはかなり速いペースで緑鮮やかな新緑の森を下山しました。
f0016656_20502941.jpg
結局下りが3時間6分。
合計で8時間切り・・・って去年よりも早いペースでした。

 いろいろ祝福されたり周りの人に支えられている事を実感出来た、心に残る黒戸尾根日帰りでした。

 これからワールドカップ日本代表の初戦を見なければ!!

by amitsuka1210 | 2010-06-14 21:02 |    ( 甲斐駒:日帰り ) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/13969629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by niwa at 2010-06-17 20:18 x
はじめまして。

初めてコメントさせていただきます。

写真がとても綺麗だなと思いながらいつも楽しく拝見しています。

おめでとうございます!

いつも雅さんとはどんな関係なのかな~と色々妄想していましたが
やはり思った通りでした~。
山頂でなんてとても素敵ですね!


また写真や山行を楽しみにしています。


それでは。
Commented by amitsuka1210 at 2010-06-18 08:15
niwaさん、はじめまして。

niwaさんのblogをちょこっと覗かせてもらいましたが、GWは涸沢ベースの穂高だったんですね!
 天気に恵まれて最高の時間を過ごす事が出来ました。

 思ったんですが、一緒に行かれたM井さん?・・・とは北穂沢でお話していたと思います。
 自分のblogにもM井さんの後ろ姿(美尻)が写っています。(笑)

 これからは自分たちのペースで山登りを楽しんでいきますので、ちょっといい加減なblogかも知れませんが、これからもよろしくお願いします。


<< 梅雨突入      行ってきます。 >>