いちにち

amitsuka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 31日

冬山デビュー 甲斐駒ケ岳 1泊2日 1日目

f0016656_20461195.jpg

 年内最後で冬山デビューとなる甲斐駒ケ岳に行ってきました。



f0016656_204825.jpg
竹宇駒ヶ岳神社を7時半に出発。
 駐車場には結構車が止まっていて、ピッケルを持った人達が早くも行動していました。

 標高は低いからかも知れないけれど、思ったほど寒くなく上空を見上げると天気良さそう!
 駒ヶ岳神社で、天気良くなりますように・・・。風がありませんように・・・
・・・って都合のいいお願いをして出発しました。

 
f0016656_20531414.jpg

 このつり橋を渡って冬山デビューです!


f0016656_205428.jpg

 ・・・とは言ったものの雪なんてありゃしません。
 それ以上に暑くて上着を脱いでも汗ダラダラ!
 雪山デビューのハズが晩秋の森歩きって感じです。


f0016656_20562050.jpg

 1700m位から地面が雪と氷になってきて、足が流されるようになってきたので刃渡りの手前でアイゼンを付けました。

f0016656_20585047.jpg

 じゃ〜ん!
12本歯アイゼンデビューです!
 今まで踏み足が流されていたのが嘘の様に無敵のグリップ力!

 完全にアイスバーンの斜面も恐る恐る試してみたけれど何ともありませんでした。
恐るべし12本歯アイゼン!


f0016656_212340.jpg

 刃渡り。

 ここから完全に地面が雪になりました。
・・・でも体感温度は暑くて暑さでバテてきました。


f0016656_214324.jpg

 でもアイゼンを付けて歩くと、一歩一歩がアイゼンの重さを感じて少しずつ疲労が蓄積されてきました。
 あと、まだ靴が自分の足にフィットしてなくて歩きながら違和感を感じました。

f0016656_2172249.jpg

 刀利天狗。
ここでも晴れますように・・・風が吹きませんように・・・ってお祈り。

f0016656_2191258.jpg

 五合目小屋跡。
ここに来て本体がやっと見えてきました。

 ここまで4時間もかかってしまい、暑さと慣れないアイゼン&new登山靴に対して悪戦苦闘!
 でも、ここからがきついけれど七丈小屋までもうひと息です!

f0016656_21131788.jpg
f0016656_21133373.jpg

 このハシゴは雪が被さっていなかったけれど、ここが雪に埋まってしまったら結構難易度が高そう・・・

f0016656_2115759.jpg

 この橋を渡って、七丈小屋に着いたのが12時20分。
結構かかってしまいました。

 時間が時間なので1時頃まで小屋で荷物の整理などをして、小屋のオーナーが今日は無風だし天気だ良いよ!
 ・・・って言っていたので、前回と同様に小屋でぼ〜っとしているのが勿体無かったので八合目まで遊びに行ってきました!


f0016656_2119110.jpg

 夏には迂回したルートは冬では直登です。

f0016656_21201737.jpg

 雪と遊ぶって感じで、ホント、雪山に来たんだなぁ〜・・・と実感!

f0016656_21213520.jpg

 北岳も格好良い!
・・・ちょっと西の方から雲が出てきました。

f0016656_21224942.jpg

 富士山にも笠雲が被ってるし明日の天気は大丈夫なのだろうか?


f0016656_2124432.jpg

 ほとんど無風だったので、自分の想像していた強風の雪山とは程遠く、静寂のモノトーンの世界って感じです!

 それにしても全てが美しい!

f0016656_21261655.jpg

 こうやって今まで自分が体験した事の無い世界が一歩踏み出す事によって経験出来た事に対して、改めて動いてみるもんだなぁ〜・・・ってしみじみ思います。


f0016656_21294037.jpg

 天気もちょっと怪しくなってきたので今日は八合目までって事にして、明日甲斐駒山頂に行く事にします。


f0016656_21315722.jpg


 七丈小屋の登山客のほとんどがアイスクライミングの人で、あまり会話がわからなかったけれど、この小屋は暖房が暑いくらい効いていて水、お湯も分けてくれるので安心して過ごせました。

 二日目はのちほど・・・

by amitsuka1210 | 2008-12-31 13:40 |    ( 甲斐駒:小屋泊 ) | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://amitsuka.exblog.jp/tb/10021104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フィー at 2008-12-31 01:44 x
無事に帰って来たんですね。
あっちこっちで遭難事故が起きてるよ
Commented by amitsuka1210 at 2008-12-31 11:30
最高でした!
 人生観が変わりましたよ!

 ・・・この景色をみんなにも味わって欲しいと思ったので、会社山岳部での登山を密かに計画中です!

Commented by フィー at 2009-01-02 23:09 x
二日酔いでゲロゲロです。
(▼∧▼≠)
Commented by amitsuka1210 at 2009-01-04 17:16
酒は飲んでも飲まれるな!
・・・」って言ったのは何処のどなたですか?

 せっかくのダイエットが暴飲暴食でパァになりませんように・・・
Commented by フィー at 2009-01-05 01:23 x
ダイエットどころか身体の調子もおかしくなりました。
超ヤバイ(×ж×;)
Commented by 三太 at 2009-01-14 23:15 x
こんばんは☆


すばらしい写真ですね!
感激がとても伝わります!
わたしもなんだか嬉しくなってしまいました

11月に黒戸尾根行った時に、七丈小屋手前の鎖、
結構危険と思ったのですが
如何でしたか?

写真にはありませんが・・・!?

この時期、甲斐駒行けるんですね~
わたしもとっても行きたくなりました!


それにしても本当に写真が素晴らしい!
行きたくさせるのに十分なパワーがあります!
Commented by amitsuka1210 at 2009-01-15 01:16
三太さん(もう間違えません)、ありがとうございます。
 七丈小屋手前の鎖場もそうですが、自分の行った時は雪が少なかったらしく全く問題なかったです。

 八合目から先の岩場も冬ルートは迂回したので夏ルートよりも楽でしたが、それも天気が良かったからかも知れません。

なんでも2月からが腰ラッセルを強いられるみたいで、自分もマゾなので一度挑戦したいものです!

 デジカメ無くされたんですね?
一眼レフは荷物になりますが無条件に写りは良いですよ!
 是非、ご検討を・・・


<< 八ケ岳 1泊2日 前夜〜1日目-1      冬山デビュー 甲斐駒ケ岳 1泊... >>